2017年02月02日

AbemaTV、テレビアニメ『城下町のダンデライオン』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年2月4日(土)17時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ『城下町のダンデライオン』の全話の動画が前半と後半にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『城下町のダンデライオン』は、2015年7月から9月までTBS、CBC、サンテレビ、BS-TBSにて放送されたテレビアニメで、全12話となっています。

原作は、春日歩による4コマ漫画作品で、『まんがタイムきららミラク』(芳文社)にて、2012年8月号から連載されているコミック作品です。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『城下町のダンデライオン』の放送日時は、前半の1話から6話が2017年2月4日(土)17時〜19時44分までと、2月5日(日)14時〜16時44分までで、後半の7話から12話が2月5日(日)17時〜19時41分までとなっています。

放送時間は前半の1話から6話が2時間44分で、後半の7話から12話が2時間41分あり、合計で5時間25分もありますが、前半は2回放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『城下町のダンデライオン』のストーリーとしては、王家の三女・櫻田茜は人見知りの恥ずかしがり屋で、無人の監視カメラですら素通りができず、そんな茜に国王である父から9人のきょうだいの中から自分の後継者を国民投票で決めると宣言されるという設定です。
posted by ニート社長 at 14:09| Comment(0) | 動画

AbemaTV、テレビアニメ『true tears』(トゥルー ティアーズ)全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年2月4日(土)8時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ『true tears』(トゥルー ティアーズ)の全話の動画が前半と後半ににわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『true tears』は、2008年1月から3月まで、tvk、関西テレビ、チバテレビ、テレ玉、東海テレビほかにて放送されたテレビアニメで、全13話となっています。

原作は、La'crymaから発売された恋愛アドベンチャーゲームですが、テレビアニメは、全くのオリジナルストーリーとなっています。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『true tears』の放送日時は、前半の1話から7話が2017年2月4日(土)8時〜11時までと、2月4日(土)20時〜23時までで、後半の8話から13話が2月5日(日)8時〜10時41分までと、2月5日(日)20時〜22時41分までとなっています。

放送時間は前半の1話から7話が3時間で、後半の8話から13話が2時間41分あり、合計で5時間41分もありますが、前半後半ともに2回ずつ放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『true tears』のストーリーとしては、造り酒屋の1人息子である仲上眞一郎は、絵本作家に憧れており、ある夜、眞一郎は、高い木の枝の上に天使が座っている絵を描いていると、絵を描くことに没頭する彼の脳裏には、いつしか天使の鮮明なイメージが浮かび、その天使はふわりとした巻き毛の、あどけない少女で、翌日、学校の裏庭を通り抜けようとした眞一郎は、樹上から鼻歌が聞こえてくることに気づき、顔を上げると、そこには赤い実を取っている、昨晩眞一郎がイメージした天使にそっくりの少女がいたという設定です。

posted by ニート社長 at 13:23| Comment(0) | 動画

AbemaTV、テレビアニメ『トリニティセブン』全話の動画を無料で一挙

AbemaTV(アベマTV)では、2017年2月4日(土)11時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ『トリニティセブン』の全話の動画が前半と後半にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『トリニティセブン』は、2014年10月から12月までテレビ東京、テレビ愛知、テレビ大阪、AT-Xにて放送されたテレビアニメで、全12話となっています。

原作の『トリニティセブン 7人の魔書使い』は、原作:サイトウケンジ、作画:奈央晃徳による漫画作品で、『月刊ドラゴンエイジ』(KADOKAWA 富士見書房)にて、2011年1月号から連載されているコミック作品です。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『トリニティセブン』の放送日時は、前半の1話から6話が2017年2月4日(土)11時〜13時32分までと、2月4日(土)23時〜2月5日(日)1時32分までで、後半の7話から12話が2月5日(日)11時〜13時32分までと、2月5日(日)23時〜2月6日(月)1時32分までとなっています。

放送時間は前半の1話から6話が2時間32分で、後半の7話か12話も2時間32分あり、合計で5時間4分もありますが、前半後半ともに2回ずつ放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『トリニティセブン』のストーリーとしては、高校生・春日アラタは、けしからんオッパイの美少女に生命を狙われ、生命を救う代わりに記憶を消すという魔道士リリスにアラタは、生命も記憶も奪わせない第三の選択をするが、行き着いた魔道学園の男風呂には、なぜか、全裸の美少女がいたという設定です。

posted by ニート社長 at 12:48| Comment(0) | 動画

2017年02月01日

AbemaTV、ルパン三世のスピンオフテレビアニメ『LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年2月6日(月)23時から、「アニメ24ch」枠で、テレビアニメ『LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜』(ルパン ザ サード みねふじこというおんな)の全話の動画が3回にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜』は、2012年4月から6月まで日本テレビにて放送された『ルパン三世』のスピンオフテレビアニメ作品で、全13話となっています。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜』の放送日時は、1話から4話が2017年2月6日(月)23時〜2月7日(火)0時40分までと、2月7日(火)14時〜15時40分までで、5話から8話が2月7日(火)23時〜2月8日(水)0時40分までと、2月8日(水)14時〜15時40分までで、9話から13話が2月8日(水)23時〜2月9日(木)1時5分までと、2月9日(木)14時〜16時5分までとなっています。

放送時間は1話から4話が1時間40分、5話から8話も1時間40分、そして、9話から13話が2時間5分あり、合計で5時間25分ありますが、2回ずつ放送されますし、余裕で一気に見られる範囲内ですね。

『LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜』のストーリーとしては、フロイライン・オイレ島には、あるカルト教団が住みつき、ルパン三世は教祖フラフラ様が隠し持つ秘宝「フラフラの灰」を狙って島に侵入していたという設定です。

そして、同じく秘宝を狙っている謎多き女怪盗・峰不二子と出会うという設定です。

posted by ニート社長 at 13:31| Comment(0) | 動画

AbemaTV、テレビアニメ第1期『有頂天家族』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年2月4日(土)19時から、「アニメ24ch」枠で、テレビアニメ第1期『有頂天家族』(うちょうてんかぞく、uchoten-kazoku)の全話の動画が前半と後半ににわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『有頂天家族』は、2013年7月から9月までTOKYO MX、KBS京都、サンテレビほかにて放送されたテレビアニメ第1期で、全13話となっています。

原作は、森見登美彦(もりみとみひこ)による小説で、漫画版は、作画:岡田祐、キャラクター原案:久米田康治により、『コミックバーズ』(幻冬舍)にて、2013年6月号から2015年5月号まで連載されました。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ第1期『有頂天家族』の放送日時は、前半の1話から6話が2017年2月4日(土)19時〜21時35分までと、2月5日(日)11時〜13時35分までで、後半の7話から13話が2月5日(日)19時〜22時までと、2月6日(月)14時〜17時までとなっています。

放送時間は前半の1話から6話が2時間35分で、後半の7話から13話が3時間あり、合計で5時間35分もありますが、前半と後半ともに2回ずつ放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『有頂天家族』のストーリーとしては、京都には人間と狸と天狗が暮らしており、狸の矢三郎が、師匠である大天狗の赤玉先生を訪ねると、今日もまた赤玉先生は不機嫌であり、その理由は、矢三郎が女子高生の姿に化けてきたことが、気に障ったようだという設定です。

そんな矢三郎に赤玉先生が弁天宛の手紙を今日中に届けるようことづけ、弁天とは赤玉先生の弟子にして先生の想い人で、人間だが天狗の神通力で空を飛ぶ美女であり、赤玉先生の気持ちを知ってか知らずが、町を遊び歩く弁天を探して、矢三郎は街へと繰り出すという展開を見せます。

posted by ニート社長 at 11:41| Comment(0) | 動画

AbemaTV、ルパン三世の劇場版アニメ第7作『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』の動画を無料で放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年2月3日(金)23時からと、2月4日(土)11時から、「アニメ24ch」枠で、劇場版アニメ第7作『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』(ルパン ザ サード じげんだいすけのぼひょう)の動画が放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、放送される『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』は、2014年6月21日に公開されたルパン三世の劇場版アニメの第7作目で、ルパン三世の単独映画としては、1996年に公開された『ルパン三世 DEAD OR ALIVE』以来18年ぶりとなる作品です。

さて、今回、AbemaTVで放送されるルパン三世の劇場版アニメ第7作『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』の放送日時は、1回目が2017年2月3日(金)23時〜2月4日(土)0時までで、2回目が2月4日(土)11時〜12時までとなっています。

放送時間は1時間しかないので、余裕で一気に見られる範囲内ですね。

『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』のストーリーとしては、秘宝「リトルコメット」を狙い東ドロアに潜入したルパン三世と次元大介は、仕事に成功しての逃走中、一発の銃弾が次元を襲い、その銃弾が西ドロアでのクイーン=マルタ暗殺に使われた弾丸と同じものだと気づいた次元はルパンとともに墓地を訪れるという設定です。

そして、そこには『次元大介』の名が記された墓があり、ターゲットの墓を事前に用意する殺し屋・ヤエル奥崎が、何者かの依頼によって次元を狙っているという展開を見せます。

posted by ニート社長 at 09:44| Comment(0) | 動画

2017年01月24日

AbemaTV、テレビアニメ第1期『たまゆら〜hitotose〜』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年1月28日(土)17時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ第1期『たまゆら〜hitotose〜』の全話の動画が前半と後半ににわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『たまゆら〜hitotose〜』は、2011年10月から12月まで、TOKYO MX、AT-X、テレビ新広島、tvk、アニメワン、TVQ九州放送、サンテレビ、三重テレビにて放送されたテレビアニメ第1期で、全13話となっています。

原作は、佐藤順一監督によるアニメ作品で、テレビアニメ化される前に、OVA『たまゆら』が全2巻で発売されています。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ第1期『たまゆら〜hitotose〜』の放送日時は、前半の1話から7話が2017年1月28日(土)17時〜20時までと、1月29日(日)14時〜17時までで、後半の8話から13話が1月29日(日)17時〜19時38分までとなっています。

放送時間は前半の1話から7話が3時間で、後半の8話から13話が2時間38分あり、合計で5時間38分もありますが、長い前半は2回放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『たまゆら〜hitotose〜』のストーリーとしては、中学三年生の初夏、いつもの図書館で借りた写真集に写っていた瀬戸内の海を見て、楓は亡くなったお父さんを思い出し、お父さんが亡くなった時から、大好きだった写真をやめてしまった楓は、ある日、懐かしく優しいお父さんの写真を見ているうちにあることに気づくという設定です。
posted by ニート社長 at 10:41| Comment(0) | 動画

AbemaTV、テレビアニメ『ヨスガノソラ』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年1月28日(土)11時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ『ヨスガノソラ』の全話の動画が前半と後半ににわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『ヨスガノソラ』は、2010年10月から12月までAT-X・BS11・TOKYO MXにて放送されたテレビアニメで、全12話となっています。

原作は、2008年12月5日にCUFFSの姉妹ブランド「Sphere」から発売されたPC用の恋愛アドベンチャーゲームで、漫画版は、「月刊コンプエース」(KADOKAWA)にて、2009年10月号から2011年1月号まで連載されました。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『ヨスガノソラ』の放送日時は、前半の1話から6話が2017年1月28日(土)11時〜13時53分までと、1月28日(土)23時〜1月29日(日)1時53分までで、後半の7話から12話が1月29日(日)11時〜13時53分までと、1月29日(日)23時〜1月30日(月)1時53分までとなっています。

放送時間は前半の1話から6話が2時間53分で、後半の7話から12話も2時間53分あり、合計で5時間46分もありますが、前半と後半2回ずつ放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『ヨスガノソラ』のストーリーとしては、家の近くにはコンビニもなく、あるのは田畑ばかりという典型的な田舎町である奥木染に、穹はウンザリしている彼女を、悠はなだめながら近所のスーパーに向かい、買い物を済ませると悠はスーパーの隣の自転車屋で予め買っておいた自転車を受け取り、後ろに穹を乗せて奥木染を巡るという設定です。

翌日、転入先の穂見学園に1人で登校した悠は、和やかなクラスの雰囲気に早くも溶け込んでおり、一方、体が弱く登校出来ない穹は1人で留守番をしながら悠の帰りを待ち詫びる日々を送っていたが、ある日、奈緒を自転車の後ろに乗せている悠の姿を目撃した穹は、その夜、悠に下着姿で迫るという展開を見せます。
posted by ニート社長 at 08:43| Comment(0) | 動画

2017年01月23日

AbemaTV、テレビアニメ第2期『そらのおとしものf』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年1月28日(土)8時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ第2期『そらのおとしものf』の全話の動画が前半と後半ににわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『そらのおとしものf』は、2010年10月から12月まで、テレ玉、チバテレビ、サンテレビ、KBS京都、TOKYO MX、tvk、TVQ九州放送、テレビ愛知ほかにて放送されたテレビアニメ第2期で、全12話となっています。

原作は、水無月すう(みなづきすう)による漫画作品で、『月刊少年エース』(角川書店)にて、2007年5月号から2014年3月号まで連載されていたコミック作品です。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ第2期『そらのおとしものf』の放送日時は、前半の1話から6話が2017年1月28日(土)8時〜10時41分までと、1月28日(土)20時〜22時41分までで、後半の7話から12話が1月29日(日)8時〜10時39分までと、1月29日(日)20時〜22時39分までとなっています。

放送時間は前半の1話から6話が2時間41分で、後半の7話から12話が2時間39分あり、合計で5時間20分ありますが、前半と後半2回ずつ放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『そらのおとしものf』のストーリーとしては、新大陸シナプスからの刺客・ハーピーを撃退した智樹たちは、平穏さを取り戻した空美町で、お気楽な日々を送っていたが、しばらく見ていなかった『空の少女の夢』を見たのをきっかけに、またトンデモない出来事が起きるという設定です。
posted by ニート社長 at 13:21| Comment(0) | 動画

2017年01月21日

AbemaTV、テレビアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年1月21日(土)17時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』(ねじまきせいれいせんき てんきょうのアルデラミン)の全話の動画が前半と後半ににわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』は、2016年7月から10月までTOKYO MX、KBS京都、サンテレビ、BSフジ、テレビ愛知、AT-Xにて放送されたテレビアニメで、全13話となっています。

原作は、宇野朴人(うのぼくと)によるライトノベルで、イラストは「さんば挿」が担当しており、漫画版は、川上泰樹の作画で、「電撃マオウ」(KADOKAWA)にて、2014年7月号から連載されています。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』の放送日時は、前半の1話から7話が2017年1月21日(土)17時〜20時までと、1月22日(日)14時〜17時までで、後半の8話から13話が1月22日(日)17時〜19時37分までとなっています。

放送時間は前半の1話から7話が3時間で、後半の8話から13話が2時間37分あり、合計で5時間37分もありますが、長い前半は2回放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』のストーリーとしては、「あらゆる英雄は過労で死ぬ」と嘯く青年、イクタ・ソロークとその幼なじみのヤトリは、高等士官試験の二次会場に向かうため、乗船しようとしており、そんな二人と船上にて同室となったのは、腐れ縁のマシュー、衛生兵志願のハロ、そしてヤトリと同じく「忠義の御三家」に生まれたトルウェイの三人だったという設定です。

和やかな談笑や他愛のないゲームに興じる5人だが、突然の強い振動が、その時間に水を差し、ほどなく彼らの耳に届いたのは、船が挫傷したという凶報だったという展開を見せます。

posted by ニート社長 at 15:02| Comment(0) | 動画