2017年02月28日

スパクロ、3月のパイロットパーツ交換所にロム・ストールが登場!バイカンフーに装備可能

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年3月1日にパイロットパーツ交換所のラインナップが更新され、「ロム・ストール」が追加されます。

「ロム・ストール」のリーダースキルは、「ストーリークエストでチーム全体の攻撃力、装甲大アップ」で、精神コマンドは、「激闘」「必中」「絆」となっています。

「ロム・ストール」を装備可能なユニットは現時点では、SSRのバイカンフー(アタッカー)だけで、バイカンフーのデフォルトの精神コマンドは、「熱血」「集中」「絆」なので、パイロットパーツを装備すると、熱血→激闘に、集中→必中になります。

激闘ってあまり目にしない精神コマンドですが、効果は「一定時間、攻撃力小アップ、クリティカル率アップ」で、アリーナーでの効果は、「2ターン、与えるダメージが20%アップし、行動力アップ」となっています。

まあ、バイカンフーは今のところアリーナではそんなに活躍しませんし、ストーリーモードでは絆要員ぐらいなので、パイロットパーツを装備しても大して変わりませんが、3月31日まではパイロットチップ10枚で交換できるので、この機会に交換しておくのもいいかと思います。

パイロットチップは貴重なので、私は今回はスルーしますが…
posted by ニート社長 at 09:17| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年02月27日

スパロボ、サポートユニット「SSR ブライト・ノア」の性能は「味方全体の回避率アップ」だった!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年2月28日(火)14時頃にデータの更新が予定されており、サポートユニット「SSR ブライト・ノア」のアビリティ発動条件が説明文と異なっていたため、現状の発動条件を変更せずに、説明文だけが修正されます。

説明文が変更されるサポートユニット「SSR ブライト・ノア」の内容は以下の通りです。

【変更前】
味方戦艦がほんの少しダメージを受けた時、味方全体の回避率アップ(HP満タンの時、無効)

【変更後】
味方全体の回避率アップ

今まで戦艦がダメージを受けないと回避率アップの効果が発動しないという説明でしたが、実際には戦艦がダメージを受けなくても効果は発動していたようですね。

SSR ブライト・ノアは今まで全然装備はしていませんでしたが、戦艦に収容時は効果が無効という記述はないですし、Subユニットに装備しておくといいかもしれません。
posted by ニート社長 at 11:03| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年02月26日

スパクロ、24時間ピンポイントガシャにバナージ・リンクスの「ユニコーンガンダム(覚醒)」(アタッカー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年2月26日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャにバナージ・リンクスが操るアタッカーの「ユニコーンガンダム(覚醒)」が登場しています。

バナージ・リンクスが操るアタッカーの「ユニコーンガンダム(覚醒)」の注目アビリティは、味方が撃破されると攻撃力、回避率大アップ、クリティカル攻撃に対して回避率大アップする「覚醒する可能性の獣」で、Vアビリティでの能力は「味方が撃破されると、攻撃力35%アップ、行動力アップ」となっています。

シューターのユニコーンガンダムについているVアビリティの「Iフィールド」は、ユニコーンガンダム(覚醒)では限界突破2回で開放されるEXアビリティになっているので、限界突破をしないとアリーナではちょっと厳しいですね。

ユニコーンガンダム(覚醒)(アタッカー)のMAX総合力は、15960と、15000を越えているので、数値的にはそれなりに強いです。

ユニコーンガンダム(覚醒)(アタッカー)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所では手に入りませんし、ベースガシャでも出ないので、今回のピンポイントガシャを利用するのもいいかと思います。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるバナージ・リンクスの「ユニコーンガンダム(覚醒)」(アタッカー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、100枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。

posted by ニート社長 at 09:28| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年02月25日

スパクロ、「落ちるは永遠のごとく」の高難度クエスト「乙女力」はオートを切ればSランククリアできる

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年2月23日(木)16時からイベントクエスト「落ちるは永遠のごとく」が行われています。

この「落ちるは永遠のごとく」の高難度クエスト本編の「乙女力」では、特効アビリティLv3のハインヘルム(アヤメ機)やハインヘルム(カタリーナ機)がいないと、コンテナドロップ率は極端に悪いですが、オートを切ればSランククリアはできます。

Sランクのクリア条件に「自陣に敵を侵入させずに勝利しろ!」があり、上下の自陣前に敵が発生するので、その前にシューター2体配置して、残りのユニットをボスに突っ込ませば、Sランククリアは難しくありません。

otome1).jpg

オートでもSランククリアができなくはないとは思いますが、目の前の敵を倒せば勝手に移動してしまうので、オートは切ったほうが遥かに簡単です。

Sランクのクリア条件は以下の通りです。

otome3).jpg

自陣に敵を侵入させずに勝利しろ!

戦艦の残りHP90%以上で勝利しろ!

味方を1体も撃破されずに勝利しろ!

ちなみに私が使っているパーティ編成は以下の通りです。

otome2).jpg

SSR ダイターン3(レベル80、ディフェンダー)特効Lv.1

SSR νガンダム(レベル80、大器シューター)

SSR コンバトラーV(レベル75、大器シューター)

SSR キサラギ(レベル75、大器アタッカー)

Sub−1:SSR グレンラガン☆(レベル80、シューター)

Sub−2:SSR ARX−8 レーバテイン(レベル70、コンテナドロップ率大アップ用)

Subは使うことはほとんどないので、Sub−1は、コンテナドロップ用に、クーガーT型(コンテナドロップ率アップ用)でもいいかと思います。

まあ、特効アビリティLv3のハインヘルム(アヤメ機)やハインヘルム(カタリーナ機)がいないとドロップ率は大幅に変わらないとは思いますが…

「乙女力」はSランククリアはできますが、フルオートでは周回できないので、正直面倒ですね。
posted by ニート社長 at 15:53| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、24時間ピンポイントガシャに楯剣人の「ダルタニアス」(ディフェンダー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年2月25日(土)0時から、24時間ピンポイントガシャに楯剣人が操るディフェンダーの「ダルタニアス」が登場しています。

楯剣人が操るディフェンダーの「ダルタニアス」の注目アビリティは、通常攻撃に高確率固定ダメージ燃焼を付与する「超空間エネルギー」で、制覇モードで役に立ちそうなユニットです。

アリーナでの「超空間エネルギー」の性能は、防御発動時、レインボーコア獲得で、Vアビリティの「江戸っ子」が防御確率60%アップなので、Vパーツにガードを付ければ、防御確率が80%まで上がり、レインボーコアを獲得しやすくなります。

また、限界突破2回で開放される「HP強化LV2」は、バトル開始時、最大HPが4000アップなので、アリーナでも結構強いユニットですね。

ダルタニアス(ディフェンダー)のMAX総合力は、17110と、大器型ではないのに、かなり総合力が高いです。

ダルタニアス(ディフェンダー)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所では手に入りませんし、ベースガシャでも出ないので、今回のピンポイントガシャを利用するのもいいかと思います。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットである楯剣人の「ダルタニアス」(ディフェンダー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、100枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 10:18| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年02月23日

スパクロ、サクラ大戦とのコラボで事前登録報酬

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、「サクラ大戦」の期間限定参戦が発表され、イベント事前登録キャンペーンも始まりました。

サクラ大戦のイベント事前登録者数によって公式サイトの花びらゲージが増加し、1枚増えるごとに全員配布の報酬が追加されていきます。

事前登録報酬は以下の通りとなっています。

花びらゲージ1枚 ⇒ Ωクリスタル10個

花びらゲージ2枚 ⇒ SR 光武二式(さくら機)

花びらゲージ3枚 ⇒ Ωクリスタル10個

花びらゲージ4枚 ⇒ SSR確定SPガシャチケット

花びらゲージ5枚 ⇒ ??????

「アイドルマスター 無尽合体キサラギ」の時の事前登録キャンペーンは、事前登録者数とスパクロ公式Twitterのフォロワー数の合計数でしたが、今回の「サクラ大戦」のイベント事前登録は、花びらゲージなので、まず問題なく花びらゲージ5枚はクリアできると思います。

まあ、でも、サクラ大戦のコラボにつられて、これからスパクロを始める場合には、事前登録をしておくといいかと思います。

サクラ大戦のイベント事前登録キャンペーンの対象期間は、2017年2月22日〜3月9日23時59分までとなっています。
posted by ニート社長 at 14:44| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

スパクロ、Springチケットとは? サクラ大戦のコラボガシャでSSR 光武二式(さくら機)が確定する?

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、「サクラ大戦」の期間限定参戦の発表にあわせて、2017年2月23日(木)0時から、「春のEXガシャ」が始まりました。

この「春のEXガシャ」は、ログインボーナスで配布される「EXチケット」(SR以上確定EXチケット、SSR確定EXチケットを含む)でも引くことができ、EXチケットで引くと、オマケとして「Springチケット」がもらえます。

EXチケットは、前半の2月23日(木)0時〜2月28日(火)23時59分の間に、SR以上確定EXチケットが6枚配布され、後半の3月1日(水)0時〜3月14日(火)23時59分の間に、EXチケットが12枚、SR以上確定EXチケットが1枚、そして、SSR確定EXチケットが1枚配布されます。

なので、期間中に忘れずにログインして、もらったEXチケットで「春のEXガシャ」を引くと、「Springチケット」は合計20枚手に入ることになります。

「アイドルマスター 無尽合体キサラギ」とのコラボのときには、2017年EXガシャを引いてもらえるアメジストチケットは合計26枚あり、20枚消費で「SSR キサラギ(オーバーマスター)」が確定だったので、今回の「サクラ大戦」とのコラボガシャでも、SSR 光武二式(さくら機)が確定という可能性もありますが、20枚消費だとログインし忘れが許されないので、少し余裕を持って15枚消費とかかもしれませんね。

まあ、ログインボーナスでSSR確定EXチケットももらえますので、ログインのし忘れは勿体ないですけどね。
posted by ニート社長 at 09:44| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年02月21日

スパクロ、進撃イベント「変わる未来」は緊急クエストのおかげで進撃pt75万ポイント達成

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」で、2017年2月15日(水)16時から行われている進撃イベント「変わる未来」ですが、2月20日(月)20時に、ようやく「進撃pt」と「進撃チップ」が多くもらえる「緊急クエスト」が来ましたね。

2月20日(月)16時時点でも、緊急クエストが来ていなかったので、今回の進撃イベント「変わる未来」ではフィーバータイムが導入されたことにより、緊急クエストはないのではないかと思ったのですが、緊急クエストが来てよかったです。

というのも、「進撃特別チケット」で引ける「進撃イベント特別ガシャ」は10回目でSSRユニットが確定するのですが、10枚全部を手に入れるには、進撃ptが75万も必要なので、緊急クエストが来ないと無理かなと思っていたのですが、緊急クエストが来たことにより、昨日から30万ポイントを獲得して、なんとか75万ポイントを達成しました。

あとは最終日に交換所で進撃特別チケットを手に入れて、進撃イベント特別ガシャを引くだけです。

結局、進撃イベント特別ガシャは9回やって、SSRは出なかったので、確率はかなり低そうですね。

posted by ニート社長 at 10:26| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年02月19日

スパクロ、24時間ピンポイントガシャにキラ・ヤマトの「ストライクフリーダムガンダム」(シューター)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年2月19日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャにキラ・ヤマトが操るシューターの「ストライクフリーダムガンダム」が登場しています。

キラ・ヤマトが操るシューターの「ストライクフリーダムガンダム」は、レベル70で開放されるアビリティ「最大稼働」で攻撃速度が大きく上昇します。

アリーナでの「最大稼働」は、通常攻撃に10%で2ターンの必殺封印を付与しますし、限界突破2回で開放されるEXアビリティの「ハイマットモード」はHP満タンのとき、回避率、命中率30%アップ、行動力アップなので、レベル70にはしておきたいユニットですね。

必殺1の「カリドゥス複相ビーム砲」も、必殺2の「スーパードラグーン」もアリーナでは20%で2ターン敵を必殺封印にするので、便利といえば便利です。

ストライクフリーダムガンダム(シューター)のMAX総合力は、14480と、15000を越えていませんが、回避率が高いユニットなので、充分強いと思います。

ストライクフリーダムガンダム(シューター)は、強敵イベント「時を越えたクリスマス」の特効ユニットとして、1日1回Ωクリスタル30個で引ける確定ガシャで出たユニットなので、気分的にはΩクリスタル50個のピンポイントガシャはやりたくないですが、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所では手に入りませんし、ベースガシャでも出ないので、ブラスターの餌にするならピンポイントガシャを利用するのもいいかと思います。

シューターのストライクフリーダムガンダムはそこまでしてレベルを上げようとは思いませんが、ブラスターなら頑張ってレベルを上げたいですね。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるキラ・ヤマトの「ストライクフリーダムガンダム」(シューター)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、100枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 09:08| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

2017年02月18日

スパクロ、24時間ピンポイントガシャに獅子王凱の「ガオガイガー」(ディフェンダー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年2月18日(土)0時から、24時間ピンポイントガシャに獅子王凱が操るディフェンダーの「ガオガイガー」(ディフェンダー)が登場しています。

獅子王凱が操るディフェンダーの「ガオガイガー」は、高装甲、高攻撃力で攻守共に頼りになるユニットで、注目アビリティは全属性のダメージを軽減する「プロテクトシェード」(アリーナではHP4分の1以上のとき、全属性のダメージを1500軽減するバリア)です。

「プロテクトシェード」以外にも、装甲、クリティカル率アップの「勇者」(アリーナではHP4分の1以下で、装甲、攻撃力、クリティカル率30%アップ)や、HP3分の1以下で装甲大アップ、クリティカル率アップの「底力」(アリーナではHP4分の1以下で、装甲、命中率、クリティカル率40%アップ)といった被ダメージ軽減アビリティを持っています。

また、精神スキル「勇気」発動状態での必殺「ヘルアンドヘブン」の威力は強力です。

ガオガイガー(ディフェンダー)のMAX総合力は、16230と、大器型ではないのに結構強いです。

ガオガイガー(ディフェンダー)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所の「勇者王ガオガイガー」でも1体手に入りますし、ベースガシャの山麓でも出るので、限界突破はしやすいと思います。

ガオガイガーはアタッカーの大器型もあるので、大器型を持っている場合には、大器型の餌としてピンポイントガシャを利用するのもいいかと思います。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットである獅子王凱の「ガオガイガー」(ディフェンダー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、100枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 08:49| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω