2017年06月27日

スパクロ、「ストライクフリーダムガンダム」(大器型シューター)のアリーナでの性能調整!上方修正

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、現在、「NEW COMERガシャ」が行われており、大器型「SSR ストライクフリーダムガンダム」(シューター)が10連ガシャ5回目で確定しますが、Vアビリティ「最後の切り札」(通常攻撃成功時、敵の行動ゲージを減少させる)の効果がクリティカル時に機能していないことを受け、2017年7月の第2週目に実施予定のVSユニット調整において、性能が上方修正されます。


【変更前】

Vアビリティ1:「大稼働」(通常攻撃に10%で2ターンの必殺封印を付与)

Vアビリティ2:「空間認識能力Lv.3」(命中率、回避率、クリティカル率30%アップ)

Vアビリティ3:「最強のコーディネイター」(HP満タンのとき、攻撃力30%、命中率、回避率75%アップ、行動力アップ)

Vアビリティ4:「最後の切り札」(通常攻撃成功時、敵の行動ゲージを30%減少させ、レインボーコアを獲得)

EXアビリティ:「全タイプ指揮Lv.2」(味方の命中率、回避率15%アップ、行動力アップ)


↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「大稼働」(通常攻撃に10%で2ターンの必殺封印を付与)

Vアビリティ2:「空間認識能力Lv.3」(命中率、回避率、クリティカル率30%アップ)

Vアビリティ3:「最強のコーディネイター」(攻撃力30%、命中率、回避率、クリティカル率75%アップ、行動力アップ)

Vアビリティ4:「最後の切り札」(通常攻撃がクリティカルのとき、敵の分身無効。さらに敵の行動ゲージを30%減少させ、レインボーコアを獲得)

EXアビリティ:「全タイプ指揮Lv.2」(味方の命中率、回避率15%アップ、行動力アップ)


Vアビリティ3の「最強のコーディネイター」で、「HP満タンのとき」という条件がなくなり、「クリティカル率75%アップ」が追加されたことで、クリティカル率がVアビリティ2の「空間認識能力Lv.3」とあわせて、105%になります。

確実にクリティカルが出るということで、Vパーツはクリティカルダメージがアップするアサルトを選択するのもいいですね。

そして、Vアビリティ4の「最後の切り札」では、「通常攻撃がクリティカルのとき」という条件が追加されたものの、クリティカル率は105%なので全く問題なく、「敵の分身無効」が追加されたことにより、かなり強力になりました。

クリティカル率が105%なので、クリティカル率を下げるような必殺でも出てこないと、「通常攻撃がクリティカルのとき」という条件は意味がないですね。

レベル75まで上げないと全アビリティが開放されないのはアレですが、確定ガシャで手に入った非大器のシューターや、ブラスターも餌にできますので、1体は大器型を取っておいたほうがいいでしょうね。

私は5回目の確定でしかストライクフリーダムガンダムは出ませんでしたが、レベル70の非大器を持っていたので、限界突破移植素材SSRを使って移植し、レベル75にしました。

レベル75でも充分強いですが、限界突破素材SSRなどを使って早くレベル80にしたいものです。

大器型ストフリは制覇モードではかなり優秀ですし、アリーナでも強いので、ニューカマーガシャでは一番の当たりではないでしょうか?

ニューカマーガシャではプロヴィデンスガンダムも優秀でしたが、ストフリのほうが限界突破はしやすいですからね。
posted by ニート社長 at 09:23| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年06月25日

スパクロ、ピンポイントガシャに渚カヲルの「EVA Mark.06」(ディフェンダー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年6月25日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャに渚カヲルが操るディフェンダーの「EVA Mark.06」(ディフェンダー)が登場しています。

EVA Mark.06は、2017年5月に行われた進撃イベント「麗しき花、心の行く末」のステップアップガシャで登場したユニットです。

注目アビリティは、状態異常にならない「自由意志」で、味方全体に暗闇、燃焼耐性を付与する「フィフスチルドレン」も持っています。

しかも、レベル65で「コア所持LV2」(自分のタイプと同色コアをバトル開始時に2つ所持)が開放されますので、支援役としてはかなり有能です。

また、アリーナでのVアビリティでは、「自由意志」が「燃焼、暗闇、スロウ、スタン状態にならない」で、「フィフスチルドレン」は、味方ファイター、ブラスターの攻撃力、命中率、回避率、状態異常耐性25%アップなので、ファイターやブラスター編成には是非支援役として入れておきたいユニットですね。

ファイターやブラスターはコアの色を関係なく使えますので、レベル65で取得可能な「コア所持LV2」(自分のタイプと同色コアをバトル開始時に2つ所持)も活きてきます。

EVA Mark.06(ディフェンダー)のMAX総合力は16620と、15000を大きく越えているので、数値的にも結構強いです。

EVA Mark.06(ディフェンダー)は、ベースガシャでも出ませんし、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも今のところ手に入らないので、限界突破をするには、イベントガシャか、今回のようなピンポイントガシャを利用するしかないですね。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットである渚カヲルの「EVA Mark.06」(ディフェンダー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

10連ガシャがΩクリスタル50個から30個に変更され、ピンポイントチケットの必要数も100枚から50枚に変更されたので、Ωクリスタル150個で1体はSSRが確定します。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。

アリーナでファイターやブラスター編成を組みたい人は今日のピンポイントガシャは見逃せないですね。
posted by ニート社長 at 08:38| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年06月24日

スパクロ、ピンポイントガシャに真希波・マリ・イラストリアスの「エヴァ2号機(ビーストモード)」(アタッカー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年6月24日(土)0時から、24時間ピンポイントガシャに真希波・マリ・イラストリアスが操るアタッカーの「エヴァ2号機(ビーストモード)」(アタッカー)が登場しています。

エヴァ2号機(ビーストモード)は、2017年5月に行われたイベントクエスト「5色の恐竜戦士」のイベント攻略ガシャで登場したユニットです。

注目アビリティは、HP2分の1以下で発動し、バトル終了まで継続する「ビーストモード」で、クリティカル率が特大アップします。

アリーナでのVアビリティ「ビーストモード」の性能は、「バトル開始から3ターン、自分のターン開始時、HP全回復」となっています。

また、エヴァ2号機(ビーストモード)のVアビリティには、「第4の少女」(バトル開始から3ターン、状態異常耐性100%アップ)と「獣化第2形態」(バトル開始から3ターン、攻撃力100%アップ、行動力大アップ)もありますし、EXアビリティの「HP強化LV4」(バトル開始時、最大HPが8000アップ)を開放すれば、最初の3ターンは非常に強いなっといった印象です。

エヴァ2号機(ビーストモード)(アタッカー)のMAX総合力は16600と、15000を大きく越えているので、数値的にも結構強いです。

エヴァ2号機(ビーストモード)(アタッカー)は、ベースガシャでも出ませんし、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも今のところ手に入らないので、限界突破をするには、イベントガシャか、今回のようなピンポイントガシャを利用するしかないですね。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットである真希波・マリ・イラストリアスの「エヴァ2号機(ビーストモード)」(アタッカー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

10連ガシャがΩクリスタル50個から30個に変更され、ピンポイントチケットの必要数も100枚から50枚に変更されたので、Ωクリスタル150個で1体はSSRが確定します。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。

posted by ニート社長 at 08:40| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年06月19日

スパクロ、カムバックキャンペーンでプレミアムSSRチケットなどがもらえる!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年6月19日(月)0時からカムバックキャンペーンが始まりました。

カムバックキャンペーンの対象者は、2017年5月1日(月)以降にログインしていないユーザーなので、50日以上プレイしていない人ですね。

さすがに50日以上のログインしていないユーザーが戻ってくるのは難しいような気もしますが、カムバックプレゼントや新カムバックログインボーナスが豪華なので、他にプレイするゲームがない場合には、ガシャだけでも引いてみるのもいいかと思います。

カムバックプレゼントのアイテムは、以下の7種類となっています。

プレミアムSSRチケット × 1

バトルユニット強化素材X(ALL) × 8

必殺スキル強化素材W × 6

改造資材 × 100000

ピンクセル下級 × 25

ピンクセル中級 × 45

ピンクセル上級 × 20


また、新カムバックログインボーナスは、1日目から6日までがSSR10%ガシャチケット×1枚ずつで、最終日の7日目がSSR確定SPガシャチケット×1枚となっています。

SSR10%ガシャチケットではなかなかSSRは出ませんが、7日目にはSSR確定SPガシャチケットがもらえるので、7日間は続けてみるのもいいかと思います。

さらに、復帰者にオススメの特別イベント「大決戦!地球を守る戦士」も開催され、全4話のシナリオクエストをクリアすると、「Ωクリスタル」や「プレミアムチケット」「SSR確定SPガシャチケット」などの豪華報酬がゲットできます。

なお、特別イベント「大決戦!地球を守る戦士」は、2017年6月19日(月)16時から開始予定となっています。
posted by ニート社長 at 10:42| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、ステップガシャ・豪華オマケSP開始!ステップ5で限界突破移植素材SSR

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年6月19日(月)0時から「ステップガシャ・豪華オマケSP」が始まりました。

「ステップガシャ・豪華オマケSP」は、全ステップに豪華なオマケが付いた、2周限定のステップガシャで、ステップ4では「プレミアムSSRチケット」が、ステップ5では「限界突破移植素材 SSR」がオマケとしてプレゼントされます。

ステップガシャ・豪華オマケSPの詳細は以下のとおりです。

ステップ1(必要Ωクリスタル×10)…ユニット4体・SSR確率3%、オマケ:改造資材×30000

ステップ2(必要Ωクリスタル×20)…ユニット6体・SSR確率4%、オマケ:バトルユニット強化素材W(ALL)×10

ステップ3(必要Ωクリスタル×30)…ユニット8体・SSR確率5%、オマケ:必殺スキル強化素材V×12

ステップ4(必要Ωクリスタル×40)…ユニット12体・SSR確率6%、オマケ:プレミアムSSRチケット×1

ステップ5(必要Ωクリスタル×50)…ユニット15体・SSR確率7%、オマケ:限界突破移植素材SSR×1

ステップ4までやれば、プレミアムSSRチケットがもらえるので、SSR1体は確定しますが、Ωクリスタル100個でステップ4まで回すかどうか悩みますね。

ステップ5までやれば限界突破移植素材SSRがもらえますが、限界突破移植素材SSRは余っているので、Ωクリスタル150個を使ってまでステップ5まで回すのはどうなんだろうって感じです。

ステップ5のオマケが限界突破素材SSRなら確実に回したのですが…

とはいえ、SSRのラインナップに、大器サザビーが入っているので、誘惑に負けて回してしまうかもしれません。

とりあえず、ステップガシャ・豪華オマケSPは6月21日(水)23時59分まで開催されるので、現在行われている進撃イベント「鬼哭」の進撃ガシャΩでSSR確定の最後の1枚を引いてから考えます。

posted by ニート社長 at 09:03| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年06月18日

スパクロ、ピンポイントガシャに飛鷹葵の「ダンクーガノヴァマックスゴッド」(アタッカー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年6月18日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャに飛鷹葵が操るアタッカーの「ダンクーガノヴァマックスゴッド」(アタッカー)が登場しています。

ダンクーガノヴァマックスゴッドは、2017年5月に行われたイベントクエスト「5色の恐竜戦士」のイベント攻略ガシャで登場したユニットです。

注目アビリティは、HP5分の4以下で、バトル終了まで通常攻撃に低確率燃焼&スタンを付与する「神獣覚醒」で、制覇48とかで役に立ちそうですね。

また、アリーナでのVアビリティの「神獣覚醒」はHP3分の1以下で発動し、攻撃力&命中率50%アップ、行動力大アップとなっており、HP3分の1以下で装甲100%アップする「ガッツ」とあわせて、HPが3分の1以下になるとしぶとく生き残りそうです。

バトル開始時に最大HPが12000アップする「チームD」もありますし、Vパーツはライフを2セット積んでおきたいところですね。

ダンクーガノヴァマックスゴッド(アタッカー)のMAX総合力は17510と、15000を大きく越えているので、大器型ではないのに数値的にはかなり強いです。

ダンクーガノヴァマックスゴッド(アタッカー)は、ベースガシャでも出ませんし、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも今のところ手に入らないので、限界突破をするには、イベントガシャか、今回のようなピンポイントガシャを利用するしかないですね。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットである飛鷹葵の「ダンクーガノヴァマックスゴッド」(アタッカー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

10連ガシャがΩクリスタル50個から30個に変更され、ピンポイントチケットの必要数も100枚から50枚に変更されたので、Ωクリスタル150個で1体はSSRが確定します。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 09:24| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年06月17日

スパクロ、ピンポイントガシャにツナシ・タクトの「タウバーン・コンパートメント」(シューター)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年6月17日(土)0時から、24時間ピンポイントガシャにツナシ・タクトが操るシューターの「タウバーン・コンパートメント」(シューター)が登場しています。

シュータータイプのタウバーン・コンパートメントは、強敵イベント「呼応する力」のステップアップガシャで登場したユニットで、注目アビリティは、「シルシの力Lv.2」で、ボスユニットに対してダメージが特大アップします。

また、アリーナでのVアビリティの「シルシの力Lv.2」は、シューターの敵に対して、攻撃力100%アップなので、シューターなのに、シューターに対しても威力を発揮する貴重なユニットです。

タウコンは、アタッカータイプも結構使えますし、タイプ別で限界突破をするのは悩むユニットですね。

タウバーン・コンパートメント(シューター)のMAX総合力は、15400と、15000を越えているので数値的にもそれなりに強いです。

タウバーン・コンパートメント(シューター)は、ベースガシャでも出ませんし、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも今のところ手に入らないので、限界突破をするには、イベントガシャか、今回のようなピンポイントガシャを利用するしかないですね。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるツナシ・タクトの「タウバーン・コンパートメント」(シューター)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

10連ガシャがΩクリスタル50個から30個に変更され、ピンポイントチケットの必要数も100枚から50枚に変更されたので、Ωクリスタル150個で1体はSSRが確定します。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 09:27| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年06月12日

スパクロ、今月の制覇70のクリア編成!貫通役をグレンダイザーに変更

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年6月8日(木)14時に、征覇モード(ノーマル)のクリア情報がリセットされ、再挑戦の後押しのため、6月15日(木)15時59分までAP消費が0で挑戦可能となりました。

今月は制覇55面でちょっと躓いたものの、その後は順調に進み、先月初めてクリアできた制覇70面に到達しました。

制覇70面はまだ1回しかクリアしたことがないだけに、先月と同じ編成で何度かプレイしたものの、どうも上手くいかず、貫通用のSSR ウィングガンダムゼロ EW版(非大器)を、制覇ガシャで手に入ったSSR グレンダイザーに入れ替えて、何度かプレイしてようやくクリアできました。

今回、制覇70面をクリアしたパーティ編成は以下の通りです。

seiha70-2.jpg

リーダー:SSR Zガンダム(シューター大器、精神は直撃)レベル80(パイロットパーツあり:制覇モード・ノーマルでチーム全体の攻撃力、移動速度アップ)サポーター「シュバルツ・ブルーダー」でクリティカル倍率大アップ、回避率アップ

2nd:SSR キサラギ オーバーマスター◇(アタッカー大器、精神は悪戯)レベル80、サポーター「クギミヤ・ケイ」で攻撃力大アップ、命中率、回避率アップ

3rd:SSR ダルタニアス(ディフェンダー、精神は不屈)レベル70、サポーター「綾波レイ」でカード軽減率大アップ

4th:SSR ガンダムデスサイズヘル(ディフェンダー、精神は奇襲)レベル70(アビリティ「戦場の死神」で防御発生時、攻撃したユニットに中確率スタン効果付与)サポーター「ロペット」でカード軽減率大アップ

Sub−1:SSR グレンダイザー(シューター、精神は信頼、パイロットパーツあり)レベル80(アビリティ「精密攻撃」で通常攻撃に貫通を付与)サポーター「千鳥かなめ」でクリティカル倍率大アップ

Sub−2:SSR エヴァ2号機(シューター、精神はド根性)レベル60、サポーター「ラクス・クライン」でセットしたシューターのクリティカル率、回避率大アップ

戦艦:SR 月光号(戦艦のHPが2分の1以上の時、味方全体のクリティカル率アップ)


先月使ったウィングガンダムゼロはパイロットパーツで信頼+が使えるようになるので便利なのですが、非大器ということで火力が足りず、結構キツイです。

それに比べ、グレンダイザーは大器型ということで火力はあるので、敵はかなり早く倒せますが、パイロットパーツを付けても信頼しか使えないので、ガンダムデスサイズヘルのHPを回復させるようにしないと、上手くクリアできません。

先月は、下の2列を担当するダルタニアスを延命させるために、ウィングガンダムゼロの信頼+を使いましたが、今月はダルタニアスは撃墜されるまで下の2段を支えるという方法を使いました。

ダルタニアスはレベル70でも、サポーター「綾波レイ」(カード軽減率大アップ)を付けたりすると、全部敵が揃う直前まで耐えられるので、墜ちたところで、キサラギの悪戯を使って、上部に敵を誘導し、Zガンダムの必殺「ビーム・コンフューズ」を使って広範囲スタンを狙います。

作戦自体は、先月と同じなので、以前の記事を参考にしてみてください。

参考:スパクロ、征覇モード70面をクリア!大器Zガンダム+デスサイズ+キサラギの悪戯

制覇70用のユニットとしては、先月のニューカマーガシャで忍者こと「XAN−斬−」を手に入れ、アタッカーを移植してレベル80にしていますが、キサラギの悪戯+Zガンダムの必殺の作戦に慣れているので、この方法を使いました。

忍者のスタン必殺はコア1個で使えますが、範囲が狭いので、運用方法がよく分からないですね。
posted by ニート社長 at 14:50| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、今月の制覇65のクリア編成!モニカのフローレンス追加で楽に!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年6月8日(木)14時に、征覇モード(ノーマル)のクリア情報がリセットされ、再挑戦の後押しのため、6月15日(木)15時59分までAP消費が0で挑戦可能となりました。

今月は制覇55面で結構失敗したものの、その後は順調にクリアでき、毎回結構失敗する制覇65面に到達しました。

制覇65面はキーユニットが必要で、分かりやすいので、編成には保存していません。

で、先月までは、ダルタニアスと、ファイターのハインヘルム(ベルタ機・ベルンシュタイン水着2017春)でクリアしていたのですが、新たにモニカ・クルシェフスキーのフローレンスを手に入れたので、編成に加えてみました。

モニカのフローレンスは、レベル70で習得可能なアビリティ「ナイトオブトゥエルブ」が「防御発生時、攻撃したユニットに固定ダメージを与える」なので、制覇65面で役に立ちます。

今までは、まともにボスボロットにダメージを与えられるのがダルタニアスと、ハインヘルム(ベルタ機)だけだったので、結構きつかったのですが、モニカのフローレンスが加わっただけで、余裕でクリアできました。

まあ、1回目はキサラギの精神を絆にしていて、アレって感じになってやり直しましたが…

今回、制覇65面をクリアしたパーティ編成は以下の通りです。

seiha65-2.jpg

リーダー:SR エヴァ2号機 真希波・マリ・イラストリアス(ブラスター、精神は閃き)レベル70(アビリティ「アンビリカル・ケーブル」で自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)

2nd:SSR ハインヘルム ベルタ機・ベルンシュタイン水着2017春(ファイター、精神は不屈)レベル65(アビリティ「宇宙海賊冥王」が通常攻撃に高確率固定ダメージ燃焼を付与。必殺スキル「冥府月降・爆炎陣」が範囲上の敵全てに中ダメージ+高確率固定ダメージ燃焼)

3rd:SSR キサラギ オーバーマスター◇(アタッカー大器、精神は悪戯)レベル80(パイロットパーツあり)

4th:SSR ダルタニアス(ディフェンダー、精神は不屈)レベル70(アビリティ「超空間エネルギー」が通常攻撃に高確率固定ダメージ燃焼を付与)

Sub−1:SSR フローレンス(ディフェンダー、精神は魂)レベル70(アビリティ「ナイトオブトゥエルブ」が防御発生時、攻撃したユニットに固定ダメージを与える)

Sub−2:エヴァ初号機 マゴロク・E・ソード(ディフェンダー、精神は閃き)レベル75(アビリティ「アンビリカル・ケーブル」で自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)

戦艦:SR 月光号(戦艦のHPが2分の1以上の時、味方全体のクリティカル率アップ)


戦略については、今まで一緒なので、以前の記事を参考にしてみてください。

参考:スパクロ、征覇モード65面をクリア!ダルタニアス+ハインヘルム(ベルタ機・ベルンシュタイン水着2017春)

制覇65用のユニットとしては、現在行われているイベント「魂の絆!唸れ友情の必殺拳」のイベント報酬であるSSR ダイモス☆も役に立ちそうな感じですね。

posted by ニート社長 at 13:56| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年06月11日

スパクロ、ピンポイントガシャに頭取の「ベトレーダ」(アタッカー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年6月11日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャに頭取が操るアタッカーの「ベトレーダ」が登場しています。

頭取が操るアタッカーの「ベトレーダ」は、強敵イベント「呼応する力」のステップアップガシャで登場した「STAR DRIVER 輝きのタクト」のユニットで、注目アビリティは、敵に1回攻撃を当てるごとに攻撃力、クリティカル倍率がアップする「ボクサースタイル」です。

アリーナでの「ボクサースタイル」の能力は、アタッカーの敵に対して攻撃力100%アップなので、アタッカーなのに、アタッカーに対しても強いユニットといった感じです。

また、アビリティ「おとな銀行の代表」が「獲得資金特大アップ」なので、最近スパクロを始めた人には便利なユニットですね。

長くプレイしていると、資金は余りまくるので、全く必要ではないですが…

ベトレーダ(アタッカー)のMAX総合力は、15830と、15000を越えているので、数値的にもそれなりに強いです。

ベトレーダ(アタッカー)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所にはありませんし、ベースガシャでも今のところ出ないので、限界突破をさせるにはピンポイントガシャを利用するのもいいかと思います。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットである頭取の「ベトレーダ」(アタッカー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

10連ガシャがΩクリスタル50個から30個に変更され、ピンポイントチケットの必要数も100枚から50枚に変更されたので、Ωクリスタル150個で1体はSSRが確定します。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。

posted by ニート社長 at 08:59| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω