2017年11月08日

スパクロ、「ヨーコMタンク」(ブラスター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年11月8日(水)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ヨーコMタンク」(ブラスター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「ガンファイト」(攻撃力10%、命中率15%アップ)

Vアビリティ2:「スナイパー」(状態異常の敵に対して、攻撃力100%アップ)

Vアビリティ3:「ムードメーカー」(味方の命中率、クリティカル率20%アップ)

Vアビリティ4:「急所必中」(通常攻撃に30%で2ターンの暗闇を付与)

EXアビリティ:「修理Lv.2」(自分のターン開始時、最もHPが少ない味方1体のHP20%回復)

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「ガンファイト」(攻撃力10%、命中率15%アップ)

Vアビリティ2:「スナイパー」(状態異常の敵に対して、攻撃力100%アップ)

Vアビリティ3:「ムードメーカー」(味方の命中率、CRT率、CRTダメ25%アップ、行動力250アップ)

Vアビリティ4:「急所必中」(必殺スキルがクリティカルのとき、敵の装甲100%無効。さらにレインボーコアを獲得)

EXアビリティ:「全体修理Lv.3」(自分のターン開始時、味方全体のHP15%回復)


「ヨーコMタンク」(ブラスター)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティが単体ユニットへのHP回復から全体ユニットへのHP回復に変更され、Vアビリティ3の「ムードメーカー」でのバフが大幅に強化され、Vアビリティ4の「急所必中」が「通常攻撃に30%で2ターンの暗闇を付与」から「必殺スキルがクリティカルのとき、敵の装甲100%無効。さらにレインボーコアを獲得」に変更されました。

「ムードメーカー」のバフがかなり強化されていますので、バフ役に連れて行くのもありかなって性能になりました。

ただ、EXアビリティが「全体修理Lv.3」なので、シューター編成の場合には、EXアビリティに「コア発生(バトル)Lv.1」が追加されたシュータータイプのヨーコMタンクのほうが使えそうです。
posted by ニート社長 at 13:54| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「タウバーン・コンパートメント」(シューター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年11月8日(水)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「タウバーン・コンパートメント」(シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「ガンファイトLv.2」(攻撃力10%、命中率20%アップ)

Vアビリティ2:「颯爽登場 銀河美少年」(1度だけ自分のターン開始まで行動力2000アップ)

Vアビリティ3:「青春を謳歌する少年」(通常攻撃で敵の防御無効、バリア貫通)

Vアビリティ4:「シルシの力Lv.2」(シューターの敵に対して、攻撃力100%アップ)

EXアビリティ:「必殺スキル強化Lv.4」(必殺スキルの威力25%アップ)

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「ガンファイトLv.2」(攻撃力10%、命中率20%アップ)

Vアビリティ2:「颯爽登場 銀河美少年」(1度だけ自分のターン開始まで行動力2000アップ)

Vアビリティ3:「青春を謳歌する少年」(CRTダメ50%アップ、行動力500アップ)

Vアビリティ4:「シルシの力Lv.2」(シューターの敵に対して、攻撃力100%アップ)

EXアビリティ:「必殺スキル強化Lv.4」(必殺スキルの威力25%アップ)


「タウバーン・コンパートメント」(シューター)のアリーナでの性能調整は、Vアビリティ3の「青春を謳歌する少年」が、「通常攻撃で敵の防御無効、バリア貫通」から「CRTダメ50%アップ、行動力500アップ」に変更されただけですが、行動力+500と、クリティカルダメージ50%アップは大きいですね。

特に、最初は行動力2500アップになるので、コア持ちを1体入れて、直線必殺でヤバイ敵を仕留めるという使い方ができそうです。

タウコンのツナシ・タクトのパイロットパーツには、直感がありますので、命中率も心配ないですからね。

大器型アタッカーのタウバーンはVアビリティが強化されたので、結構使っていますが、パイロットパーツにも命中率アップ系の精神がないので、命中率がちょっと足りないんですよねぇ…

今回の性能調整で、CRTダメ50%アップが付いたので、回避率が低い敵に対しては、精神は闘志や鼓舞でもいいかと思います。

タウコン、そろそろ大器型が出ないですかねぇ…

まあ、大器型が出たら、環境が壊れそうでアレですが…
posted by ニート社長 at 10:26| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年11月05日

スパクロ、「プロヴィデンスガンダム」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整!EXアビリティも追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年11月8日(水)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「プロヴィデンスガンダム」(ディフェンダー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「空間認識能力」(命中率、回避率、クリティカル率15%アップ)

Vアビリティ2:「見切り」(HP2/3以上で回避率、命中率20%アップ)

Vアビリティ3:「PS装甲」(HP1/2以上のとき、2000までのビーム属性以外のダメージを無効化する特殊装甲)

Vアビリティ4:「指揮Lv.2(ディフェンダー)」(自分以外の味方ディフェンダーの攻撃力、命中率15%アップ、行動力200アップ)

EXアビリティ:なし

必殺スキル1:「大型ビームサーベル(なぎ払い)」(命中率とクリティカル率が30%高い、威力230%のビーム攻撃)必要コア数2個

必殺スキル2:「ドラグーン・システム(直線範囲)」(威力240%のビーム射撃。60%で1ターン敵をスロウにする)必要コア数2個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「空間認識能力」(命中率、回避率、クリティカル率15%アップ)

Vアビリティ2:「見切り」(HP2/3以上で回避率、命中率20%アップ)

Vアビリティ3:「PS装甲」(HP1/2以上のとき、2000までのビーム属性以外のダメージを無効化する特殊装甲)

Vアビリティ4:「指揮Lv.2(ディフェンダー)」(自分以外の味方ディフェンダーの攻撃力、命中率15%アップ、行動力200アップ)

EXアビリティ:「全タイプ指揮Lv.3」(味方の命中率、回避率20%アップ、行動力200アップ)

必殺スキル1:「大型ビームサーベル(なぎ払い)」(命中率とCRT率が50%高い、威力280%の分身無効ビーム攻撃。50%で1ターン敵をスタンにする)必要コア数1個

必殺スキル2:「ドラグーン・システム(直線範囲)」(威力240%のビーム射撃。60%で1ターン敵をスロウにする)必要コア数2個


「プロヴィデンスガンダム」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティの「全タイプ指揮Lv.3」(味方の命中率、回避率20%アップ、行動力200アップ)が追加され、必殺スキル1の「大型ビームサーベル(なぎ払い)」の性能が強化されて、必要コア数も2個から1個に軽減されました。

ディフェンダーのプロヴィデンスガンダムは、元々Vアビリティ4の「指揮Lv.2(ディフェンダー)」(自分以外の味方ディフェンダーの攻撃力、命中率15%アップ、行動力200アップ)を持っているので、味方ディフェンダーのバフとして、攻撃力15%アップ、命中率35%アップ、回避率20%アップ、行動力400アップになり、アタッカーの百式のような立ち位置ですね。

まあ、プロヴィデンスガンダムは、過去のニューカマーで登場した大器型シューターが優秀なので、ディフェンダーは餌になっている可能性が高いですが…
posted by ニート社長 at 14:31| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年11月04日

スパクロ、マリーダ・クルスの「バンシィ・ノルン(デストロイモード)」(シューター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年11月8日(水)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)でのマリーダ・クルスの「バンシィ・ノルン(デストロイモード)」(シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「ガンファイトLv.2」(攻撃力10%、命中率20%アップ)

Vアビリティ2:「アームド・アーマーDE」(スロウ、必殺封印耐性50%アップ)

Vアビリティ3:「プルトゥエルブ」(HP3/4以下のとき、命中率、回避率40%アップ)

Vアビリティ4:「悲しき過去」(HP3/4以下のとき、クリティカルダメージ50%アップ)

EXアビリティ:「NT-Dシステム」(HP3/4以下で、攻撃力、回避率40%アップ、行動力アップ)

必殺スキル:「ビーム・マグナム」(命中率とクリティカル率が50%高い、威力300%のビーム射撃)必要コア数2個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「ガンファイトLv.2」(攻撃力10%、命中率20%アップ)

Vアビリティ2:「アームド・アーマーDE」(スロウ、必殺封印耐性50%アップ)

Vアビリティ3:「プルトゥエルブ」(HP3/4以下のとき、命中率、回避率100%アップ、行動力1000アップ)

Vアビリティ4:「悲しき過去」(HP3/4以下のとき、攻撃力、CRT率、CRTダメ50%アップ)

EXアビリティ:「NT-Dシステム」(HP3/4以下で、攻撃力、回避率40%アップ、行動力アップ)

必殺スキル:「ビーム・マグナム」(命中率とクリティカル率が50%高い、威力300%のビーム射撃)必要コア数1個


「バンシィ・ノルン(デストロイモード)」(シューター)のアリーナでの性能調整は、Vアビリティ3の「プルトゥエルブ」とVアビリティ4の「悲しき過去」が大幅に強化され、必殺スキルの必要コア数が2個から1個に軽減されています。

Vアビリティの2つとEXアビリティがHP3/4以下という条件付きですが、条件を満たすと、かなり強くなりましたね。

まあ、防御やバリアがないので、一撃で撃墜される可能性もありますが、発動条件がHP4分の3以下なので、それなりに発動しやすいかと思います。

Vパーツはドッジかなという気がしますが、アサルト×3&ライフ×2でもいいかなと思います。

必要コア数1個で、威力300%の直線3マスのビーム射撃は強いですね。

精神は、パイロットパーツを装備して、分身を無効にする狙撃といったところでしょうか?
posted by ニート社長 at 10:23| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年11月03日

スパクロ、「ドラグナー1型カスタム」(シューター)のアリーナでの性能調整!EXアビリティも追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年11月8日(水)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ドラグナー1型カスタム」(シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「見切りLv.2」(HP2/3以上で、回避率、命中率25%アップ)

Vアビリティ2:「ガンファイトLv.2」(攻撃力10%、命中率20%アップ)

Vアビリティ3:「姿勢制御」(回避率20%アップ、行動力350アップ)

Vアビリティ4:「Dフォーメーション」(味方の命中率、回避率15%アップ、行動力アップ200)

EXアビリティ:なし

必殺スキル:「光子バズーカ砲」(威力230%の射撃。20%で2ターン敵を暗闇にする)必要コア数2個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「見切りLv.2」(HP2/3以上で、回避率、命中率25%アップ)

Vアビリティ2:「ガンファイトLv.2」(攻撃力10%、命中率20%アップ)

Vアビリティ3:「姿勢制御」(命中率、回避率80%アップ、行動力800アップ)

Vアビリティ4:「Dフォーメーション」(味方の命中率、回避率15%アップ、行動力アップ200)

EXアビリティ:「防御確率Lv.5」(防御確率80%アップ)

必殺スキル:「光子バズーカ砲」(威力270%の分身無効射撃。50%で2ターン敵に燃焼を1つ付与し、2ターン敵を暗闇にする)必要コア数2個


「ドラグナー1型カスタム」(シューター)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティの「防御確率Lv.5」(防御確率80%アップ)が追加され、Vアビリティ3の「姿勢制御」が大幅に上方修正されています。

また、必殺スキルも、分身無効や燃焼付与など、多少強化されています。

ただ、EXアビリティが防御確率80%アップなのがうーんって感じですね。

ドラグナー、そろそろ大器型か、別タイプのユニットが出ないですかねぇ?

報酬機は出ていますが、影が薄すぎてちょっと可哀相です。
posted by ニート社長 at 14:13| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「ランスロット(スザク)」(大器シューター)のアリーナでの性能調整!EXアビリティも追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年11月8日(水)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ランスロット(スザク)」(大器シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「見切り」(HP2/3以上で回避率、命中率20%アップ)

Vアビリティ1:「ブレイズ・ルミナス」(2500までのビーム属性以外のダメージを無効化するバリア)

Vアビリティ1:「闘争心」(HP2/3以上で攻撃力20%アップ)

Vアビリティ1:「ギアスの呪縛」(HP1/3以下で発動し、攻撃力、回避率、命中率30%アップ)

EXアビリティ:なし

必殺スキル:「ヴァリス・フルパワー」(威力160%のバリア貫通射撃。50%で2ターン敵を必殺封印にする)必要コア数4個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「見切り」(HP2/3以上で回避率、命中率20%アップ)

Vアビリティ1:「ブレイズ・ルミナス」(2500までのビーム属性以外のダメージを無効化するバリア)

Vアビリティ1:「闘争心」(HP2/3以上で攻撃力20%アップ)

Vアビリティ1:「ギアスの呪縛」(HP1/3以下で発動し、攻撃力、回避率、命中率30%アップ)

EXアビリティ:「ヒートアップLv.2」(自分のターン開始時、攻撃力、命中率20%アップ、行動力200アップ)

必殺スキル:「ヴァリス・フルパワー」(CRT率が50%高い威力160%の防御無効、バリア貫通射撃。攻撃後2ターン、自分の行動力1000アップ。さらに50%で2ターン敵を必殺封印にする)必要コア数2個


「ランスロット(スザク)」(大器シューター)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティが追加され、必殺スキルが強化されただけですが、必殺スキルの必要コア数が4個から2個に軽減され、必殺スキルで攻撃後2ターン、自分の行動力1000アップが追加されたので、撃墜されずに初手が回ってきて、必殺スキルを使えば、結構面白そうです。

ってか、EXアビリティの追加で、エウレカのバフの対象外になったので、うーんって感じですね。

EXアビリティに行動力アップが追加されなければ、使えたのですが残念です。
posted by ニート社長 at 13:01| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年11月02日

スパクロ、「デンジン・ディメンジョン」(大器シューター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年11月8日(水)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「デンジン・ディメンジョン」(大器シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「耐え忍ぶ根性」(防御確率90%アップ)

Vアビリティ2:「くじけぬ心」(必殺スキルがクリティカルのとき、レインボーコアを獲得する)

Vアビリティ3:「光速電神」(攻撃力、命中率、回避率、クリティカル率20%アップ)

Vアビリティ4:「成長する若さ」(防御発動時、レインボーコアを獲得)

EXアビリティ:「防御軽減率Lv.4」(防御時のダメージ軽減率30%アップ)

必殺スキル:「デンジン・サンバイ剣」(クリティカル率が30%高い、威力150%×2の防御無効、分身無効攻撃)必要コア数3個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「耐え忍ぶ根性」(防御確率100%アップ、ダメージ軽減率30%アップ)

Vアビリティ2:「くじけぬ心」(必殺スキルがクリティカルのとき、敵の装甲100%無効、バリア貫通。さらにHP20%回復し、レインボーコアを獲得する)

Vアビリティ3:「光速電神」(攻撃力、命中率、回避率50%アップ、行動力500アップ)

Vアビリティ4:「成長する若さ」(防御発動時、レインボーコアを獲得)

EXアビリティ:「HP強化Lv.5」(バトル開始時、最大HPが12000アップ)

必殺スキル:「デンジン・サンバイ剣」(CRT率が50%高い、威力170%×2の防御無効、分身無効攻撃)必要コア数3個


「デンジン・ディメンジョン」(大器シューター)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティが「バトル開始時、最大HPが12000アップ」に変更され、元々EXアビリティだった「防御時のダメージ軽減率30%アップ」がVアビリティの「耐え忍ぶ根性」に追加され、防御確率も90%アップ→100%アップに上方修正されました。

また、Vアビリティ2の「くじけぬ心」が「必殺スキルがクリティカルのとき、敵の装甲100%無効、バリア貫通。さらにHP20%回復し、レインボーコアを獲得する」と大幅に上方修正され、Vアビリティ3の「光速電神」も、「攻撃力、命中率、回避率50%アップ、行動力500アップ」と、クリティカル率20%アップがなくなったものの、行動力500アップが付いたので、やや速くなっています。

クリティカル率20%アップがなくなったといっても、必殺スキルのクリティカル率が30%高い→50%高いに変更されていますので、Vパーツでクリティカルを装備して、バフ役がいれば、100%クリティカルにはなりますね。

防御確率が90%→100%に上方修正されたことで、Vパーツはクリティカル×3+ライフorアーマーといったところでしょうか。
posted by ニート社長 at 13:54| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「ゼーガペイン・アルティール(積層QL)」(大器ディフェンダー)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年11月8日(水)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ゼーガペイン・アルティール(積層QL)」(大器ディフェンダー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「取り戻した想い」(HP1/3以上のとき、命中率、回避率80%アップ、行動力500アップ)

Vアビリティ2:「ホロニックシールド多重展開」(防御確率90%アップ)

Vアビリティ3:「ホロニックアーマーLv.4」(HP1/3以上のとき、3500までの全属性ダメージを無効化する特殊装甲)

Vアビリティ4:「森羅万象(レベル65で習得可能)」(防御発動時、HP25%回復し、状態異常を解除)

EXアビリティ:「分身確率Lv.5」(40%の確率で、敵の攻撃を回避する分身)

必殺スキル1:「舞浜シャイニングオーシャンパンチ」(クリティカル率が50%高い、威力300%の攻撃)必要コア数3個、攻撃範囲1マス

必殺スキル2:「光子翼ホロニックブレード」(威力100%+200%の分身無効、バリア貫通攻撃)必要コア数3個、攻撃範囲1マス

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「取り戻した想い」(HP1/3以上のとき、攻撃力、CRTダメ40%、命中率、回避率100%アップ、行動力800アップ)

Vアビリティ2:「ホロニックシールド多重展開」(防御確率100%アップ、ダメージ軽減率20%アップ)

Vアビリティ3:「ホロニックアーマーLv.4」(HP1/3以上のとき、3500までの全属性ダメージを無効化する特殊装甲)

Vアビリティ4:「森羅万象(レベル65で習得可能)」(防御発動時、HP25%回復し、状態異常を解除)

EXアビリティ:「分身確率Lv.8」(80%の確率で、敵の攻撃を回避する分身)

必殺スキル1:「舞浜シャイニングオーシャンパンチ」(CRT率が50%高い、威力250%の装甲100%無効攻撃)必要コア数3個、攻撃範囲3マス直線

必殺スキル2:「光子翼ホロニックブレード」(威力100%+200%の分身無効、バリア貫通攻撃。50%で1ターン敵をスタンにする)必要コア数3個、攻撃範囲1マス


「ゼーガペイン・アルティール(積層QL)」(大器ディフェンダー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティの分身が40%の確率から80%にアップし、Vアビリティ1の「取り戻した想い」のHPが3分の1以上のときの能力に、攻撃力、CRTダメ40%が加わり、「命中率、回避率80%アップ、行動力500アップ」が「命中率、回避率100%アップ、行動力800アップ」にそれぞれ上方修正されました。

また、Vアビリティ2の「ホロニックシールド多重展開」が「防御確率90%アップ」から「防御確率100%アップ+ダメージ軽減率20%アップ」に上方修正されたことで、念のためのVパーツ「ガード」という選択肢はなくなりました。

さらに、必殺スキルも強化されており、特に、必殺スキル1の「舞浜シャイニングオーシャンパンチ」が、1マス範囲から、直線3マス範囲に変更されたので、結構使えそうです。

最近、新ユニットのインフレが激しいので、こういった過去のユニットが性能調整されるのはありがたいですね。
posted by ニート社長 at 09:26| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年10月31日

スパクロ、「アレクサンダType-01(香坂アヤノ)」(アタッカー)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月31日(火)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「アレクサンダType-01(香坂アヤノ)」(アタッカー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「ワイヴァン隊斥候」(HP1/2以上で、命中率、回避率20%アップ)

Vアビリティ2:「陸戦特化」(HP満タンのとき、回避率50%アップ、行動力400アップ)

Vアビリティ3:「祖父の小太刀」(通常攻撃に10%で2ターンの暗闇を付与)

Vアビリティ4:「鎧袖一触」(状態異常の敵に対して、攻撃力100%アップ)

EXアビリティ:「状態異常特効Lv.2」(状態異常の敵に対して、攻撃力50%アップ)

必殺スキル1:「ウルナエッジ」(威力140%の装甲100%無効攻撃。10%で2ターン敵を暗闇にする)必要コア数1個

必殺スキル2:「強襲」(威力160%×2の防御無効攻撃。攻撃後1ターン、自分の行動力300アップ)必要コア数2個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「ワイヴァン隊斥候」(HP1/2以上で、命中率、回避率100%アップ、行動力500アップ)

Vアビリティ2:「陸戦特化」(行動力500アップ。さらに防御確率70%アップ)

Vアビリティ3:「祖父の小太刀」(必殺スキルがクリティカルのとき、HP30%回復し、レインボーコアを獲得)

Vアビリティ4:「鎧袖一触」(状態異常の敵に対して、攻撃力100%アップ)

EXアビリティ:「状態異常特効Lv.2」(状態異常の敵に対して、攻撃力50%アップ)

必殺スキル1:「ウルナエッジ」(威力140%の装甲100%無効攻撃。10%で2ターン敵を暗闇にする)必要コア数1個

必殺スキル2:「強襲」(CRT率が50%高い、威力160%×2の防御無効攻撃。80%で2ターン敵を暗闇にする)必要コア数2個


「アレクサンダType-01(香坂アヤノ)」(アタッカー)のアリーナでの性能調整は、「必殺スキルがクリティカルのとき、HP30%回復し、レインボーコアを獲得」が付いたのと、回避率と命中率、そして、行動力が大幅に強化されました。

HP2分の1以上であれば、命中率&回避率100%アップ+行動力1000アップなので、結構使えそうですね。

レインボーコアの獲得については、コア2個必殺で2回攻撃なので、プラスマイナス0ですが…

今回のアリーナでの性能調整は、11月1日から始まる強敵イベント「悲しみのない世界」にあわせてって感じですね。

キサラギ、ハルカイザーのときもそうですし、期間限定のユニットが復刻するときには今後もこういった性能調整がありそうです。
posted by ニート社長 at 10:51| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「アレクサンダType-01(レイラ・マルカル)」(シューター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月31日(火)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「アレクサンダType-01(レイラ・マルカル)」(シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「マルカル家の誇り」(自分以外の味方の回避率10%アップ)

Vアビリティ2:「ブライスガウの名」(味方シューターの攻撃力、命中率20%アップ、行動力200アップ)

Vアビリティ3:「wZERO司令官」(自分のターン開始時、味方全体の命中率5%アップ)

Vアビリティ4:「ワイヴァン隊の連携」(通常攻撃成功時、40%でレインボーコア獲得)

EXアビリティ:「スタン耐性Lv.4」(スタン耐性70%アップ)

必殺スキル1:「リニアアサルトライフルジャッジメント(連射)」(命中率が30%高い、威力80%×3の射撃。15%で1ターン敵をスロウにする)必要コア数2個

必殺スキル2:「ウルナエッジ」(威力160%の装甲100%無効攻撃)必要コア数3個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「マルカル家の誇り」(味方の命中率、回避率15%アップ、行動力150アップ)

Vアビリティ2:「ブライスガウの名」(味方射撃タイプの攻撃力、命中率20%アップ、行動力200アップ。さらに防御確率50%アップ)

Vアビリティ3:「wZERO司令官」(自分のターン開始時、味方全体の命中率5%アップ)

Vアビリティ4:「ワイヴァン隊の連携」(必殺スキルがクリティカルのとき、HP30%回復し、レインボーコアを獲得)

EXアビリティ:「封印以外無効」(燃焼、暗闇、スロウ、スタン状態にならない)

必殺スキル1:「リニアアサルトライフルジャッジメント(連射)」(命中率とCRT率が50%高い、威力80%×3の分身無効射撃。30%で1ターン敵をスロウ、スタンにする)必要コア数1個

必殺スキル2:「ウルナエッジ」(威力160%の装甲100%無効攻撃)必要コア数3個


「アレクサンダType-01(レイラ・マルカル)」(シューター)のアリーナでの性能調整は、バフ機能がかなり強化され、必殺スキルがクリティカルのときにレインボーコアを獲得できるようになったので、必要コア数が1個に変更された必殺スキルの「リニアアサルトライフルジャッジメント(連射)」でコア稼ぎができるようになりました。

まあ、「リニアアサルトライフルジャッジメント(連射)」はクリティカル率が50%高いなので、Vパーツでクリティカルをアップさせるか、クリティカル率がアップするバフ役は必要になりますが…

コア1個の必殺で、分身無効の3回攻撃なので、2個のコア稼ぎができてかなり便利そうです。

今回のアリーナでの性能調整は、11月1日から始まる強敵イベント「悲しみのない世界」にあわせてって感じですね。

キサラギ、ハルカイザーのときもそうですし、期間限定のユニットが復刻するときには今後もこういった性能調整がありそうですね。
posted by ニート社長 at 09:04| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω