2018年07月12日

スパクロ、制覇(VS)26-C面のクリア編成!ベアッガイ3☆&ゲッター號

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2018年7月8日(日)の16時に、征覇(VS)モードのクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

今月の制覇(VS)ステージ26は、C面になっています。

制覇(VS)26-C面は、今まで2パターンでクリアしてきました。


■パターン1:ガンダムF91での100%分身作戦

参考:スパクロ、制覇(VS)26-C面のクリア編成!100%分身のガンダムF91&レーバテインの挑発


■パターン2:キリコの異能生存体発動での回避作戦

参考:スパクロ、制覇(VS)26-C面のクリア編成!まどかの輪廻からのキリコの異能生存体発動


制覇(VS)26-C面は、ガンダムF91での100%分身作戦が便利ですが、今回、報酬機のベアッガイ3☆と、ゲッター號を使って試してみました。

vs26c-p0).jpg

ベアッガイ3☆は、受けるダメージを50%軽減するアビリティがあるので、ゲッター號の隣におくと、あらゆるダメージが10になります。

ということで、征覇(VS)26-C面をクリアしたパーティと配列を紹介しておきます。

vs26c-p1).jpg

空 | 空 | 空

空 | 射・ベアッガイ3☆ | B・トールギス3

射・デストロイガンダム | 拳・ゲッター號 | F・ドラグナー1型カスタム


戦略は結構重要です。

まず、コーネリアが必殺を使ってきますが、ベアッガイ3☆は10ダメージしか受けないので全然怖くないです。

で、こちらの順番が回ってきたら、スターシルフを集中攻撃して一気に倒します。

ボルテスは防御でレインボーコアを獲得することがあるので、最初は狙わないようにしてください。

コアが増えて、コア9個になると、スターシルフが必殺を撃ってくるので、ほぼ全滅します。

で、スターシルフを倒したら次にジャスティスガンダムを狙います。

ボルテスやコーネリアの攻撃はベアッガイ3☆で全部受けるので、必殺を食らっても10ダメージしか受けません。

征覇(VS)26-Cは、ベアッガイ3☆とゲッター號がいるとほぼダメージは食らいませんので、あとはテキトーな編成でもクリアできると思います。

報酬機のベアッガイ3☆は、制覇(VS)30-D面でも使えますし、ゲッター號を持っていれば、かなり便利なユニットですね。

参考:スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!ベアッガイ3☆&ゲッター號+焔龍號☆+サンタオルドリン&トールギス3
posted by ニート社長 at 14:25| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!ベアッガイ3☆&ゲッター號+焔龍號☆+サンタオルドリン&トールギス3

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2018年7月8日(日)の16時に、征覇(VS)モードのクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

今月の制覇(VS)ステージ30は、先月に引き続き、D面です。

制覇(VS)30-D面は、先月、3パターンでクリアしました。

■パターン1:F・スペシネフ Rusty Blood◇(一方通行)で行動ゲージ減少作戦

参考:スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!F・スペシネフ Rusty Blood◇(一方通行)で余裕


■パターン2:盾・エンペランザで行動ゲージ減少作戦

参考:スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!エンペランザ(閃き+)&タウコン


■パターン3:ベアッガイ3☆+ゲッター號でダメージ10作戦

参考:スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!ベアッガイ3☆&ゲッター號+ドラグナー&トールギス3


で、今回は、現在行われている降臨イベント「女神たちの休日」で、報酬機のブラスター・焔龍號☆(サラ 水着2018夏)をレベル80にしたので、ベアッガイ3☆とゲッター號とを組ませて試してみました。

最初、パターン3の編成でガウェイン(C.C.水着2016夏)の代わりに、焔龍號☆(サラ 水着2018夏)を入れて試してみたものの、ドラグナーの命中率が足りなくなってしまうので、ドラグナーは諦めて、代わりにトールギス3の火力を高める盾・ランスロット・ハイグレイル(オルドリン・サンタ2017冬)を入れてみました。

これをやると、トールギス3の火力が大幅に増して、かなり楽にクリアできました。

vs30d-4-1.jpg

ということで、征覇(VS)30-D面をクリアしたパーティと配列を紹介しておきます。

vs30d-4-2.jpg

空 | 空 | 空 

射・ベアッガイ3☆ | 盾・ランスロット・ハイグレイル(オルドリン・サンタ2017冬)| B・トールギス3

拳・ゲッター號 | 焔龍號☆(サラ・水着2018夏)| 空

戦略はかなり重要です。

WAVE1は、まず、下のファイターをトールギス3の必殺で倒します。

必殺1回で敵のHPがほぼなくなるので、必殺2発で倒せると思います。

トールギス3以外は雑魚のディフェンダーを狙ってください。

そして、次は上のファイターをトールギス3の必殺で倒し、雑魚のディフェンダーもトールギス3の必殺で倒していきます。

最後のブラスターはHPが半分以下になると、行動力が上がってHPも回復するので、HPを半分近くまで素殴りで削ってから、直感で命中率を上げた上で、トールギス3の必殺で倒しましょう。

WAVE2ですぐにトールギス3が必殺を使うので、コアは貯めてからWAVE1を抜けるようにしてください。

で、WAVE2は、ブラスター3体と、シューター2体が出てきます。

トールギス3の必殺で1体ずつ倒していくのですが、後列シューターなどに必殺を使われてしまうので、途中で、焔龍號☆(サラ・水着2018夏)が墜ちてしまいました。

焔龍號☆(サラ・水着2018夏)が墜ちた時点でやり直そうかとも思ったのですが、とりあえず続けてみたら、なんとかいけました。

WAVE3は1体だけですが、HPが半分以下になると、行動力が上がってHPも回復するので、まずは素殴りでコアを貯めた上で、敵のHPが半分近くになってから、直感+トールギス3の必殺で仕留めるようにしましょう。

素殴りだけではHPを半分近くまで減らすのは大変なので、直感なしのトールギス3の必殺で1発外れるぐらいなら、ちょうど良い感じにHPが残ると思います。

正直、一方通行やエンペランザの方法では、反撃でコアを稼いだり、ひらめきを解除したりと、運ゲー的な要素もありますので、今回のベアッガイ3☆&ゲッター號+サンタオルドリン&トールギス3&焔龍號☆(サラ・水着2018夏)のほうが楽にクリアできるかもしれません。

焔龍號☆(サラ・水着2018夏)は、「味方ブラスターの攻撃力、CRT率、CRTダメ、命中率25%アップ」でトールギス3の火力を上がられますし、5回のタフネス(「好敵手との炎夏の闘い」(HPが1/2以上のときに、5回まで致命ダメージに対して残りHP3%で耐える)を持っているので、全体必殺にも耐えることができます。

精神に、味方全体の燃焼、暗闇、スロウを解除する「絆」も持っていますが、行動力アップ系のアビリティを持っていないので、順番がほとんど回ってこないです。

ってか、焔龍號☆はWAVE2の途中で墜ちてしまったので、焔龍號☆でなくても、トールギス3の火力を上げられるユニットがいれば、征覇(VS)30-D面はクリアできそうですね。
posted by ニート社長 at 13:04| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2018年07月10日

スパクロ、制覇(ノーマル)27-C面のクリア編成!分身+完全回避+ELSクアンタ☆必殺めり込み

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2018年7月8日(日)の16時に、征覇モード(ノーマル)のクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

27-C面は、20-D面の強化版のようなステージですが、難易度が段違いです。

特徴としては、敵陣にいれば、ボスであるネオジオングの攻撃は食らわず、自陣にいれば、低確率分身でも中確率分身でも、分身を持っていればネオジオングの攻撃は食らいません。

分身のほかに、ECS(透明)でもネオジオングのダメージは食らいません。

次に、敵陣で発生するバグ(小さな円盤型の雑魚)には中確率分身であっても、たまに攻撃を食らいます。

なので、前衛を中確率分身のユニットに任せるのは運ゲーすぎると思います。

ではどうすればいいのかということですが、バグは回避率特大アップのアビリティを持つユニットに、サポートユニットなどを装備して回避率を上げておくと、完全回避することができます。

完全回避といっても、バグの必殺は食らってしまうので、必殺を使われる前に倒すようにしましょう。

バグにはスタンや燃焼が有効なので、スタン付与持ちの前衛1体と後衛のシューター1体で殴れば必殺を使われる前に倒せるかと思います。

ただ、スタンになかなかならないときもあるので、シューターの火力はあったほうがいいかと思います。

後衛のシューターは分身持ちだとダメージは食らわないので、強化パーツはパワーフレーム+を装備しておきましょう。

分身持ちの大器シューターまたはブラスターを3体持っていれば、前衛は1体でいいとは思いますが、火力が足りないシューターだと、戦艦が先に墜ちるので、 敵の攻撃力をダウンさせるアビリティを持つF・ELSクアンタ☆などを入れないとクリアできないと思います。

n27-c1.jpg

今回、制覇(ノーマル)27-C面をクリアしたパーティ編成は以下の通りです。

n27c-2).jpg

27-C面は出撃ユニット数が4機制限のステージです。

■リーダー:射・ハインヘルム改 強火型(エーメル機)<通常攻撃を低確率で分身>パイロットパーツあり

■2nd:射・ガンダムF91<通常攻撃を低確率で回避>

■3rd:F・ELSクアンタ☆<通常攻撃を低確率で分身&通常攻撃に長時間、攻撃力、装甲ダウン効果を付与>

■4th:拳・ランスロット・トライアル(マリーベル)<HP1/2以上で、攻撃力、回避率特大アップ、クリティカル率大アップ&通常攻撃に低確率スタン、燃焼効果を付与>

■戦艦:ナデシコC

戦略としては、バグが発生したら、ランスロット・トライアルを動かして攻撃し、後衛からはガンダムF91かハインヘルム改 強火型で削るといった感じです。

基本的に、これの繰り返しですが、バグをタップしてもその場所まで移動しなくなったり、バグをタップしているのに攻撃対象になっていないこともあるので、そういうときは、一旦自陣の空いたスペースをタップしてから、すぐにバグをタップするという方法でバグを攻撃対象に指定してください。

この動作は手早くしないと、ランスロット・トライアルがネオジオングの攻撃で墜ちることもあります。

ランスロット・トライアルはバグに対しては完全回避になっていますが、分身持ちではないので、ネオジオングの攻撃はたまに食らいます。

なので、一番最初に敵陣に突っ込む際にもたまに墜ちることもあります。

で、この操作ですが、前衛が2体いるとかなり大変です。

しかも、分身持ちのELSクアンタ☆は、バグの攻撃をたまに食らうので、正直邪魔です。

とはいえ、ELSクアンタ☆が途中で墜ちると、最後まで戦艦のHPがもたないので、ELSクアンタ☆のHPが減ったら戦艦に戻したりと色々試していたのですが、ELSクアンタ☆の必殺「量子テレポート攻撃」(範囲上の敵1体に小ダメージのダッシュ乱舞攻撃)を使うと、ダッシュ攻撃のせいか、ネオジオング側に少しだけめり込むことが分かりました。

n27c-3).jpg

少しだけめり込ませることで、ランスロット・トライアルがバグを攻撃対象に指定することができるようになるので、操作が簡単になり、なんとかクリアできるようになりました。

制覇(ノーマル)27-C面は良いステージだとは思いますが、操作系に難ありなので、できれば修正してもらいたいですね。

ELSクアンタ☆の必殺でのめり込みがなければ、正直、集中力がもたないです。
posted by ニート社長 at 15:24| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2018年07月09日

スパクロ、制覇(ノーマル)26-C面のクリア編成!アビリティに移動速度大アップ+コア持ちユニット

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2018年7月8日(日)の16時に、征覇モード(ノーマル)のクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

制覇(ノーマル)26面は、今月からC面に変更されています。

26-C面は、SPゲストとして助っ人「ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルト(ファイター)」が用意されており、このヴァイタル・ガーダー・アインヴァルトを活用してクリアするステージです。

SPゲストとして助っ人「V2アサルトバスターガンダム(ウッソ・エヴィン)ファイター」が用意されている制覇(ノーマル)27-B面と同じようなコンセプトのステージですね。

まあ、26-C面については、SPゲストを活用するというか、半分、介護してクリアするステージですが…

ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルトは、アリーナモードなどでは行動力が低くて出番が回ってこないことから、通称:地蔵と呼ばれていたのですが、今回の制覇(ノーマル)26-CのSPゲストでは、正に地蔵といった感じで、超鈍足に設定されています。

ということで、味方の移動速度を上げるアビリティを持つユニットをパーティに入れた上で、ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルトの必殺用にコア持ちも入れてクリアするステージです。

seiha-n26c.jpg

今回、制覇(ノーマル)26-C面をクリアしたパーティ編成は以下の通りです。


盾・ランスロット・ハイグレイル<オルドリン サンタ2017冬>(HP1/2以上で、味方全体の攻撃力、装甲大アップ、クリティカル率、移動速度アップ)

射・アールジェタン☆(HP3/4以上で、味方全体の攻撃力、移動速度大アップ、装甲、命中率アップ)

射・ニルヴァーシュ トゥルース☆<アオ>(味方全体の移動速度大アップ、攻撃力、回避率アップ)

盾・光武二式 大神機◇(味方全体の装甲、命中率、回避率、移動速度大アップ&味方全体の攻撃力、装甲、移動速度、回避率、クリティカル率アップ)

射・蜃気楼(味方全体の攻撃力大アップ、クリティカル倍率アップ)

射・ヌーベル・ディザード(自分のタイプと同色コアをバトル開始時に2つ所持&味方全体の攻撃力、回避率アップ)

戦艦:ドヴァールカー(戦艦のHPが4/5以上の時、味方全体の移動速度大アップ、命中率アップ)


味方全体の移動速度をアップするユニットは結構いますが、戦闘はヴァイタル・ガーダー・アインヴァルトだけなので、報酬機でも充分です。

あとは、コア2つ持ちを入れればいいわけですが、WAVE3のボスを削りきれなかったので、味方全体の攻撃力大アップ・クリティカル倍率アップを持ち、共鳴も使える蜃気楼を入れました。

戦略としては、WAVE1はまず下の雑魚にヴァイタル・ガーダー・アインヴァルトを突っ込ませ、もう一匹も倒すといった感じです。

動きが遅いですが、速度アップアビリティのおかけでなんとか動けます。

WAVE2もヴァイタル・ガーダー・アインヴァルトを突っ込ませるだけですが、結構空振りをするので、タイムアップになってしまうこともあります。

まあ、その辺は敵を上手くタップして時間内に倒してください。

そして、問題はWAVE3です。

WAVE3はボスが出てきたら、ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルトの必殺をかますだけですが、結構削りきれないので、私は蜃気楼の共鳴を使ってから必殺を使いました。

それでも、HPが残りましたが、あとは素殴りでなんとか時間内に倒せました。

サポートユニットは、敵のコンテナドロップ率アップばかりつけていたので、この辺を変更すれば、もっと簡単にクリアできるかもしれません。
posted by ニート社長 at 11:07| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2018年07月07日

スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!ベアッガイ3☆&ゲッター號+ドラグナー&トールギス3

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2018年6月8日(金)の16時に、征覇(VS)モードのクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

今月の制覇(VS)は、ステージ30がD面に変更されています。

制覇(VS)30-D面は、ユニコーン、クシャトリヤ、バンシィの3体と、ドラグナー+ゲッター號でのクリア編成が多いようですが、私は最初、F・スペシネフ Rusty Blood(一方通行)に限界突破素材を2個使って大器化させてクリアしました。

参考:スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!F・スペシネフ Rusty Blood◇(一方通行)で余裕

その後、ニューカマーガシャで盾・エンペランザを手に入れたので、エンペランザでも試してみてクリアしました。

参考:スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!エンペランザ(閃き+)&タウコン

そして、今回、現在行われる強敵イベントの報酬機であるベアッガイ3☆を使って試してみました。

ベアッガイ3☆は、受けるダメージを50%軽減するアビリティがあるので、ゲッター號の隣におくと、あらゆるダメージが10になります。

また、必殺が敵の行動ゲージを50%減少させるので、VS30D向きのユニットです。

とはいえ、通行証というほどでもないので、かなり苦労はしましたが、なんとかクリアできました。

vs30d-01.jpg

ということで、征覇(VS)30-D面をクリアしたパーティと配列を紹介しておきます。

vs30d-02.jpg

拳・ガウェイン(C.C.水着2016夏) | 空 | 空 

射・ベアッガイ3☆ | F・ドラグナー1型カスタム | 空

拳・ゲッター號 | B・トールギス3 | 空

戦略はかなり重要です。

WAVE1はかなり気を遣います。

ガウェイン(C.C.水着2016夏)は死にバフです。

注意として、ガウェイン(C.C.水着2016夏)とゲッター號の場所は入れ替えないでください。

場所を入れ替えると、ゲッター號が最初の攻撃で墜ちてしまいます。

まず、最初のほうはディフェンダーの雑魚を素殴りしてコアを稼ぎます。

そして、トールギス3とドラグナー1型カスタムの必殺で下のファイターをまず倒し、ほかのユニットはディフェンダーの雑魚を素殴りします。

ベアッガイ3☆の必殺は敵の行動ゲージを削れますが、敵のコアを見ながら必殺を使ってください。

というのも、必殺が一直線なので、ディフェンダーの雑魚の行動ゲージも削ってしまい、コアを消費させることができなくなるからです。

できるだけ雑魚のディフェンダーに必殺を使わせるのがコツです。

なので、ベアッガイ3☆の必殺はタイミングによって、上下のファイターの行動ゲージを削るのに使うのもありです。

この辺は臨機応変に対応してください。

上下のファイターをトールギス3とドラグナーの必殺で倒したら、雑魚のディフェンダーを倒し、ブラスター1体になったら、トールギス3とドラグナーの必殺で仕留めるといった感じです。

ブラスターはHPが半分以下になると、行動力が上がってHPも回復するので、タイミングを外すと結構苦労すると思います。

なにより、トールギス3の命中率が足りないので、直感を使うタイミングも考えないといけません。

後から思ったのですが、トールギス3は、Vパーツをスコープにしたほうがいいかもしれませんね。

で、WAVE2は、ブラスター3体と、シューター2体が出てきますが、一方通行やエンペランザのときと違ってかなり大変です。

とにかく、トールギス3の命中率が足りず、75%ぐらいの命中率になるので、直感を使ったときしか確実に当たらなくなります。

WAVE2は敵の行動ゲージを見ながら、倒す敵の順番を考えながらプレイしてください。

WAVE2でドラグナーが墜ちると、WAVE3が突破できなくなるので、不屈で上手くかわしましょう。

WAVE3は1体だけですが、HPが半分以下になると、行動力が上がってHPも回復するので、トールギス3+ドラグナーで上手くタイミングを合わせて倒すようにしてください。

正直、一方通行やエンペランザを使ったほうがかなり楽ですが、ベアッガイ3☆&ゲッター號+ドラグナー&トールギス3でもクリアできないことはないです。

※追記:報酬機のベアッガイ3☆+焔龍號☆でもクリアできました。

参考:スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!ベアッガイ3☆&ゲッター號+焔龍號☆+サンタオルドリン&トールギス3
posted by ニート社長 at 16:31| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2018年06月30日

スパクロ、パイロットパーツ交換所に「相葉祐希」(あいばゆうき)追加!ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルトに装備可能

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2018年7月1日(日)から、パイロットパーツ交換所に「相葉祐希」(あいばゆうき)が追加されます。

パイロットパーツの「相葉祐希」は、ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルト(ディフェンダー)に装備することができます。

ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルトに装備できるパイロットパーツ「相葉祐希」の性能としては、リーダースキルが「アリーナモード、闘滅モードでチーム全体の攻撃力30%アップ、命中率10%アップ」で、精神スキルは「信念」「覚醒」「魂」となっています。

相葉祐希の元々の精神スキルは、「直感」「鉄壁」「信念」なので、直感が使えなくなるのはかなり痛いですね。

最近のアリーナは命中率が足りないと使い物にならないですから…

闘滅モードでは、「覚醒」や「魂」も有効なので、闘滅モード用のパイロットパーツといったところでしょうか。

そろそろ大器型が出そうな気もしますが、ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルトは、制覇VSとかでよく使ったので、大器が出ても移植するのは勿体ないなぁ…といった感じです。

まあ、大器型の性能にもよりますけどねぇ…

なお、パイロットパーツの「相葉祐希」は2018年7月31日までパイロットチップ10枚で交換できるので、欲しい場合はこの機会に交換したほうがいいかと思います。
posted by ニート社長 at 09:11| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2018年06月29日

スパクロ、「ヴァンアウス(フェール)」(大器ディフェンダー)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2018年7月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ヴァンアウス(フェール)」(大器ディフェンダー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「塗りつぶす希望」(自分を攻撃対象に選択したユニットに対して80%で反撃する)

Vアビリティ2:「絶望を糧にした力」(クリティカル率50%、命中率80%アップ、行動力500アップ)

Vアビリティ3:「執着する殺意」(自分のターン開始時、HP25%回復)

Vアビリティ4:「破壊衝動」(必殺スキルがクリティカルのとき、HP5%回復し、70%でレインボーコア獲得)

EXアビリティ:「エネルギーバリアLv.3」(全属性のダメージを4800軽減するバリア)

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「塗りつぶす希望」(自分を攻撃対象に選択したユニットに対して80%で反撃する)

Vアビリティ2:「絶望を糧にした力」(CRT率50%、命中率、防御確率100%アップ、行動力1000アップ。さらにバトル開始時、最大HPが15000アップ)

Vアビリティ3:「執着する殺意」(自分のターン開始時、HP25%回復)

Vアビリティ4:「破壊衝動」(必殺スキルがクリティカルのとき、HP5%回復し、70%でレインボーコア獲得)

EXアビリティ:「完全バリア」(全属性のダメージを100%軽減するバリア)

「ヴァンアウス(フェール)」(大器ディフェンダー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティのバリアが、4800軽減するバリアから、100%軽減するバリアに上方修正され、Vアビリティ2の「絶望を糧にした力」も大幅に上方修正されています。

ヴァンアウス(フェール)はコア稼ぎマシーン的な存在で、以前から欲しいと思っているものの、全然出ないですね。

アタッカーのヴァンアウスはとっくにレベル80になって、SSチップの稼ぎ役になっていますが…

そろそろ大器のヴァンアウス(フェール)が出て欲しいです。
posted by ニート社長 at 14:01| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「ヴァンアイン・アルヴァ イヌイ・ホノカ(水着2017夏)」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2018年7月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ヴァンアイン・アルヴァ イヌイ・ホノカ(水着2017夏)」(ディフェンダー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「真夏の猫耳メガネ」(命中率、装甲80%、クリティカル率40%アップ、行動力400アップ)

Vアビリティ2:「お揃いの色違いパーカー」(暗闇、スタン、精神封印にならない)

Vアビリティ3:「真夏の兄妹」(自分のターン開始時、HP25%回復)

Vアビリティ4:「弾むビーチボールと心」(防御確率80%アップ)

EXアビリティ:「動バリアLv.2」(全属性のダメージを45%軽減するバリア)

必殺スキル:「サーストベグラ」(威力65%×2+130%のバリア貫通攻撃。70%で3ターン敵に燃焼を1つ付与し、さらに50%で3ターン敵を精神封印、回復封印にする)必要コア数2個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「真夏の猫耳メガネ」(命中率、装甲、防御確率100%、CRT率50%アップ、行動力1000アップ)

Vアビリティ2:「お揃いの色違いパーカー」(状態異常にならず、 敵からの行動ゲージ減少を無効化する)

Vアビリティ3:「真夏の兄妹」(自分のターン開始時、HP50%回復しレインボーコアを2つ獲得)

Vアビリティ4:「弾むビーチボールと心」(自分と、その上下1マスに隣接する味方ユニットの状態異常耐性50%アップ。さらに敵からの行動ゲージ減少を無効化する)

EXアビリティ:「動バリアLv.2」(全属性のダメージを45%軽減するバリア)

必殺スキル:「サーストベグラ」(威力80%×2+160%の防御無効、バリア貫通攻撃。80%で3ターン敵に燃焼を1つ付与し、さらに60%で3ターン敵を精神封印、 回復封印にする)必要コア数2個


「ヴァンアイン・アルヴァ イヌイ・ホノカ(水着2017夏)」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティ以外総入れ替えで、Vアビリティ4の「弾むビーチボールと心」が「自分と、その上下1マスに隣接する味方ユニットの状態異常耐性50%アップ。さらに敵からの行動ゲージ減少を無効化する」というクシャトリヤのようなアビリティに変更されています。

しかも、Vアビリティ3の「真夏の兄妹」が「自分のターン開始時、HP50%回復しレインボーコアを2つ獲得」に変更されていますので、必殺スキルはコア2個で使えますし、精神を加速にすれば、結構使えるユニットになりそうな気がします。

まあ、命中率が足りなければ、パイロットパーツを装備して、直感を使うしかなさそうですが…

1年前の機体ですが、これだけ上方修正されると、使いどころもありそうな気がします。
posted by ニート社長 at 10:53| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2018年06月26日

スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!エンペランザ(閃き+)&タウコン

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2018年6月8日(金)の16時に、征覇(VS)モードのクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

今月の制覇(VS)は、ステージ30がD面に変更されています。

制覇(VS)30-D面は、ユニコーン、クシャトリヤ、バンシィの3体と、ドラグナー+ゲッター號でのクリア編成が多いようですが、私は最初、F・スペシネフ Rusty Blood(一方通行)に限界突破素材を2個使って大器化させてクリアしました。

参考:スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!F・スペシネフ Rusty Blood◇(一方通行)で余裕

で、今回、ニューカマーガシャで盾・エンペランザを手に入れたので、早速、制覇(VS)30-Dをクリアできるか試してみました。

結果、F・スペシネフ Rusty Blood(一方通行)よりはかなり苦労しましたが、なんとかクリアできました。

vs30d-p1.jpg

ということで、征覇(VS)30-D面をクリアしたパーティと配列を紹介しておきます。

vs30d-p2.jpg

盾・ランスロット・ハイグレイル(サンタ) | 盾・エンペランザ | 光武二式(織姫機)◇

盾・タウバーン・コンパートメント | F・ドラグナー1型カスタム | 空

空 | 空 | 空

戦略はかなり重要です。

まず、タウバーン・コンパートメントでディフェンダーの雑魚を素殴りしてコアを稼ぎます。

タウコンの攻撃でドラグナー1型カスタムも支援攻撃をするので、コア数4個と重いエンペランザの必殺「ブラックホール」も使うことができます。

F・スペシネフ Rusty Blood(一方通行)は、敵の行動ゲージ100%減少に対し、エンペランザは敵の行動ゲージ50%減少なので、結構キツイですが、光武二式(織姫機)◇の必殺も使うので、なんとか間に合うといった感じです。

で、次にエンペランザが動くので、閃き+(パイロットパーツあり)を使ってから、必殺を使い、敵の行動ゲージを削ります。

閃き+は結構重要です。これがないと、WAVE2は抜けられません。

また、閃き+を使っても反撃を食らうと効果が切れてしまうので、上下のファイターを攻撃するタイミングは見計らってください。

タウコンは、すぐにブラスターの通常攻撃で撃墜されてしまいますが、これは想定内です。

あとは、エンペランザと織姫の必殺で敵の行動ゲージを削りつつ、ドラグナーで上下のファイターを倒し、他のユニットはディフェンダーの雑魚を攻撃し、ブラスター1体になったらドラグナーの必殺で仕留めるといった感じです。

WAVE2は、ブラスター3体と、シューター2体が出てきますが、一方通行のときと違って結構大変です。

まず、エンペランザが回ってくるので、精神の閃き+を使ってから必殺を使います。

閃き+はWAVE1で無駄遣いはせず、WAVE2ですぐに使える状態にしておいてください。

閃き+を使わないと、盾・ランスロット・ハイグレイル(サンタ)は墜ちてしまうと思います。

F・ランスロット・ハイグレイルを持っているなら、ファイターのほうがいいかもしれません。

WAVE2はドラグナーの必殺で一体ずつ敵を倒すのですが、中央のブラスターが最初に動くと思うので、まずは中央のブラスターを先に倒しましょう。

あとは、必殺の行動ゲージ減少でなんとかなるはずです。

WAVE3は1体だけで、エンペランザの必殺で行動ゲージを削ってから、ドラグナーの必殺であっけなく倒せるので、WAVE1とWAVE2を上手く抜けられたらクリアできると思います。

正直、一方通行のほうがかなり楽ですが、一方通行を持っていない場合には、この編成で試してみてください。

※追記:報酬機のベアッガイ3☆でもクリアできました。

参考:スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!ベアッガイ3☆&ゲッター號+ドラグナー&トールギス3

※追記:報酬機のベアッガイ3☆+焔龍號☆でもクリアできました。

参考:スパクロ、制覇(VS)30-D面のクリア編成!ベアッガイ3☆&ゲッター號+焔龍號☆+サンタオルドリン&トールギス3
posted by ニート社長 at 21:03| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2018年06月21日

スパクロ、パイロットパーツ交換所に「一文字號」(いちもんじごう)追加!ゲッター號に装備可能

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2018年6月21日(木)14時頃にデータの更新が予定されており、パイロットパーツ交換所に「一文字號」(いちもんじごう)が追加されます。

パイロットパーツの「一文字號」は、ゲッター號(ディフェンダー&大器アタッカー)、ゲッター號☆(ディフェンダー)に装備することができます。

ゲッター號(ディフェンダー)は、データ更新後に覚醒ユニットに追加されるユニットです。

ゲッター號に装備できるパイロットパーツ「一文字號」の性能としては、リーダースキルが「アリーナモードでチーム全体の攻撃力15%アップ、装甲30%アップ」で、精神スキルは「ド根性」「自信」「突撃」となっています。

一文字號の元々の精神スキルは、「ド根性」「不屈」「熱血」で、私は大体熱血を使っていますが、命中率のことを考えると、自信(1ターン、命中率100%アップし、自分の色のコアを1つ獲得)のほうがいいかもしれませんね。

突撃(1ターン、自分を含め、隣接する味方が、敵のバリア貫通)もいいのですが、ゲッター號はHPが2分の1になるまでは鈍足ですし、使い勝手がよくないです。

ゲッター號は防衛にも使っていますし、このパイロットパーツは即ゲットしたいと思います。

なお、パイロットパーツの「一文字號」は2018年7月31日までパイロットチップ10枚で交換できるので、欲しい場合はこの機会に交換したほうがいいかと思います。
posted by ニート社長 at 10:12| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω