2017年09月24日

スパクロ、ピンポイントガシャにラルク・メルク・マールの「ディスヌフ」(アタッカー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年9月24日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャにラルク・メルク・マールが操るアタッカーの「ディスヌフ」が登場しています。

ディスヌフは、2017年8月17日から行われた進撃イベント「信じる心」のΩクリスタル30個の確定ガシャで登場したユニットです。

注目アビリティは、「星を動かすもの」で、その効果は「クリティカル攻撃に対して回避率特大アップ」となっています。

旧制覇モード(ノーマル)の60面(現29面)で役に立つアビリティですが、イベント報酬のディスヌフ☆では旧制覇60は回避バフ不足でダメだったので、旧制覇60用に使うなら、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所で手に入るガンダムF91のほうがいいかと思います。

アリーナでは必殺が全体攻撃の「バスタービーム」になり、EXアビリティの「コア発生(必殺)Lv.4」を開放すると、「必殺スキルをあてるごとに、80%でレインボーコアを獲得する」ので、結構使えますが、現環境下では主力にはなれないですね。

さて、ディスヌフ(アタッカー)のMAX総合力は17080と、15000を大きく越えているので、通常タイプなのに、数値的にはかなり強いです。

ディスヌフ(アタッカー)は、ディフェンダータイプで限界突破ができるので、ベースガシャVやレアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でディフェンダータイプを手に入れれば限界突破はできます。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるラルク・メルク・マールの「ディスヌフ」(アタッカー)をピンポイントで入手できます。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

10連ガシャがΩクリスタル50個から30個に変更され、ピンポイントチケットの必要数も100枚から50枚に変更されたので、Ωクリスタル150個で1体はSSRが確定します。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 08:47| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年09月23日

スパクロ、ピンポイントガシャにジョルディ・ボーダーの「ガリアン」(ディフェンダー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年9月23日(土)0時から、24時間ピンポイントガシャにジョルディ・ボーダーが操るディフェンダーの「ガリアン」が登場しています。

ガリアンは、2017年8月17日から行われた進撃イベント「信じる心」のステップアップガシャで登場したユニットです。

注目アビリティは「真紅の機甲兵」で、効果は「通常攻撃の範囲を拡大する」となっています。

また、「鍛えられた剣技」(通常攻撃に低確率スタンプを付与)もあるので、制覇モード(ノーマル)ではそれなりに役に立つと思います。

アリーナでのVアビリティとしては、「真紅の機甲兵」の効果が「防御確率100%アップ」、「鍛えられた剣技」の効果が「通常攻撃成功時、レインボーコア獲得」で、それらに加え、「ボーダー王国の王子」の効果が「味方が撃破されるごとに攻撃力、命中率、回避率30%アップ、行動力300アップ」なので、最後まで生き残るとちょっと厄介ですね。

しかも、必殺はコア1個で使える「ガリアンソード(乱舞)」(命中率が50%高い、威力80%×4の分身無効、バリア貫通攻撃。50%で1ターン敵をスタンにする」なので、Vパーツはテクニックを装備しておくと、スタン率が上がって使える場面もあるかと思います。

まあ、必殺スキル成功時にレインボーコア獲得ではなく、通常攻撃成功時にレインボーコア獲得なのがちょっと残念ですが…

さて、ガリアン(ディフェンダー)のMAX総合力は15930と、15000を越えているので、数値的にもそれなりに強いです。

ガリアン(ディフェンダー)は、ベースガシャでも出ませんし、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも今のところ手に入らないので、限界突破をするには、イベントガシャか、今回のようなピンポイントガシャを利用するしかないですね。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるジョルディ・ボーダーの「ガリアン」(ディフェンダー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

10連ガシャがΩクリスタル50個から30個に変更され、ピンポイントチケットの必要数も100枚から50枚に変更されたので、Ωクリスタル150個で1体はSSRが確定します。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 08:56| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年09月20日

スパクロ、制覇(VS)30-B面をクリア!壁役はキサラギ、蜃気楼、F・ノノ

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年9月8日(金)の14時に、征覇(VS)モードのクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

また、今回より征覇モードがリニューアルされ、ベータ版だった征覇(VS)も正式オープンとなっています。

征覇モード(ノーマル)については、全70面が30面に厳選されただけで問題はないのですが、征覇(VS)のほうは正式オープンにともない、ステージ構成が結構変更されています。

ベータ版の時には全30面をクリアできましたが、今回、26-B面、28-B面に続き、最終の30-B面で詰まりました。

30-Bと付いているので、来月は30-Aになり、ベータ版のときのステージ構成になるのかもしれません。

それはさておき、かなり苦労して、ようやく30-B面をクリアできました。

vs30-b-clear).jpg

今回、征覇(VS)30-B面をクリアしたパーティと配列は以下の通りです。

vs30-b1).jpg

拳・キサラギ オーバーマスター◇|空          |拳・ウォクス・アウラ◇(まどか)

空               |射・蜃気楼(ゼロ)大器型|空

F・バスターマシン7号(ノノ)  |空          |盾・光武二式(大神機)大器型


征覇(VS)30-B面は、壁3枚が必要なので、壁になるユニットが3体いないとクリアは難しいです。

一応、真ん中に、大器のXAN−斬−を入れると、敵から狙われないので、壁2枚でもWAVE3まではいけますが、ボスの通常攻撃に耐えられる壁でないとキツイですね。

それと、Vパーツや精神も重要なので、重要なVパーツと精神を記述しておきます。

キサラギ オーバーマスター◇ … Vパーツ:ガード×5、精神:絆

ウォクス・アウラ◇(まどか) … Vパーツ:クリティカル×3&スピード×2、精神:激励+

蜃気楼(ゼロ) … Vパーツ:ガード×5、精神:不屈

バスターマシン7号 … Vパーツ:アサルト×3&レジスト×2、精神:ド根性

光武二式(大神機) … 精神:信頼

特に重要なのは、蜃気楼のVパーツと精神ですね。

WAVE3では、バスターマシン7号の必殺でボスの必殺を封印できるのですが、ボスの通常攻撃がバリア貫通なので、蜃気楼には分が悪いです。

一応、Vパーツのガードで防御確率が90%になり、精神の不屈でも一回耐えられ、あとは、まどかとキサラギの毎ターンHP回復と、大神の信頼でギリギリ乗り切れましたが、かなり厳しいです。

バスターマシン7号と蜃気楼の位置を入れ替えると、WAVE3までは楽ですが、WAVE3のボスの通常攻撃にバスターマシン7号は耐えられないので、バスターマシン7号は左下でしか使えないですね。

バスターマシン7号(ノノ)は今、Ωクリスタル30個の確定ガシャで手に入りますので、征覇(VS)30-B面で詰まっている場合には取っておいたほうがいいかと思います。

ただし、レベル70にしないとEXアビリティが開放されませんので、レベル70にしないと火力が足りないですね。

しかし、征覇(VS)30-B面は1回30分ぐらいかかるのでかなり長いですね。

時間がかかるので、試行錯誤するにはしんどいステージです。

来月は簡単な30-A面でお願いしたいですね。
posted by ニート社長 at 10:09| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年09月10日

スパクロ、制覇(VS)28-B面をクリア!全て忍者はチコとマスターガンダムのWぶっぱ

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年9月8日(金)の14時に、征覇(VS)モードのクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

また、今回より征覇モードがリニューアルされ、ベータ版だった征覇(VS)も正式オープンとなりました。

征覇モード(ノーマル)については、全70面が30面に厳選されただけで問題はないのですが、征覇(VS)のほうは正式オープンにともない、ステージ構成が結構変更されています。

ベータ版の時には全30面をクリアできましたが、今回、26-B面に続き、28-B面で詰まりました。

28-Bと付いているので、来月は28-Aになり、ベータ版のときのステージ構成になるのかもしれません。

それはさておき、かなり苦労して、ようやく28-B面をクリアできました。

vs28-b-0).jpg

今回、征覇(VS)28-B面をクリアしたパーティと配列は以下の通りです。

vs-28-b).jpg

空                |空                      |空

拳・キャトフヴァンディス☆(チコ)|射・アストレイブルーフレーム セカンドL(大器型)|拳・ランスロット・グレイル(水着2016夏)

拳・マスターガンダム       |拳・ガウェイン(C.C.水着2016夏)       |空

このステージの敵は全部、忍者ことXAN−斬−で、命中率が足りないとクリアできないステージです。

色々と組み合わせを試してみたのですが、報酬でもらったキャトフヴァンディス☆(チコ)が精神の感応を使って必殺をぶちかまし、そのあとマスターガンダムの必殺を撃ち込み、残った敵をギリギリ処理してなんとかクリアできました。

チコとマスターガンダムのWぶっぱでXAN−斬−を掃討できればいいのですが、Vパーツの関係でちょっとHPが残りました。

チコのVパーツをクリティカルにすれば、チコとマスターガンダムのWぶっぱで一掃できそうですが、チコは防衛に使っていて、Vパーツはアサルトにして、精神は闘志にしているんですよね。

精神の変更は別にいいのですが、Vパーツの変更が面倒なので、そのままでやりました。

まあ、なんとかクリアできたのでよかったですが、制覇(VS)28-B面はアタッカー用の命中バフ役がかなりいないと厳しいでしょうね。

忍者(XAN−斬−)は分身までするし、全体必殺で暗闇にもされちゃいますからねぇ…
posted by ニート社長 at 11:06| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、制覇(VS)26-B面をクリア!ゲッター1の必殺範囲に注目!蜃気楼で余裕

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年9月8日(金)の14時に、征覇(VS)モードのクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

また、今回より征覇モードがリニューアルされ、ベータ版だった征覇(VS)も正式オープンとなりました。

征覇モード(ノーマル)については、全70面が30面に厳選されただけで問題はないのですが、征覇(VS)のほうは正式オープンにともない、ステージ構成が結構変更されています。

ベータ版の時には全30面をクリアできましたが、今回、まず、26-B面で詰まりました。

26-Bと付いているので、来月は26-Aになり、ベータ版のときのステージ構成になるのかもしれません。

それはさておき、結構苦労して、あることに気づき、ようやく26-B面をクリアできました。

vs26-b-0).jpg

今回、征覇(VS)26-B面をクリアしたパーティと配列は以下の通りです。

vs26-b).jpg

射・アストレイブルーフレーム セカンドL(大器型)|射・ストライクフリーダム(大器型)|空

空                      |空               |射・蜃気楼(ゼロ)大器型

射・グレンダイザー              |銃・エンペランザ        |空

このステージの最大の難点は、ゲッター1の範囲必殺のゲッタービームです。

これを一発食らうとほぼ即死なので、こんなのクリアできるのかと思ったのですが、よく見ると、ゲッター1の必殺は視点からの全体必殺なので、中央一番奥にユニットを配置すると、そのユニットしかダメージを食らわないことに気づきました。

そして、そこに蜃気楼(ゼロ)を配置すると、全くダメージを食らわずクリアできます。

攻撃は、エンペランザの必殺を撃ってからの、グレンダイザーの必殺というパターンで余裕で勝てます。

征覇(VS)26-B面は、ゲッター1の必殺の範囲に気づかなければクリアできないステージですね。
posted by ニート社長 at 10:49| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年09月05日

スパクロ、「ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)」(ブラスター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年9月7日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)」(ブラスター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「射撃苦手」(攻撃力25%アップ、命中率25%ダウン)

Vアビリティ2:「ガンファイト」(攻撃力10%、命中率15%アップ)

Vアビリティ3:「コーディネイター」(命中率20%、回避率10%アップ)

Vアビリティ4:「自己鍛錬」(攻撃力15%アップ)

EXアビリティ:「行動力Lv.3」(行動力350アップ)

必殺スキル:「オルトロス高エネルギー長射程ビーム砲」(威力280%のビーム射撃。攻撃後、2ターン自分の行動力400ダウン)必要コア数1個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「射撃苦手」(攻撃力、クリティカルダメージ50%アップ、命中率50%ダウン)

Vアビリティ2:「ガンファイト」(攻撃力10%、命中率15%アップ)

Vアビリティ3:「コーディネイター」(命中率20%、回避率10%アップ)

Vアビリティ4:「自己鍛錬」(自分のターン開始時、命中率、クリティカル率25%アップ、行動力250アップ)

EXアビリティ:「行動力Lv.3」(行動力350アップ)

必殺スキル:「オルトロス高エネルギー長射程ビーム砲」(威力300%の装甲100%無効ビーム射撃)必要コア数1個


「ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)」(ブラスター)のアリーナでの性能調整は、シュータータイプの性能調整にあわせて上方修正されたって感じですね。

ただ、EXアビリティは、シュータータイプが「自分が撃破された時、味方の攻撃力30%アップ」という死にバフなのに対し、ブラスタータイプは「行動力350アップ」なので、「自己鍛錬」(自分のターン開始時、命中率、クリティカル率25%アップ、行動力250アップ)を活かすなら、ブラスタータイプのほうがいいかもしれませんね。

まあ、長く生き延びられればの話なので、シュータータイプの死にバフのほうがいいかもしれませんが…

posted by ニート社長 at 10:14| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「フルアーマーZZガンダム」(シューター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年9月7日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「フルアーマーZZガンダム」(シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「ニュータイプLv.3」(命中率、回避率、クリティカル率20%アップ)

Vアビリティ2:「ビームコーティング」(ビーム属性のダメージを4500軽減する特殊装甲)

Vアビリティ3:「みんなの力」(HP1/3以下のとき、攻撃力、命中率、回避率50%アップ、行動力800アップ)

Vアビリティ4:「ニュータイプの修羅場Lv.2」(状態異常中、攻撃力、命中率、回避率50%アップ、行動力800アップ)

EXアビリティ:「HP強化Lv.1」(バトル開始時、最大HPが3000アップ)

必殺スキル:「ハイ・メガ・キャノン・フルパワー(なぎ払い)」(威力190%の防御無効ビーム射撃)必要コア数3個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「ニュータイプLv.3」(命中率、回避率、クリティカル率20%アップ)

Vアビリティ2:「ビームコーティング」(ビーム属性のダメージを4500軽減する特殊装甲)

Vアビリティ3:「みんなの力」(命中率、回避率、クリティカルダメージ40%アップ、行動力500アップ。さらに防御確率80%アップ)

Vアビリティ4:「ニュータイプの修羅場Lv.2」(状態異常中、攻撃力、命中率、回避率80%アップ、行動力1000アップ)

EXアビリティ:「HP強化Lv.5」(バトル開始時、最大HPが12000アップ)

必殺スキル:「ハイ・メガ・キャノン・フルパワー(なぎ払い)」(命中率が50%高い、威力190%の防御無効、装甲100%無効ビーム射撃)必要コア数3個


「フルアーマーZZガンダム」(シューター)のアリーナでの性能調整は、「みんなの力」で「HP1/3以下のとき」という条件がなくなり、「命中率、回避率、クリティカルダメージ40%アップ、行動力500アップ。さらに防御確率80%アップ」に変更されたのが大きいですね。

今までは異常状態中&HP3分の1以下でないと、フル性能を発揮できませんでしたから…

あと、必殺スキルに、防御無効&装甲100%無効がついたので、異常状態になってからの一発逆転はありますね。

「防御確率80%アップ」が付いたことで、Vパーツにガードを付けると、「ビーム属性のダメージを4500軽減する特殊装甲」と「バトル開始時、最大HPが12000アップ」もありますし、結構硬くなるのではないでしょうか?

異常状態にならなくても、行動力500アップがあるので、結構速いですし、非大器にしては有能な気がします。
posted by ニート社長 at 08:42| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年09月04日

スパクロ、「ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)」(シューター)のアリーナでの性能調整!EXアビリティも追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年9月7日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)」(シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「射撃苦手」(攻撃力25%アップ、命中率25%ダウン)

Vアビリティ2:「ガンファイト」(攻撃力10%、命中率15%アップ)

Vアビリティ3:「コーディネイター」(命中率20%、回避率10%アップ)

Vアビリティ4:「自己鍛錬」(攻撃力15%アップ)

EXアビリティ:なし

必殺スキル:「オルトロス高エネルギー長射程ビーム砲」(威力280%のビーム射撃。攻撃後、2ターン自分の行動力400ダウン)必要コア数1個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「射撃苦手」(攻撃力、クリティカルダメージ50%アップ、命中率50%ダウン)

Vアビリティ2:「ガンファイト」(攻撃力10%、命中率15%アップ)

Vアビリティ3:「コーディネイター」(命中率20%、回避率10%アップ)

Vアビリティ4:「自己鍛錬」(自分のターン開始時、命中率、クリティカル率25%アップ、行動力250アップ)

EXアビリティ:「撤退支援(攻撃)Lv.2」(自分が撃破された時、味方の攻撃力30%アップ)

必殺スキル:「オルトロス高エネルギー長射程ビーム砲」(威力300%の装甲100%無効ビーム射撃)必要コア数1個


「ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)」(シューター)のアリーナでの性能調整は、「射撃苦手」で命中率が25%ダウンから50%ダウンに更に悪化したものの、「自己鍛錬」が「自分のターン開始時、命中率、クリティカル率25%アップ、行動力250アップ」に変更されたので、生きながらえれば命中率も上がって、コア1個の威力300%の装甲100%無効攻撃も効いてくると思います。

あと、撃墜されても、EXアビリティに「撤退支援(攻撃)Lv.2」(自分が撃破された時、味方の攻撃力30%アップ)が追加されたので、逆転必殺を狙うには面白いかもしれません。
posted by ニート社長 at 13:19| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「デスティニーガンダム」(大器シューター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年9月7日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「デスティニーガンダム」(大器シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「ガンファイトLv.2」(攻撃力10%、命中率20%アップ)

Vアビリティ2:「守るための力」(HP満タンのとき、攻撃力、命中率、回避率40%アップ)

Vアビリティ3:「ザフトのエース」(通常攻撃で敵の分身無効)

Vアビリティ4:「運命という名のモビルスーツ」(味方が撃破されると、攻撃力、命中率40%アップ、行動力800アップ)

EXアビリティ:「分身確率Lv.5」(40%の確率で、敵の攻撃を回避する分身)

必殺スキル1:「高エネルギービームライフル(連射)」(命中率が50%高い、威力70%×3のビーム射撃)必要コア数2個

必殺スキル2:「高エネルギー長射程ビーム砲」(命中率が30%高い、威力180%の分身無効ビーム射撃)必要コア数4個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「ガンファイトLv.2」(攻撃力10%、命中率20%アップ)

Vアビリティ2:「守るための力」(攻撃力25%、命中率、回避率65%アップ、行動力400アップ)

Vアビリティ3:「ザフトのエース」(通常攻撃で敵の防御無効、分身無効。さらに通常攻撃成功時、80%でレインボーコアを獲得)

Vアビリティ4:「運命という名のモビルスーツ」(味方が撃破されると、攻撃力、命中率、回避率75%アップ、行動力800アップ)

EXアビリティ:「分身確率Lv.5」(40%の確率で、敵の攻撃を回避する分身)

必殺スキル1:「高エネルギービームライフル(連射)」(命中率が50%高い、威力70%×3のビーム射撃)必要コア数2個

必殺スキル2:「高エネルギー長射程ビーム砲」(命中率とクリティカル率が30%高い、威力150%の防御無効、分身無効のビーム射撃。1ターン敵の装甲を100%ダウンさせる)必要コア数3個


「デスティニーガンダム」(大器シューター)のアリーナでの性能調整は、Vアビリティ2の「守るための力」で、「HP満タンのとき」という条件がなくなり、回避率65%アップ、行動力400アップなど、能力が大幅に上方修正されています。

また、Vアビリティ4の「運命という名のモビルスーツ」が「味方が撃破されると、攻撃力、命中率、回避率75%アップ、行動力800アップ」に大幅に上方修正されていますので、死にバフ持ちのユニットをわざと撃墜させて発動させ、コア3個に軽減された必殺スキル2の「高エネルギー長射程ビーム砲」を打ち込むとかなり使えそうです。

今はディフェンダー編成が最盛期ですが、シューターのデスティニーガンダムはちょっと使ってみたいですね。

ディフェンダータイプのデスティニーガンダムはレベル80にしているので、ガシャで出たら移植させたいです。
posted by ニート社長 at 10:56| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、「ニルヴァーシュ type ZERO spec2(レントン)」(アタッカー)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年9月7日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ニルヴァーシュ type ZERO spec2(レントン)」(アタッカー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「空中戦闘Lv.2」(回避率25%アップ、行動力350アップ)

Vアビリティ2:「コンパク・ドライヴ」(HP1/2以下で発動し、回避率50%アップ、行動力450アップ)

Vアビリティ3:「英雄の息子」(命中率40%アップ、行動力200アップ)

Vアビリティ4:「じっちゃんのボード」(通常攻撃で敵の分身無効)

EXアビリティ:「命中率Lv.5」(命中率60%アップ)

必殺スキル1:「突撃」(威力220%の装甲100%無効攻撃)必要コア数2個

必殺スキル2:「セブンスウェル」(命中率が50%高い、威力300%の分身無効攻撃。攻撃後、次回と次々回行動時に自分の攻撃力50%アップ)必要コア数3個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「空中戦闘Lv.2」(回避率25%アップ、行動力350アップ)

Vアビリティ2:「コンパク・ドライヴ」(HP1/2以下で発動し、回避率50%アップ、行動力450アップ)

Vアビリティ3:「英雄の息子」(命中率100%、回避率75%アップ、行動力500アップ)

Vアビリティ4:「じっちゃんのボード」(回避発動時、レインボーコアを獲得。さらにHP10%回復)

EXアビリティ:「HP強化Lv.4」(バトル開始時、最大HPが8000アップ)

必殺スキル1:「突撃」(威力220%の装甲100%無効攻撃)必要コア数2個

必殺スキル2:「セブンスウェル」(命中率が100%高い、威力350%の分身無効攻撃。80%で2ターン敵を暗闇にする)必要コア数3個


「ニルヴァーシュ type ZERO spec2(レントン)」(アタッカー)のアリーナでの性能調整は、回避率75%がプラスされ、回避発動時、レインボーコアを獲得して、HPを10%回復するが追加されたので、Vパーツにドッジを装備して、回避バフ編成にすれば、コアを大量獲得できるかもしれませんね。

回避率は+100%(HP2分の1以下でさらに+50%の合計150%)なので、HPが2分の1以下にならないと、精神で命中率を上げられると回避できないかもしれませんが…

でも、EXアビリティが「バトル開始時、最大HPが8000アップ」に変更され、回避時にHPが10%回復するので、一撃で撃墜されなければ、結構しぶとく生き延びそうです。

私のニルヴァーシュ type ZERO spec2はレベル65なので、レベル70になったら、ちょっと使ってみたい性能ですね。

ただ、「通常攻撃で敵の分身無効」がなくなったのはちょっと残念ですね。
posted by ニート社長 at 09:27| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω