2017年09月30日

スパクロ、「ファイナルダンクーガ」(大器シューター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ファイナルダンクーガ」(大器シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「ガンファイトLv.2」(攻撃力10%、命中率20%アップ)

Vアビリティ2:「ブラックウイング」(行動力200アップ)

Vアビリティ3:「神をも超える力」(バトル開始時、最大HPが17000アップ)

Vアビリティ4:「野生の解放」(HP1/3以下で発動し、攻撃力50%、装甲150%アップ、行動力500アップ)

EXアビリティ:「神撃」(通常攻撃で、敵の防御無効、バリア貫通)

必殺スキル:「ファイナル断空砲」(威力170%の射撃。70%で5ターン敵を回復封印にする)必要コア数5個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「ガンファイトLv.2」(攻撃力10%、命中率20%アップ)

Vアビリティ2:「ブラックウイング」(行動力200アップ)

Vアビリティ3:「神をも超える力」(装甲、防御確率100%アップ。さらにバトル開始時、最大HPが20000アップ)

Vアビリティ4:「野生の解放」(自分のターン開始時、攻撃力、命中率、クリティカルダメージ20%アップ、行動力200アップ)

EXアビリティ:「神撃」(通常攻撃で、敵の防御無効、バリア貫通)

必殺スキル:「ファイナル断空砲」(クリティカル率が50%高い、威力170%のバリア貫通射撃。70%で5ターン敵を回復封印にする。)必要コア数4個

「ファイナルダンクーガ」(大器シューター)のアリーナでの性能調整は、Vアビリティ3の「神をも超える力」の効果が「バトル開始時、最大HPが17000アップ」から「装甲、防御確率100%アップ。さらにバトル開始時、最大HPが20000アップ」に変更され、Vアビリティ4の「野生の解放」の効果が「HP1/3以下で発動し、攻撃力50%、装甲150%アップ、行動力500アップ」から「自分のターン開始時、攻撃力、命中率、クリティカルダメージ20%アップ、行動力200アップ」に変更されています。

また、必殺スキルの効果に「クリティカル率が50%高い」が追加されて、必要コア数が5個から4個に減っています。

HP3分の1以下での発動条件はちょっと厳しいので、ターン毎に少しずつアップするほうが実用的ですね。

また、必殺スキルの必要コア数が減ったことで、ファイナル断空砲をぶちかませる機会が増えそうです。

必殺スキルの効果に、回復封印が5ターンもあるので、Vパーツはテクニックを装備してもいいですね。
posted by ニート社長 at 15:44| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「タウバーン」(大器アタッカー)のアリーナでの性能調整!EXアビリティも追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「タウバーン」(大器アタッカー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「銀河美少年」(通常攻撃がクリティカルのとき、敵のバリア貫通、さらに装甲を100%無効)

Vアビリティ2:「ボスクラッシャー」(HP満タンの敵に対して、攻撃力30%アップ)

Vアビリティ3:「二刀流」(クリティカル率15%、命中率15%アップ)

Vアビリティ4:「見切り」(HP2/3以上で回避率、命中率20%アップ)

EXアビリティ:なし

必殺スキル1:「スターソード(切り抜け)」(威力110%の攻撃)必要コア数2個

必殺スキル2:「豪快・銀河十文字斬り」(クリティカル率が50%高い、威力150%の防御無効攻撃)必要コア数4個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「銀河美少年」(通常攻撃がクリティカルのとき、敵のバリア貫通、さらに装甲を100%無効)

Vアビリティ2:「ボスクラッシャー」(HP満タンの敵に対して、攻撃力30%アップ)

Vアビリティ3:「二刀流」(クリティカル率15%、命中率15%アップ)

Vアビリティ4:「見切り」(HP2/3以上で回避率、命中率20%アップ)

EXアビリティ:「颯爽登場 銀河美少年」(1度だけ自分のターン開始まで行動力2000アップ)

必殺スキル1:「スターソード(切り抜け)」(威力110%の攻撃)必要コア数2個

必殺スキル2:「豪快・銀河十文字斬り」(クリティカル率が50%高い、威力150%の防御無効攻撃。80%で2ターン敵を必殺封印にする)必要コア数3個


「タウバーン」(大器アタッカー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティに「颯爽登場 銀河美少年」(1度だけ自分のターン開始まで行動力2000アップ)が追加され、必殺スキル2の「豪快・銀河十文字斬り」のコア数が4個から3個になり、その効果に「80%で2ターン敵を必殺封印にする」が追加されました。

EXアビリティに、1度だけ自分のターン開始まで行動力2000アップが追加されたのはいいのですが、ヴィルキスのバフの対象外になったので、パイロットパーツを装備して精神は希望を選択しないと、先制攻撃後は鈍足になって使い物にならないですね。

まあ、HP満タンの敵に対して、攻撃力30%アップもありますし、最初の一撃で敵を仕留めるなら、精神は魂のほうがいいですが…

一撃で仕留めきれない敵の場合には、必殺封印を狙って、Vパーツはテクニックを装備したほうがよさそうです。

タウバーンはレベル80になっているので、性能調整後に使ってみようと思います。
posted by ニート社長 at 14:36| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「真ゲッター1」(大器アタッカー)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「真ゲッター1」(大器アタッカー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「歴戦のエース」(通常攻撃成功時、レインボーコア獲得)

Vアビリティ2:「復讐心」(命中率30%、装甲80%アップ)

Vアビリティ3:「燃える魂」(自分のターン開始時、HP50%回復)

Vアビリティ4:「伝説の男」(通常攻撃で敵の防御無効、バリア貫通、装甲100%無効)

EXアビリティ:「HP強化Lv.5」(バトル開始時、最大HPが12000アップ)

必殺スキル:「ゲッタービーム」(威力230%の装甲100%無効攻撃。80%で3ターン敵を回復封印にする)必要コア4個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「歴戦のエース」(通常攻撃成功時、レインボーコア獲得)

Vアビリティ2:「復讐心」(命中率50%、装甲100%アップ、さらにバトル開始時、最大HPが15000アップ)

Vアビリティ3:「燃える魂」(自分のターン開始時、HP50%回復)

Vアビリティ4:「伝説の男」(通常攻撃で敵の防御無効、バリア貫通、装甲100%無効)

EXアビリティ:「コアジェネレータ」(自分のターン開始時、自分のタイプと同色コアを1つ獲得)

必殺スキル:「ゲッタービーム」(威力240%の防御無効、装甲100%無効攻撃。80%で3ターン敵を回復封印にする)必要コア5個


「真ゲッター1」(大器アタッカー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティが「HP強化Lv.5」から「コアジェネレータ」に変更され、「自分のターン開始時、自分のタイプと同色コアを1つ獲得」できるようになっています。

必殺スキルの必要コア数が4個から5個に増えていますが、毎ターンコアを獲得しますし、通常攻撃成功時にレインボーコアを獲得するので、必要コア数が5個でも重くはないですね。

また、命中率と装甲も20%ずつアップしていますし、バトル開始時の最大HPが3000アップしています。

さらに、必殺スキルに防御無効が付いたので、マジンカイザーを倒すのに使えそうです。

真ゲッター1は、ヴィルキスとエウレカのバフの対象なので、これだけ強くなると、かなり厄介ですね。

まあ、分身無効がないので、対処のしようはありますが…

posted by ニート社長 at 10:47| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年09月29日

スパクロ、パイロットパーツ交換所に「マリーダ・クルス」追加!クシャトリヤ&バンシィ・ノルンに装備可能

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月1日(日)0時より、パイロットパーツ交換所に「マリーダ・クルス」が追加されます。

パイロットパーツの「マリーダ・クルス」は、クシャトリヤ(アタッカー☆、ブラスター)と、バンシィ・ノルン(シューター)に装備することができます。

クシャトリヤ&バンシィ・ノルンに装備できるパイロットパーツ「マリーダ・クルス」の性能としては、リーダースキルが「ストーリークエスト、征覇モード(ノーマル)でチーム全体の命中率大アップ」で、精神スキルは「愛」「感応」「狙撃」となっています。

マリーダ・クルスの元々の精神スキルが「閃き」「直感」「熱血」なので、総入れ替えって感じです。

ブラスターのクシャトリヤは、10月のVSバトルモードの調整に含まれていますので、もしかしたら、ワンチャンあるかもですね。

まあ、ブラスターはアリーナでは弱いので、あんまり期待しないほうがいいかもですが…

なお、パイロットパーツの「マリーダ・クルス」は2017年10月31日までパイロットチップ10枚で交換できるので、欲しい場合はこの機会に交換したほうがいいかと思います。
posted by ニート社長 at 09:13| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、パイロットパーツ交換所に「円条寺大作」追加!デンジン・ディメンジョンに装備可能

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月1日(日)0時より、パイロットパーツ交換所に「円条寺大作」(えんじょうじだいさく)が追加されます。

パイロットパーツの「円条寺大作」は、デンジン・ディメンジョン(ディフェンダー、シューター、ファイター)に装備することができます。

デンジン・ディメンジョンに装備できるパイロットパーツ「円条寺大作」の性能としては、リーダースキルが「征覇モード(VS)でチーム全体の装甲アップ」で、精神スキルは「闘志」「ド根性」「勇気+」となっています。

円条寺大作の元々の精神スキルが「闘志」「ド根性」「熱血」なので、「熱血」が「勇気+」に代わっただけですね。

まあ、デンジンはレインボーコア発生装置なので、精神はド根性以外使わなさそうですが…

リーダースキルに「征覇モード(VS)でチーム全体の装甲アップ」があるので、一応交換しておこうと思います。

なお、パイロットパーツの「円条寺大作」は2017年10月31日までパイロットチップ10枚で交換できるので、欲しい場合はこの機会に交換したほうがいいかと思います。
posted by ニート社長 at 09:09| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年09月26日

スパクロ、アリーナのライバル「挑戦!NEW COMER」の上級と超級をクリア

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年9月25日(月)16時から、アリーナのライバルに、エウレカとアネモネで編成されたチームと対戦することができる「RANK60.挑戦!NEW COMER(上級)」と「RANK80.挑戦!NEW COMER(超級)」が追加されています。

anemone1).jpg

「ニルヴァーシュ type ZERO」(エウレカ)は、「年代別ガシャ 00年代以降」の5回目で確定する大器型ユニットで、「ニルヴァーシュ type the END」(アネモネ)は、「NEW COMERガシャ」の5回目で確定する大器型ユニットです。

確定までΩクリスタル130個+150個なので、Ωクリスタルが280個も必要です。

まあ、確定までに出る可能性もありますが、かなり確率は低いので、確定分の石を確保してからガシャを回したほうがいいでしょうね。

さて、大器型「ニルヴァーシュ type the END」(アタッカー)と大器型「ニルヴァーシュ type ZERO」(ディフェンダー)が編成されたチームと対戦できるステージですが、一応、1回目で上級と超級をクリアできました。

クリア編成は以下の通りです。上級も超級も同じ編成でクリアしています。

anemone2).jpg

エウレカは石130個で確保して、アタッカーを移植したので、レベル80で運用しています。

エウレカは必殺封印ができるので、かなり便利ですね。

アネモネもほしいところですが、石が足りないので、今回は見送りです。

先月もニューカマーはスルーしたので、2ヶ月続けてニューカマーガシャは回していません。

ニューカマーで登場した機体は結構早めにガシャに登場することが多いので、今回はエウレカだけ確保しました。

なお、「挑戦!NEW COMER」の開催期間は、2017年9月25日(月)16時〜9月29日(金)23時59分までとなっています。
posted by ニート社長 at 13:40| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年09月25日

スパクロ、制覇(VS)25-B面のクリア編成!蜃気楼で完封

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年9月8日(金)の14時に、征覇(VS)モードのクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

また、今回より征覇モードがリニューアルされ、ベータ版だった征覇(VS)も正式オープンとなりました。

征覇モード(ノーマル)については、全70面が30面に厳選されただけで問題はないのですが、征覇(VS)のほうは正式オープンにともない、ステージ構成が結構変更されています。

25-B面はあまり苦労しませんでしたが、一応、クリア編成を紹介しておきます。

vs25-b-2).jpg

25-Bと付いているので、来月は25-Aになり、ベータ版のときのステージ構成になるのかもしれません。

制覇VS25面については、ベータ版のときの方が難しかったです。

今回、征覇(VS)25-B面をクリアしたパーティと配列は以下の通りです。

vs25-b-1).jpg

空       |空               |空

盾・XAN−斬−|射・蜃気楼(ゼロ)大器型     |盾・光武二式(大神機)大器型

空       |射・ストライクフリーダム(大器型)|射・アストレイブルーフレーム セカンドL(大器型)


25-B面はWAVE3までありますが、バリア持ちの蜃気楼はダメージを食らいませんし、下段のストライクフリーダムは回避するので、この編成で完封できます。

WAVE3については、BOSSを倒せばクリアなので、雑魚は倒さなくていいです。

vs-25-boss1).jpg

蜃気楼の前に置いてあるXANは敵から狙われないので便利です。

XANがない場合には、蜃気楼などのバリア持ちを正面に出すようにしてください。

XANはコア2個の必殺が便利なので、制覇VSではよく使っています。
posted by ニート社長 at 13:34| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年09月24日

スパクロ、ピンポイントガシャにラルク・メルク・マールの「ディスヌフ」(アタッカー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年9月24日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャにラルク・メルク・マールが操るアタッカーの「ディスヌフ」が登場しています。

ディスヌフは、2017年8月17日から行われた進撃イベント「信じる心」のΩクリスタル30個の確定ガシャで登場したユニットです。

注目アビリティは、「星を動かすもの」で、その効果は「クリティカル攻撃に対して回避率特大アップ」となっています。

旧制覇モード(ノーマル)の60面(現29面)で役に立つアビリティですが、イベント報酬のディスヌフ☆では旧制覇60は回避バフ不足でダメだったので、旧制覇60用に使うなら、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所で手に入るガンダムF91のほうがいいかと思います。

アリーナでは必殺が全体攻撃の「バスタービーム」になり、EXアビリティの「コア発生(必殺)Lv.4」を開放すると、「必殺スキルをあてるごとに、80%でレインボーコアを獲得する」ので、結構使えますが、現環境下では主力にはなれないですね。

さて、ディスヌフ(アタッカー)のMAX総合力は17080と、15000を大きく越えているので、通常タイプなのに、数値的にはかなり強いです。

ディスヌフ(アタッカー)は、ディフェンダータイプで限界突破ができるので、ベースガシャVやレアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でディフェンダータイプを手に入れれば限界突破はできます。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるラルク・メルク・マールの「ディスヌフ」(アタッカー)をピンポイントで入手できます。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

10連ガシャがΩクリスタル50個から30個に変更され、ピンポイントチケットの必要数も100枚から50枚に変更されたので、Ωクリスタル150個で1体はSSRが確定します。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 08:47| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年09月23日

スパクロ、ピンポイントガシャにジョルディ・ボーダーの「ガリアン」(ディフェンダー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年9月23日(土)0時から、24時間ピンポイントガシャにジョルディ・ボーダーが操るディフェンダーの「ガリアン」が登場しています。

ガリアンは、2017年8月17日から行われた進撃イベント「信じる心」のステップアップガシャで登場したユニットです。

注目アビリティは「真紅の機甲兵」で、効果は「通常攻撃の範囲を拡大する」となっています。

また、「鍛えられた剣技」(通常攻撃に低確率スタンプを付与)もあるので、制覇モード(ノーマル)ではそれなりに役に立つと思います。

アリーナでのVアビリティとしては、「真紅の機甲兵」の効果が「防御確率100%アップ」、「鍛えられた剣技」の効果が「通常攻撃成功時、レインボーコア獲得」で、それらに加え、「ボーダー王国の王子」の効果が「味方が撃破されるごとに攻撃力、命中率、回避率30%アップ、行動力300アップ」なので、最後まで生き残るとちょっと厄介ですね。

しかも、必殺はコア1個で使える「ガリアンソード(乱舞)」(命中率が50%高い、威力80%×4の分身無効、バリア貫通攻撃。50%で1ターン敵をスタンにする」なので、Vパーツはテクニックを装備しておくと、スタン率が上がって使える場面もあるかと思います。

まあ、必殺スキル成功時にレインボーコア獲得ではなく、通常攻撃成功時にレインボーコア獲得なのがちょっと残念ですが…

さて、ガリアン(ディフェンダー)のMAX総合力は15930と、15000を越えているので、数値的にもそれなりに強いです。

ガリアン(ディフェンダー)は、ベースガシャでも出ませんし、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも今のところ手に入らないので、限界突破をするには、イベントガシャか、今回のようなピンポイントガシャを利用するしかないですね。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるジョルディ・ボーダーの「ガリアン」(ディフェンダー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

10連ガシャがΩクリスタル50個から30個に変更され、ピンポイントチケットの必要数も100枚から50枚に変更されたので、Ωクリスタル150個で1体はSSRが確定します。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 08:56| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年09月20日

スパクロ、制覇(VS)30-B面をクリア!壁役はキサラギ、蜃気楼、F・ノノ

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年9月8日(金)の14時に、征覇(VS)モードのクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

また、今回より征覇モードがリニューアルされ、ベータ版だった征覇(VS)も正式オープンとなっています。

征覇モード(ノーマル)については、全70面が30面に厳選されただけで問題はないのですが、征覇(VS)のほうは正式オープンにともない、ステージ構成が結構変更されています。

ベータ版の時には全30面をクリアできましたが、今回、26-B面、28-B面に続き、最終の30-B面で詰まりました。

30-Bと付いているので、来月は30-Aになり、ベータ版のときのステージ構成になるのかもしれません。

追記:スパクロ、制覇(VS)30-A面のクリア編成!デビルガンダムが行動ゲージ減少無効になり回復封印+壁2枚は必要

それはさておき、かなり苦労して、ようやく30-B面をクリアできました。

vs30-b-clear).jpg

今回、征覇(VS)30-B面をクリアしたパーティと配列は以下の通りです。

vs30-b1).jpg

拳・キサラギ オーバーマスター◇|空          |拳・ウォクス・アウラ◇(まどか)

空               |射・蜃気楼(ゼロ)大器型|空

F・バスターマシン7号(ノノ)  |空          |盾・光武二式(大神機)大器型


征覇(VS)30-B面は、壁3枚が必要なので、壁になるユニットが3体いないとクリアは難しいです。

一応、真ん中に、大器のXAN−斬−を入れると、敵から狙われないので、壁2枚でもWAVE3まではいけますが、ボスの通常攻撃に耐えられる壁でないとキツイですね。

それと、Vパーツや精神も重要なので、重要なVパーツと精神を記述しておきます。

キサラギ オーバーマスター◇ … Vパーツ:ガード×5、精神:絆

ウォクス・アウラ◇(まどか) … Vパーツ:クリティカル×3&スピード×2、精神:激励+

蜃気楼(ゼロ) … Vパーツ:ガード×5、精神:不屈

バスターマシン7号 … Vパーツ:アサルト×3&レジスト×2、精神:ド根性

光武二式(大神機) … 精神:信頼

特に重要なのは、蜃気楼のVパーツと精神ですね。

WAVE3では、バスターマシン7号の必殺でボスの必殺を封印できるのですが、ボスの通常攻撃がバリア貫通なので、蜃気楼には分が悪いです。

一応、Vパーツのガードで防御確率が90%になり、精神の不屈でも一回耐えられ、あとは、まどかとキサラギの毎ターンHP回復と、大神の信頼でギリギリ乗り切れましたが、かなり厳しいです。

バスターマシン7号と蜃気楼の位置を入れ替えると、WAVE3までは楽ですが、WAVE3のボスの通常攻撃にバスターマシン7号は耐えられないので、バスターマシン7号は左下でしか使えないですね。

バスターマシン7号(ノノ)は今、Ωクリスタル30個の確定ガシャで手に入りますので、征覇(VS)30-B面で詰まっている場合には取っておいたほうがいいかと思います。

ただし、レベル70にしないとEXアビリティが開放されませんので、レベル70にしないと火力が足りないですね。

しかし、征覇(VS)30-B面は1回30分ぐらいかかるのでかなり長いですね。

時間がかかるので、試行錯誤するにはしんどいステージです。

来月は簡単な30-A面でお願いしたいですね。
posted by ニート社長 at 10:09| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω