2017年03月25日

スパクロ、24時間ピンポイントガシャにステラ・ルーシェの「ガイアガンダム」(シューター)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年3月25日(土)0時から、24時間ピンポイントガシャにステラ・ルーシェが操る「ガイアガンダム」(シューター)が登場しています。

ステラ・ルーシェが操るシューターの「ガイアガンダム」は、今年2月に行われたリニューアルイベント「素直になれないビタースイート」のイベント攻略ガシャで初登場したユニットです。

アビリティ「ファントムペインの統率」(自分以外の味方の命中率、回避率アップ)を持っているので、回避バフ役にも使えます。

アリーナでのVアビリティ「ファントムペインの統率」は、「味方シューターの回避率20%アップ」なので、シューター編成に組み込むといいですね。

アリーナでの必殺は2コアで使える「高エネルギービームライフル(連射)」で、「威力100%×4の分身無効ビーム射撃&20%で1ターン、敵をスロウにする」直線攻撃なので、結構使えますね。

ガイアガンダム(シューター)のMAX総合力は、15380と、15000を越えているので結構強いです。

ガイアガンダム(シューター)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも、ベースガシャでも出ないので、限界突破をしたい場合には、ピンポイントガシャを利用するのもいいかと思います。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるステラ・ルーシェの「ガイアガンダム」(シューター)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、100枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 08:19| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年03月24日

スパクロ、3月23日のデータ更新時にこっそりイベント報酬ユニットの名称変更

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年3月23日(木)15時頃にデータ更新が行われ、イベント報酬ユニットの名称変更も行われました。

当初のアナウンスでは、データ更新の内容は、サポートユニット「熊井五郎」を編成してプレイする際にエラーが発生してタイトルに戻されてしまう場合がある問題の修正だけだったのですが、こっそりイベント報酬ユニットの名称変更をぶち込んできたなって感じです。

これで、過去に手に入れたイベント報酬ユニットを使って、ガシャ産のユニットを限界突破することができなくなりました。

そのうち、限界突破移植素材に余裕ができたら、キングジェイダーやソーラーアクエリオンを移植しようと思っていたのですが、まんまと先手を打たれたなって感じです。

前回のデスティニーガンダムのときにはアナウンスがあったので、今後もアナウンスをしてから名前の変更をするのだろうなと思っていたのですが、ちょっと甘かったですね。

まあ、限界突破移植素材はそんなに手に入るものではないので、名称の変更がアナウンスされたところで、全部を移植するのは無理でしたけどね。
posted by ニート社長 at 09:37| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年03月23日

スパクロ、征覇モード55面をクリア!氷竜、光武二式・紅蘭機、アリオスガンダムがスロウ役

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年3月8日(水)13時59分に、征覇モードのクリア情報がリセットされ、再挑戦の後押しのため、3月15日(水)15時59分までAP消費が0で挑戦可能となりました。

このAP0の期間では、制覇54面までしかクリアできなかったのですが、サクラ大戦とのコラボ進撃イベントである「流れよ我が涙」は、結構早くに100万進撃ポイントを達成して、周回する気がなくったので、制覇モードをプレイしていました。

征覇モード55面は敵をスロウにすることが必須なステージで、Rの「氷竜」がいれば、クリアできるはずなのですが、スロウ役が氷竜1体ではどうも操作が上手くいかず、サクラ大戦とのコラボガシャで手に入れた「光武二式(紅蘭機)」と、前から持っていた「アリオスガンダム」をスロウ役に使いました。

アリオスガンダムは短射程なので、結構使いづらいのですが、スロウ役は多いほうがいいかなと思って、パーティに加えました。

アリオスガンダムの代わりにキサラギを入れたほうが道中は安定しますが、WAVE3では役に立たなくなるので、使いづらくてもアリオスガンダムのほうがいいですね。

まあ、WAVE3では、最初の1体を普通に倒して、その後は、氷竜の必殺「フリージングライフル」を1体ずつに当ててスロウにしていくので、アリオスガンダムがいなくてもいいような気もしますが、スロウ役が多いと、コアを節約できることもありますし、スロウが切れたときには通常攻撃にスロウが付与できるユニットが残っていたほうが便利です。

スロウの効果は通常のステージより長く設定されているので、なかなか切れないのですが、最後に残ったガウェインではスロウの効果は切れたりするので、スロウ役は何体かいたほうが便利ですね。

ってか、ガウェインは画面の端までいっちゃうとダメージが当たらなくなり、スロウが切れるまで攻撃ができないのですが、これって、バグなんでしょうかね?

ブラスターなんかで攻撃していると、画面の端まで行く速度が上がってしまうので、最後に残ったガウェインはシューターで攻撃したほうがいいですね。

seiha55-1).jpg

まあ、制覇55の問題は、突撃してくる月下(藤堂機)をどうおさえるかなんですが…

月下(藤堂機)はできるだけ遠くの位置でスロウ状態にさせ、あとはブラスターでノックバックしながら遠ざけないと厄介ですね。

今回クリアしたパーティ編成は以下の通りです。

seiha55-2).jpg

リーダー:SSR νガンダム(シューター大器、精神は奇跡)レベル80

2nd:SSR 光武二式・紅蘭機(シューター、精神は補給)レベル60(アビリティ「ボケとツッコミ」で通常攻撃に低確率燃焼、スロウ効果付与)

3rd:SSR アリオスガンダム(シューター、精神は根性)レベル65(アビリティ「スロウ攻撃LV2」で通常攻撃に低確率スロウを付与)

4th:R 氷竜(シューター、精神は補給)レベル45(アビリティ「スロウ攻撃」で通常攻撃に低確率スロウを付与、必殺「フリージングライフル」で範囲上の敵1体に小ダメージの射撃攻撃+高確率スロウ)

Sub−1:SSR コン・バトラーV(シューター大器、精神は根性)レベル75

Sub−2:SR エヴァ2号機 真希波・マリ・イラストリアス(ブラスター、精神は閃き)レベル70(アビリティ「アンビリカル・ケーブル」で自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)

制覇55を越えたら、制覇60まで来ましたが、タウコンもグランゾンもいないので、難しいですね。

今、チョコヌフで試していますが、回避バフ役が足りないのか、クリアできないです。
posted by ニート社長 at 10:18| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年03月16日

スパクロ、シューターの光武二式(紅蘭機)は燃焼・スロウ・暗闇・スタン付与なので制覇モードで役に立つ

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年3月15日(水)16時から、サクラ大戦とのコラボ進撃イベント「流れよ我が涙」が始まりました。

今回、Springチケット16枚で、好きなSSRの光武二式が1体手に入るので、もらったSpringチケットを使って、シューターの光武二式(紅蘭機)を手に入れました。

シューターの光武二式(紅蘭機)は、精神に「補給」(自分の色のコアを1つ獲得)を持ち、アビリティに異常状態付与をたくさん持っています。

異常状態付与系のアビリティは以下の通りです。

・ボケとツッコミ(通常攻撃に低確率燃焼、スロウ効果付与)

・おかしな関西弁(通常攻撃がクリティカル時、高確率暗闇を付与)

・天才発明家(HP5分の4以上で通常攻撃に低確率スタン効果付与)レベル70で習得可能

私は制覇モード55面で詰まってしまったので、スロウ効果付与を持つ紅蘭機を選びました。

状態異常のアビリティをたくさん持つシューターなので、制覇モード48面でもかなり役に立つと思います。

ただ、アリーナでの状態異常の性能が酷いので、制覇モードで駒が揃っている場合には、選ばないほうがいいかもしれません。

アリーナでの異常状態付与系のアビリティは以下の通りです。

・ボケとツッコミ(通常攻撃に5%で1ターンのスタンを付与)

・おかしな関西弁(通常攻撃に5%で2ターンの暗闇を付与)

・天才発明家(通常攻撃に5%で1ターンのスロウを付与)レベル70で習得可能

5%の確率ではVパーツのテクニックを装備しても、25%にしかならないですし、広範囲の必殺ではなく、通常攻撃なので、あまり役に立たないです。

posted by ニート社長 at 13:04| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、Springチケットは4枚余るので、初回割引きの公演ガシャを3回引くともう一体SSR光武二式が確定

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年3月15日(水)16時から、サクラ大戦とのコラボ進撃イベント「流れよ我が涙」が始まりました。

今回、確定ガシャはありませんが、公演ガシャやステップアップガシャのオマケとして付いてくるSpringチケットを16枚貯めることで、SSRの光武二式が1体確定するSpringガシャを引くことができます。

Springチケットは毎日ログインしてEXチケットをもらい、春のEXガシャを引いていた場合には、20枚貯まっていますので、1体はSSRの光武二式が確定し、4枚余ります。

余った4枚は単体でもガシャを引くことはできますが、SSRが出る確率はかなり低いと思いますので、あと12枚貯めてから引いたほうがいいかと思います。

公演ガシャを引くと、Springチケットが4枚もらえますので、Springチケットを12枚集めるには、初回Ωクリスタル30個で引ける公演ガシャを3回引くのが一番効率がいいです。

公演ガシャは2回目以降はΩクリスタルが40個必要になりますが、16時に次の公演ガシャに変更になりますので、毎日Ωクリスタル30個で1回は引くことができます。

3日間、初回割引きの公演ガシャを引けば、Ωクリスタル90個で、12枚のSpringチケットが手に入りますので、余った4枚とあわせて1回SSR確定ガシャを引くことができます。

なので、Springチケットを20枚持っていれば、Ωクリスタル90個で、最低でも2体のSSR光武二式が手に入ります。

Ωクリスタル111個を使って、ステップガシャを1周しても、オマケとしてもらえるSpringチケットは11枚なので、1周では、余った4枚を足しても15枚にしかならず、確定ガシャをするには1枚足りません。

ステップガシャ1周でSpringチケットが12枚なら、ステップガシャのほうがいいとは思いますが、SSR確率6倍でも出ないときは出ないので、効率を考えたら、公演ガシャのほうがいいかもしれませんね。

まあ、ステップガシャは何体もSSRが出る可能性もあるので、夢はありますが…
posted by ニート社長 at 10:25| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年03月13日

スパクロ、征覇モード50面をクリア!ウイングガンダムゼロをレベル65に!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年3月8日(水)13時59分に、征覇モードのクリア情報がリセットされ、再挑戦の後押しのため、3月15日(水)15時59分までAP消費が0で挑戦可能となりました。

制覇47,48と、高難易度のステージをなんとかクリアして、49面をあっさりクリアしたあと、50面に挑みました。

制覇50面は、通常攻撃に貫通持ちのユニットがあると簡単にクリアできます。

私はウイングガンダムゼロ(EW版)を使いました。

ウイングガンダムゼロ(EW版)はレアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも1体手に入りますが、攻撃に貫通を付与するアビリティの「精密射撃」はレベル65にならないと開放されないので、最低1回は限界突破をしないといけません。

ウイングガンダムゼロ(EW版)に限界突破素材を使うのは勿体ないような気がしますが、制覇50面が突破できないのであれば、ウイングガンダムゼロ(EW版)に限界突破素材を使うのもありだと思います。

で、制覇50面ですが、最初にボスのマスターガンダムが出てきて、あとはデスアーミーが一列になってどんどん出てきます。

一列になって出てくるので、貫通攻撃を持つウイングガンダムゼロ(EW版)を当てれば、余裕で対処できます。

デスアーミーの大群を倒したあとは、チビマスターがあちこちに発生しますが、数はそれほど多くないので、対処は可能です。

雑魚を全部倒し終わると、ボスのマスターガンダムだけになるので、必殺をぶち込んだりして倒すといいかと思います。

ウイングガンダムゼロ(EW版)でかなりの数の雑魚を倒すことになるので、サポーターはSSRの「イリエ・タマキ」(敵を倒すごとに攻撃力、移動速度アップ)を装備しておくと火力が上がっていいかと思います。

今回クリアしたパーティ編成は以下の通りです。

seiha50).jpg

リーダー:SSR タウバーン(アタッカー大器、精神は熱血)レベル80(パイロットパーツあり、リーダースキル:ストーリークエスト、制覇モードでチーム全体の攻撃力アップ)

2nd:SR エヴァ2号機 真希波・マリ・イラストリアス(ブラスター、精神は閃き)レベル70(アビリティ「アンビリカル・ケーブル」で自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)

3rd:SSR キサラギ オーバーマスター◇(アタッカー大器、精神は絆)レベル75(パイロットパーツあり)

4th:SR 炎竜(ブラスター、精神は補給)レベル70

Sub−1:SSR ウイングガンダムゼロEW版(シューター、精神は集中)レベル66(アビリティ「精密射撃」は攻撃に貫通を付与)

Sub−2:SSR ガオガイガー(大器アタッカー、精神は勇気)レベル70

戦艦:SR 月光号(艦長スキル「ゲッコーステイトの流儀Ω」で戦艦のHPが2分の1以上の時、味方全体のクリティカル率アップ)
posted by ニート社長 at 10:49| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、征覇モード49面をクリア!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年3月8日(水)13時59分に、征覇モードのクリア情報がリセットされ、再挑戦の後押しのため、3月15日(水)15時59分までAP消費が0で挑戦可能となりました。

制覇47,48と、高難易度のステージをなんとかクリアして、制覇モード49面にチャレンジとなりました。

制覇49は、制覇35の上位版といった感じなので、それほど難しくはありません。

まず、WAVE1ではエヴァが2体出てきますが、エヴァが2体揃ったところで、魂を使ってνガンダムの必殺を撃てば一撃で落ちます。

2体まとめて火力のある必殺で片付けるといいかと思います。

次に、WAVE2ではゼーガペイン・アルティールが2体出てきます。

これは結構面倒なのですが、HPがそれほど多くないので、必殺なしで倒しました。

コアに余裕があれば、必殺で一掃してもいいかと思います。

そして、最後のWAVE3では、35面と同じエヴァが出てきます。

エヴァの倒し方は35面と同じなので、アビリティに「クリティカル攻撃にバリア貫通を付与」を持つユニットを使いましょう。

参考:スーパーロボット大戦X-Ω、征覇モードの35面をクリア!直撃&クリティカル攻撃にバリア貫通を付与で攻略

今回、「攻撃にバリア貫通を付与」を持つユニットとして、「新人ロボット・モイモイ」と「ビルバイン(夜間迷彩)」をパーティに入れましたが、どちらか1体でもいいかと思います。

新人ロボット・モイモイはWAVE2では足手まといなので、WAVE3用にビルバイン(夜間迷彩)だけ入れて、WAVE2でも役に立つユニットを入れたほうが楽な気はします。

今回クリアしたパーティ編成は以下の通りです。

seiha49).jpg

リーダー:νガンダム(シューター大器、精神は魂)レベル80

2nd:SR エヴァ2号機 真希波・マリ・イラストリアス(ブラスター、精神は閃き)レベル70(アビリティ「アンビリカル・ケーブル」で自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)

3rd:SSR キサラギ オーバーマスター◇(アタッカー大器、精神は絆)レベル75(パイロットパーツあり)

4th:SR 炎竜(ブラスター、精神は補給)レベル70

Sub−1:SSR ビルバイン夜間迷彩(シューター、精神は魂)レベル60(アビリティ「ナの国の技術」でクリティカル攻撃にバリア貫通を付与)

Sub−2:SSR 新人ロボット・モイモイ(ディフェンダー、精神は根性)レベル80(アビリティ「天然」で攻撃にバリア貫通を付与)

新人ロボット・モイモイのアビリティ「天然」は「クリティカル攻撃にバリア貫通を付与」ではなく、「攻撃にバリア貫通を付与」になっているので、バリア貫通確率は高いですが、手動で敵の必殺をよけるのが面倒なので、ビルバイン(夜間迷彩)のほうが便利でしょうね。
posted by ニート社長 at 10:07| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年03月12日

スパクロ、征覇モード48面をクリア!タウバーンの必殺でボスの後ろに回り込む

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年3月8日(水)13時59分に、征覇モードのクリア情報がリセットされ、再挑戦の後押しのため、3月15日(水)15時59分までAP消費が0で挑戦可能となりました。

先月のAP消費0期間の最終日に初めて制覇47をクリアし、制覇48はクリアできなかったのですが、今回はまだ時間がたっぷりあるので、パーティ編成を変更して試行錯誤していたら、割とあっさりクリアできました。

今まではブラスター2体+アタッカー2体+シューター2体と、状態異常付与を重視してパーティを組んでいたのですが、アタッカー3体+ブラスター3体という編成に変更したら、運よくクリアできてしまいました。

今回クリアしたパーティ編成は以下の通りです。

seiha48).jpg

リーダー:SSR タウバーン(アタッカー大器、精神は熱血、必殺は消費コア2つのスターソード切り抜け)レベル80(パイロットパーツあり、リーダースキル:ストーリークエスト、制覇モードでチーム全体の攻撃力アップ)サポーター「SSR エウレカ」は地形:陸ステージでバトルをするとき、回避率、命中率大アップ。

2nd:SSR ランスロット・グレイル(アタッカー、精神は信頼+、パイロットパーツあり)レベル65(アビリティ「シュロッター鋼合金製刀身」は通常攻撃に低確率でスタンを付与)サポーター「クギミヤ・ケイ」は攻撃力大アップ、命中率、回避率アップ

3rd:SSR クシャトリヤ(ブラスター、精神は熱血)レベル65(サポーター「プルツー」は味方戦艦のHPが2分の1以上で攻撃力大アップ、クリティカル率、命中率アップ)

4th:SR 炎竜(ブラスター、精神は補給)レベル70(アビリティ「燃焼攻撃LV2」は通常攻撃に低確率燃焼を付与)サポーター「テレサ・テスタロッサ」は味方戦艦のHP2分の1以上でクリティカル率大アップ、命中率アップ。

Sub−1:SR エヴァ2号機 真希波・マリ・イラストリアス(ブラスター、精神は閃き)レベル70(アビリティ「アンビリカル・ケーブル」で自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)サポーター「オルドリン・シヴォン」は攻撃力、クリティカル率、回避率アップ。

Sub−2:SSR キサラギ オーバーマスター◇(アタッカー大器、精神は絆)レベル75(パイロットパーツあり)サポーター「ノノ」はクリティカル率、回避率、命中率アップ。

戦艦:SR 月光号(艦長スキル「ゲッコーステイトの流儀Ω」で戦艦のHPが2分の1以上の時、味方全体のクリティカル率アップ)


まず、WAVE1はマジンガーZ(ディフェンダー)1体しか出てこないので、ブラスター3体で後方から攻撃しながら、通常攻撃でスタン付与ができるランスロット・グレイルと、アタッカーのタウバーンを突っ込ませて、敵の必殺だけを手動でかわします。

必殺をかわす以外はオートで構いません。

ただ、2体のアタッカーで攻めているので、敵の必殺を食らってしまうことも結構あります。

特にオートでやっている場合、必殺のカウントダウン2で1体を後方に下げ、もう一体も後方に下げると、最初の1体が敵に向って戻ってきてダメージを食らってしまうこともありますので、オートは切ったほうが無難といえば無難です。

私の場合は、オートでやって、HPが減ってきたら、戦艦のアタッカーと交代しながらやりました。

また、炎竜の精神の補給は忘れないうちにWAVE1でさっさと使っておきましょう。

WAVE1は状態異常のユニットとブラスターがあれば、大体誰でも突破できると思いますが、問題はWAVE2ですね。

WAVE2では、グレートマジンガー(ディフェンダー)が出た後、グレンダイザー(ディフェンダー)も登場するので、2体のボスを同時に相手しないといけません。

2体のボスの必殺をかわしながらというのは結構大変で、普通にやっていると、いつの間にかやられてしまっています。

ということで、考えたのはボスの後ろに回り込む方法です。

2体目のグレンダイザーが出たら、タウバーンの必殺「スターソード(切り抜け)」(消費コア2つ)を使って、ボスの後ろに回り込みます。

タウバーンの必殺は消費コア3つの「豪快・銀河十文字斬り」でもいいとは思いますが、ボスの後ろに回り込むのが目的なので、消費コアは少ないほうを選択しました。

「豪快・銀河十文字斬り」もダッシュ攻撃なので、敵の後ろに回り込めると思います。

ボスの後ろを取ったら、敵の動きが滅茶苦茶になりますので、HPが減ったらランスロットグレイルの信頼+を使ったり、異常状態を回復させるためにキサラギ オーバーマスター◇の絆を使ったりして、その後は戦艦に戻したりしながら、全力でボスを倒していきます。

どちらか1体が倒せれば、あとはもう簡単です。

で、WAVE3はマジンカイザー(ディフェンダー)だけしか出てこないので、戦力がブラスター2体+スタン役のランスロット・グレイルが残っていれば、余裕でクリアできます。

ただ、マジンカイザーは滅茶苦茶硬いので、倒すのには結構時間がかかります。何回もやりたくはない硬さです。

結局、タウバーンが撃墜されただけでクリアはできたので、制覇47なんかよりは簡単かなって気がします。

posted by ニート社長 at 10:18| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、24時間ピンポイントガシャに碇シンジの「エヴァ初号機(マゴロク・E・ソード)」(ディフェンダー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年3月12日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャに碇シンジが操るディフェンダーの「エヴァ初号機(マゴロク・E・ソード)」(ディフェンダー)が登場しています。

碇シンジが操るディフェンダーの「エヴァ初号機(マゴロク・E・ソード)」は、新兵装のマゴロク・エクスターミネート・ソードを装備したエヴァ初号機で、必殺スキルは前方範囲へ強力な斬撃を繰り出すマゴロク・E・ソード(なぎ払い)となっています。

また、アビリティは、「ATフィールド」や「アンビリカル・ケーブ」など、エヴァンゲリオンシリーズ特有の強力なアビリティも備えています。

MAX総合力は16620と、15000を余裕で越えているので強いですね。

エヴァ初号機(マゴロク・E・ソード)(ディフェンダー)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所では手に入りませんが、普通のエヴァ初号機でも限界突破ができるので、覚醒ユニット交換所でアタッカーのエヴァ初号機を手に入れれば限界突破はできます。

エヴァ初号機はベースガシャの極東からも出るので、エヴァ初号機(マゴロク・E・ソード)を1体持っていれば限界突破はしやすいです。

ただ、大器型アタッカーのエヴァ初号機(マゴロク・E・ソード)も普通のエヴァ初号機で限界突破ができますので、ディフェンダータイプを限界突破させるのは微妙かもしれません。

まあ、ディフェンダータイプはアリーナではEXアビリティ開放で、コア2つ所持になるので、便利といえば便利ですが…

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットである碇シンジの「エヴァ初号機(マゴロク・E・ソード)」(ディフェンダー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、100枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 10:00| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年03月11日

スパクロ、24時間ピンポイントガシャにC.C.の「ランスロット・フロンティア」(アタッカー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年3月11日(土)0時から、24時間ピンポイントガシャにC.C.が操る「ランスロット・フロンティア」(アタッカー)が登場しています。

C.C.が操るアタッカーの「ランスロット・フロンティア」は、ランスロットの予備パーツから、ロイドとセシルが製作したピンク色のC.C.専用KMFです。

2016年10月に行われた強敵イベント「世界の声」にて、Ωクリスタル30個で必ず手に入る確定ガシャで登場した機体ですが、サポートユニットとしてかなり優秀です。

WAVE開始時に全体のHPを回復する他、レベル70で開放される「ピザ女の真髄」でバトル開始時に同タイプのコアを2つ所持することができます。

また、アリーナでも「愛されるギアス」(味方の装甲40%アップ、行動力アップ)、「宅配のピザ」(自分のターン開始時、味方全体のHP15%回復)、「ピザ女の真髄」(自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)のVアビリティがあるので、限界突破を2回して、レベル70にしておくと、かなり役に立つユニットです。

私はレベル60にしかしていませんが、アリーナでは結構使っています。

ランスロット・フロンティア(アタッカー)のMAX総合力は、13230と、SSRユニットにしてはかなり低いですが、サポート要素が満載なので、数値以上に役に立つユニットです。

ランスロット・フロンティア(アタッカー)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも、ベースガシャでも出ないので、限界突破をしたい場合には、ピンポイントガシャを利用するのもいいかと思います。

ただ、Ωクリスタル30個で確定したユニットなので、ピンポイントガシャを利用するのはなんだか勿体ないような気はしますね。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるC.C.の「ランスロット・フロンティア」(アタッカー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、100枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 15:49| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω