2017年10月08日

スパクロ、ピンポイントガシャに頭取の「べトレーダ」(アタッカー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年10月8日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャに頭取が操るアタッカーの「べトレーダ」が登場しています。

べトレーダは、2017年5月に行われたイベント「呼応する力」のステップアップガシャで登場したユニットです。

注目アビリティは、「ボクサースタイル」で、その効果は「敵に1回攻撃を当てるごとに攻撃力、クリティカル倍率アップ」となっています。

また、獲得資金が特大アップする「おとな銀行の代表」を持っているので、始めたばかりで資金が足りない場合にはパーティに入れるといいかと思います。

まあ、資金はそのうちあり余るので、すぐにお払い箱になりそうですが…

アリーナではあまり使いみちはなさそうです。

さて、べトレーダ(アタッカー)のMAX総合力は15830と、15000を越えているので、数値的にはそれなりに強いです。

べトレーダ(アタッカー)は、ベースガシャXでも出るので、そちらを回してみるのもいいかと思います。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットである頭取の「べトレーダ」(アタッカー)をピンポイントで入手できます。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

10連ガシャがΩクリスタル50個から30個に変更され、ピンポイントチケットの必要数も100枚から50枚に変更されたので、Ωクリスタル150個で1体はSSRが確定します。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 09:15| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年10月04日

スパクロ、「クシャトリヤ」(ブラスター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「クシャトリヤ」(ブラスター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「AMBAC」(回避率50%アップ、行動力500アップ)

Vアビリティ2:「強化人間」(命中率、回避率10%アップ)

Vアビリティ3:「バインダー」(回避率10%アップ、行動力300アップ)

Vアビリティ4:「サイコフレーム」(敵を1体撃破すると発動し、攻撃力10%、回避率45%アップ)

EXアビリティ:「追撃Lv.3」(HP99%以下の敵に対して、攻撃力40%アップ)

必殺スキル1:「バインダー部メガ粒子砲」(威力250%の防御無効ビーム射撃)必要コア数2個

必殺スキル2:「ファンネル」(命中率が50%高い、威力180%の分身無効ビーム射撃)必要コア数2個


↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「AMBAC」(命中率、回避率80%アップ、行動力800アップ。さらに防御確率80%アップ)

Vアビリティ2:「強化人間」(命中率、回避率10%アップ)

Vアビリティ3:「バインダー」(回避率10%アップ、行動力300アップ)

Vアビリティ4:「サイコフレーム」(敵を1体撃破すると発動し、攻撃力10%、回避率45%アップ)

EXアビリティ:「状態異常特効Lv.4」(状態異常の敵に対して、攻撃力100%アップ)

必殺スキル1:「バインダー部メガ粒子砲」(威力250%の防御無効ビーム射撃)必要コア数2個

必殺スキル2:「ファンネル」(命中率が50%高い、威力180%の防御無効、分身無効ビーム射撃。50%で2ターン敵に燃焼を2つ付与)必要コア数1個


「クシャトリヤ」(ブラスター)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティが「追撃Lv.3」から「状態異常特効Lv.4」に変更され、その効果が「HP99%以下の敵に対して、攻撃力40%アップ」から「状態異常の敵に対して、攻撃力100%アップ」になっています。

また、「AMBAC」の効果が、「回避率50%アップ、行動力500アップ」から「命中率、回避率80%アップ、行動力800アップ。さらに防御確率80%アップ」に上方修正されています。

あと、必殺スキル2の「ファンネル」の必要コア数が2個から1個に減り、その効果に、防御無効と50%で2ターン敵に燃焼を2つ付与が追加されています。

ファンネルの必要コア数が1個になり、燃焼効果も付いたので、Vパーツにテクニックをつければ面白いですが、なんだか微妙ですね。

ブラスターで全体攻撃をするなら、ストフリのほうがいいかなって感じです。

クシャトリヤは大器型が出ることを期待したいですね。
posted by ニート社長 at 10:29| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年10月03日

スパクロ、「ストライクフリーダムガンダム」(ブラスター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ストライクフリーダムガンダム」(ブラスター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「空間認識能力Lv.2」(命中率、回避率、クリティカル率20%アップ)

Vアビリティ2:「SEED」(HP1/3以下で発動し、命中率、回避率40%アップ、行動力400アップ)

Vアビリティ3:「スーパーコーディネイター」(命中率、回避率20%アップ)

Vアビリティ4:「ハイマットモード」(HP満タンのとき、回避率、命中率30%アップ、行動力300アップ)

EXアビリティ:「機動兵装ウイング」(HPが満タンのとき、命中率、回避率20%アップ、行動力200アップ)

必殺スキル1:「高エネルギービームライフル(超射程)」(威力280%のビーム射撃。80%で2ターン敵を必殺封印にする)1マス攻撃、必要コア数2個

必殺スキル2:「ドラグーンフルバースト」(威力280%の分身無効ビーム射撃。50%で3ターン敵を必殺封印にする)視点からの全体範囲、必要コア数3個


↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「空間認識能力Lv.2」(命中率、回避率、クリティカル率20%アップ)

Vアビリティ2:「SEED」(HP1/3以下で発動し、命中率、回避率40%アップ、行動力400アップ)

Vアビリティ3:「スーパーコーディネイター」(命中率、回避率20%アップ)

Vアビリティ4:「ハイマットモード」(クリティカルダメージ25%アップ、行動力1000アップ)

EXアビリティ:「最強のコーディネイター」(攻撃力30%、命中率、回避率、クリティカル率75%アップ、行動力400アップ)

必殺スキル1:「高エネルギービームライフル(超射程)」(威力280%の防御無効、分身無効ビーム射撃。80%で2ターン敵を必殺封印にする)2マス攻撃、必要コア数2個

必殺スキル2:「ドラグーンフルバースト」(威力280%の分身無効ビーム射撃。50%で3ターン敵を必殺封印にする)全体範囲、必要コア数3個


「ストライクフリーダムガンダム」(ブラスター)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティの「機動兵装ウイング」が「最強のコーディネイター」に変更され、その効果が「HPが満タンのとき、命中率、回避率20%アップ、行動力200アップ」から「攻撃力30%、命中率、回避率、クリティカル率75%アップ、行動力400アップ」に大幅に上方修正されています。

また、Vアビリティ4の「ハイマットモード」が「HP満タンのとき、回避率、命中率30%アップ、行動力300アップ」から「クリティカルダメージ25%アップ、行動力1000アップ」に変更されています。

その結果、「HP満タンのとき」という条件がなくなり、以前に比べると、行動力+900、攻撃力+30%、命中率+25%、回避率+25%、クリティカル率+75%、クリティカルダメージ+25%と、かなり強化されています。

クリティカル率が95%ということで、Vパーツをテキトーに装備してもほぼ100%クリティカルになりますし、行動力がHP3分の1以下にならなくても、+1400なので、かなり速いです。

ブラスターということで、コアの色は選びませんし、Vパーツにアサルトかテクニックをつけて、全体範囲になったドラグーンフルバーストをぶち込むという手もできそうです。

ストフリは大器シューターが強いので、ブラスターの存在を忘れていましたが、今回の性能調整で使えるようになりましたね。

まあ、同一機体の同時編成はできませんし、大器ストフリはケージ削りとレインボーコアの獲得ができて、バフ役も兼ねるので、ブラスターのストフリを使う場面は限られてきそうですが…
posted by ニート社長 at 10:05| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「ダルタニアス」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ダルタニアス」(ディフェンダー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「ベラリオスの意志」(行動力150アップ)

Vアビリティ2:「江戸っ子」(防御確率60%アップ)

Vアビリティ3:「トランシールド」(防御時のダメージ軽減率40%アップ

Vアビリティ4:「超空間エネルギー」(防御発動時、レインボーコア獲得)

EXアビリティ:「HP強化Lv.2」(バトル開始時、最大HPが4000アップ)

必殺スキル:「火炎アタック十文字斬り」(命中率が30%高い、威力35%+350%の防御無効射撃。70%で1ターン敵に燃焼を5つ付与)必要コア数3個


↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「ベラリオスの意志」(攻撃力、クリティカル率50%アップ、行動力300アップ)

Vアビリティ2:「江戸っ子」(防御確率100%アップ)

Vアビリティ3:「トランシールド」(防御時のダメージ軽減率40%アップ

Vアビリティ4:「超空間エネルギー」(防御発動時、レインボーコア獲得)

EXアビリティ:「HP強化Lv.2」(バトル開始時、最大HPが4000アップ)

必殺スキル:「火炎アタック十文字斬り」(命中率が30%高い、威力35%+350%の防御無効射撃。70%で1ターン敵に燃焼を5つ付与)必要コア数2個


「ダルタニアス」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整は、Vアビリティ1の「ベラリオスの意志」の効果が「行動力150アップ」から「攻撃力、クリティカル率50%アップ、行動力300アップ」に大幅に強化され、Vアビリティ2の「江戸っ子」の効果が「防御確率60%アップ」から「防御確率100%アップ」に上方修正されました。

また、必殺スキルの必要コア数も3個から2個に減っています。

ダルタニアスは防御確率が60%アップだったので、Vパーツにガードを付けても、80%防御で結構厳しかったのですが、今回、防御確率100%アップになったことで、Vパーツはガードを付けなくてもよくなり、すごく楽になりました。

ダルタニアスは制覇VSでも使えるので、Vパーツはアーマーかテクニックに付け替えようと思います。

それと、必殺スキルの消費コア数も3個から2個に減ったのはありがたいですね。

燃焼無効の相手には使えませんが、以前はジェネシックガオガイガーを燃やすのによく使っていました。
posted by ニート社長 at 09:01| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年10月02日

スパクロ、「グレンラガン」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「グレンラガン」(ディフェンダー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「漢気」(自分のターン開始時、HP40%回復)

Vアビリティ2:「グレン団の団結力」(防御確率40%アップ)

Vアビリティ3:「不撓不屈」(防御時のダメージ軽減率20%アップ)

Vアビリティ4:「無理を通して道理を蹴っ飛ばす」(味方が撃破されるごとに攻撃力25%アップ)

EXアビリティ:「防御確率Lv.4」(防御確率60%アップ)


↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「漢気」(自分のターン開始時、HP40%回復)

Vアビリティ2:「グレン団の団結力」(防御確率40%アップ)

Vアビリティ3:「不撓不屈」(防御確率60%アップ、ダメージ軽減率30%アップ)

Vアビリティ4:「無理を通して道理を蹴っ飛ばす」(味方が撃破されるごとに攻撃力25%アップ)

EXアビリティ:「HP強化Lv.5」(バトル開始時、最大HPが12000アップ)


「グレンラガン」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整は、「バトル開始時、最大HPが12000アップ」が追加され、防御時のダメージ軽減率が20%アップから30%アップに上方修正されました。

バトル開始時に最大HPが12000アップが追加されて、防御時のダメージ軽減率が+10%になっただけですが、グレンラガンは制覇VSでは使いみちもありますし、非大器では使えるユニットですね。
posted by ニート社長 at 13:27| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルト」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルト」(ディフェンダー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「アインヴァルトのメインパイロット」(攻撃力100%アップ、行動力600ダウン)

Vアビリティ2:「一匹狼」(自分のターン開始時、攻撃力、命中率25%アップ)

Vアビリティ3:「重力フィールド」(装甲100%アップ)

Vアビリティ4:「天性の素質」(スタン状態にならない)

EXアビリティ:「HP強化Lv.4」(バトル開始時、最大HPが8000アップ)


↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「アインヴァルトのメインパイロット」(攻撃力100%、クリティカルダメージ25%アップ)

Vアビリティ2:「一匹狼」(自分のターン開始時、攻撃力、命中率25%アップ)

Vアビリティ3:「重力フィールド」(装甲100%アップ)

Vアビリティ4:「天性の素質」(スロウ、スタン状態にならず、敵からの行動ゲージ減少を無効化する)

EXアビリティ:「HP強化Lv.5」(バトル開始時、最大HPが12000アップ)


「ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルト」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティが「HP強化Lv.4」から「HP強化Lv.5」にグレードアップされたことで、HPが+4000アップしています。

また、「アインヴァルトのメインパイロット」が「攻撃力100%アップ、行動力600ダウン」から「攻撃力100%、クリティカルダメージ25%アップ」に変更されたことで、ようやく地蔵ではなくなりましたね。

まあ、地蔵ではなくなったものの、行動力アップのアビリティは持っていないので、エウレカがいないと本領発揮とはならないですが…

あと、スタン状態にならないだけではなく、スロウ状態にもならず、敵からの行動ゲージ減少を無効化するようになったので、自分のターン開始時に、攻撃力&命中率が25%アップしますし、エウレカがいれば使えそうですね。
posted by ニート社長 at 11:12| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「ガンダムエクシア」(アタッカー)のアリーナでの性能調整!EXアビリティの追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ガンダムエクシア」(アタッカー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「闘争心」(HP2/3以上で攻撃力20%アップ)

Vアビリティ2:「戦争を根絶する力」(HP99%以下の敵に対して、攻撃力40%アップ)

Vアビリティ3:「GNドライヴ」(攻撃力、命中率10%アップ、行動力250アップ)

Vアビリティ4:「インファイト」(攻撃力10%アップ、行動力150アップ)

EXアビリティ:なし

必殺スキル:「セブンソード・コンビネーション」(威力110%×4の防御無効ビーム攻撃。20%で2ターン敵を必殺封印にする)必要コア数3個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「闘争心」(HP2/3以上で攻撃力20%アップ)

Vアビリティ2:「戦争を根絶する力」(HP99%以下の敵に対して、攻撃力40%アップ)

Vアビリティ3:「GNドライヴ」(攻撃力、命中率10%アップ、行動力250アップ)

Vアビリティ4:「インファイト」(攻撃力10%アップ、行動力150アップ)

EXアビリティ:「ヒートアップLv.1」(自分のターン開始時、攻撃力、命中率10%アップ、行動力100アップ)

必殺スキル:「セブンソード・コンビネーション」(クリティカル率が50%高い、威力110%×4の防御無効ビーム攻撃。50%で2ターン敵を必殺封印にする)必要コア数2個


「ガンダムエクシア」(アタッカー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティに「ヒートアップLv.1」(自分のターン開始時、攻撃力、命中率10%アップ、行動力100アップ)が追加され、必殺スキルの必要コア数が3個から2個に減って、その効果に「クリティカル率が50%高い」が加わり、必殺封印の確率が20%→50%に引き上げられただけですね。

正直、ちょっと微妙なので、現環境では使いどころはないような気がします。

まあ、ガンダムエクシアがダブルオーライザーやダブルオークアンタよりも強くなっても変ですが…
posted by ニート社長 at 09:51| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「エヴァ2号機(ビーストモード)」(アタッカー)のアリーナでの性能調整

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「エヴァ2号機(ビーストモード)」(アタッカー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「第4の少女」(バトル開始から3ターン、状態異常耐性100%アップ)

Vアビリティ2:「コア所持Lv.1」(自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)

Vアビリティ3:「獣化第2形態」(バトル開始から3ターン、攻撃力100%アップ、行動力1000アップ)

Vアビリティ4:「ビーストモード」(バトル開始から3ターン、自分のターン開始時、HP全回復)

EXアビリティ:「HP強化Lv.4」(バトル開始時、最大HPが8000アップ)

必殺スキル:「連続攻撃」(クリティカル率が50%高い、威力130%×3の攻撃。50%で1ターン敵に燃焼を2つ付与し、さらに30%で1ターン敵をスタンにする)必要コア数2個


↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「第4の少女」(バトル開始から3ターン、状態異常耐性100%アップ)

Vアビリティ2:「コア所持Lv.1」(自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)

Vアビリティ3:「獣化第2形態」(攻撃力100%アップ、行動力1000アップ)

Vアビリティ4:「ビーストモード」(バトル開始から3ターン、自分のターン開始時、HP全回復)

EXアビリティ:「HP強化Lv.5」(バトル開始時、最大HPが12000アップ)

必殺スキル:「連続攻撃」(クリティカル率が50%高い、威力130%×3のバリア貫通攻撃。50%で1ターン敵に燃焼を2つ付与し、さらに30%で1ターン敵をスタンにする)必要コア数2個


「エヴァ2号機(ビーストモード)」(アタッカー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティが「HP強化Lv.4」から「HP強化Lv.5」にグレードアップされたことで、HPが+4000アップしています。

また、Vアビリティ3の「獣化第2形態」から「バトル開始から3ターン」という条件がなくなり、常に「攻撃力100%アップ、行動力1000アップ」となりました。

さらに、必殺スキルに「バリア貫通」が付いています。

「獣化第2形態」から「バトル開始から3ターン」という条件がなくなったことで、長期戦でも少しは戦えるようになりましたが、自分のターン開始時、HPが全回復するアビリティ「ビーストモード」からは、「バトル開始から3ターン」という条件はなくなっていませんし、もう一息といった感じですね。

正直、必殺にバリア貫通が付いたぐらいではそんなに怖くないんですね。
posted by ニート社長 at 09:39| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年10月01日

スパクロ、「エヴァ初号機」(アタッカー)のアリーナでの性能調整!EXアビリティも追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「エヴァ初号機」(アタッカー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「援護攻撃」(HP2/3以上で攻撃力20%アップ)

Vアビリティ2:「A.T.フィールド」(HP3/4以上のとき、2000までの全属性のダメージを無効化するバリア)

Vアビリティ3:「アンビリカル・ケーブル」(自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)

Vアビリティ4:「シンクロ率」(HP3/4以上のとき、A.T.フィールドの効果を1500強化する)

EXアビリティ:なし

必殺スキル:「A.T.フィールド全開」(威力260%の攻撃。2ターン自分の装甲が5000アップ)必要コア数2個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「援護攻撃」(HP2/3以上で攻撃力20%アップ)

Vアビリティ2:「A.T.フィールド」(HP3/4以上のとき、2000までの全属性のダメージを無効化するバリア)

Vアビリティ3:「アンビリカル・ケーブル」(自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)

Vアビリティ4:「シンクロ率」(HP3/4以上のとき、A.T.フィールドの効果を1500強化する)

EXアビリティ:「自己修復Lv.2」(自分のターン開始時、HP20%回復)

必殺スキル:「A.T.フィールド全開」(命中率が50%高い、威力260%のバリア貫通攻撃。2ターン自分の装甲20000アップ)必要コア数2個

「エヴァ初号機」(アタッカー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティに「自己修復Lv.2」(自分のターン開始時、HP20%回復)が追加され、必殺スキルに、「命中率が50%高い」が加わって、2ターン自分の装甲が5000アップから20000アップに大幅に強化されています。

エヴァ初号機は、マゴロク・E・ソードの餌にもなるので、限界突破素材として使う人も多そうですが、ヴィルキス、エウレカ、アネモネのバフ対象機なので、全バフの恩恵を受けると、装甲2万アップというのはかなりヤバイですね。

posted by ニート社長 at 13:41| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「ダブルオーライザー」(大器シューター)のアリーナでの性能調整!EXアビリティの追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ダブルオーライザー」(大器シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「変革をもたらす者」(通常攻撃に15%で1ターンのスタンを付与)

Vアビリティ2:「ツインドライヴシステム」(攻撃力、命中率15%アップ、行動力200アップ)

Vアビリティ3:「GNフィールド」(HP1/3以上のとき、全属性のダメージを1000軽減するバリア)

Vアビリティ4:「ガンダムを超えた存在」(状態異常の敵に対して、攻撃力50%アップ)

EXアビリティ:なし

必殺スキル:「GNソードII・ライフルモード(連射)」(威力40%×8のビーム射撃。攻撃後、2ターン自分の行動力400アップ)必要コア数3個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「変革をもたらす者」(通常攻撃に15%で1ターンのスタンを付与)

Vアビリティ2:「ツインドライヴシステム」(攻撃力、命中率15%アップ、行動力200アップ)

Vアビリティ3:「GNフィールド」(HP1/3以上のとき、全属性のダメージを1000軽減するバリア)

Vアビリティ4:「ガンダムを超えた存在」(状態異常の敵に対して、攻撃力50%アップ)

EXアビリティ:「コア発生(必殺)Lv.3」(必殺スキルをあてるごとに、60%でレインボーコアを獲得する)

必殺スキル:「GNソードII・ライフルモード(連射)」(命中率が50%高い、威力50%×8の分身無効ビーム射撃。20%で1ターン敵をスタンにする。さらに攻撃後、1ターン自分の行動力1000アップ)必要コア数1個


「ダブルオーライザー」(大器シューター)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティに「コア発生(必殺)Lv.3」(必殺スキルをあてるごとに、60%でレインボーコアを獲得する)が追加され、必殺スキルの必要コア数が3個から1個に軽減されて、性能が「命中率が50%高い、威力50%×8の分身無効ビーム射撃。20%で1ターン敵をスタンにする。さらに攻撃後、1ターン自分の行動力1000アップ」に大幅に強化されています。

必殺スキルが8回攻撃で60%の確率でレインボーコアを獲得するので、確率的には4.8個ということで、必要コア数1個の必殺で、4個か5個のレインボーコアが手に入るってことですね。

ただ、分身無効ビーム射撃ということで、分身持ちには有効ですが、ビーム無効とかのバリアを持っているユニットには使えないですね。

コア発生装置としては使えそうですが、ビーム射撃というのがちょっとネックですね。
posted by ニート社長 at 08:31| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω