2016年10月26日

星のドラゴンクエスト、宝箱ふくびきに「闘神のブーメラン」(とうじんのブーメラン)登場!

星のドラゴンクエスト(星ドラ)では、2016年10月26日(水)メンテナンス後から、宝箱ふくびきに、「闘神のブーメラン」(とうじんのブーメラン)&「闘神そうび」&「闘神の弓」&「オリハルコンのツメ」が登場しています。

開催期間は2016年10月31日(月)23時59分までで、10連宝箱ふくびきは初回のみ★5そうびが1枠確定となっています。

また、1日1回無料宝箱ふくびきもあります。

さて、今回初登場となる「闘神のブーメラン」は、進化無しのレベル25の攻撃力が+106で、メインスキルに、攻撃特技Aの「闘神の軌跡」(ブーメラン専用)が付いており、サブスキルには、補助特技Bの「闘神の翼」が付いています。

メインスキルの「闘神の軌跡」は、攻撃しながら素早さを上げるブーメランの技で、効果としては、敵全体に対し、威力300%(最大500%)の攻撃&25%の確率で仲間全員の素早さを30%上げるとなっています。

また、サブスキルの「闘神の翼」は、自分のみに対し、通常攻撃回数を3ターンの間1回増やし、素早さを30%上げる技で、最低3ターン有効となっています。

なお、「闘神のブーメラン」のスキルスロットは以下の通りです。

進化なし:攻撃特技A(闘神の軌跡)、補助特技A、攻撃特技A、補助呪文B

最大進化:攻撃特技A(闘神の軌跡)、補助特技A、攻撃特技A、補助呪文A、補助呪文B

闘神のブーメラン、スキルが結構いいですね。

ブーメランを使っていない場合でも、サブスキルの「闘神の翼」を外して、セットするのもありかなって気がします。

通常攻撃とはいえ、3ターンの間1回増やすというのはかなり使えそうです。
posted by ニート社長 at 09:24| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト

2016年10月15日

星のドラゴンクエスト、宝箱ふくびきに「ルビスの杖」登場!ギガデインはSランク攻撃呪文

星のドラゴンクエスト(星ドラ)では、2016年10月15日(土)0時から、宝箱ふくびきに、「ルビスの杖」&「天空のそうび」が登場しています。

開催期間は2016年10月17日(月)23時59分までで、10連宝箱ふくびきは、10月16日(日)11時59分まで毎回★5そうびが1枠確定となっています。

「ルビスの杖」&「天空のそうび」では、1日1回無料宝箱ふくびきはありませんが、メタスラぶきセレクションのほうで1日1回無料宝箱ふくびきをやっています。

さて、今回初登場となる「ルビスの杖」は、進化無しのレベル25の攻撃力が+95で、メインスキルに、攻撃呪文Sの「ギガデイン」が付いており、サブスキルには、補助呪文Aの「ベホイム」が付いています。

メインスキルの「ギガデイン」は、敵全体に雷球の極大ダメージを与えるデイン属性の上級攻撃呪文で、CTは45秒(最短25秒)となっています。

また、サブスキルの「ベホイム」は、仲間一人のHPを大きく回復する上級呪文で、CTは28秒(最短18秒)となっています。

なお、「ルビスの杖」のスキルスロットは以下の通りです。

進化なし:攻撃呪文S(ギガデイン)、補助呪文A、攻撃呪文A、補助呪文B

最大進化:攻撃呪文S(ギガデイン)、補助呪文A、攻撃呪文A、補助呪文A、攻撃呪文A

ルビスの杖にはギガデインが付いているので、スキル取り出し用かとも思ったのですが、ギガデインはSランクの攻撃呪文なので、取り出してもセットできる武器はないですね。

なので、今のところ賢者や魔法使い用の武器ってところでしょうか?

サブスキルにはベホイムも付いていますし、スキルスロットがメチャクチャ優秀なので、魔法系で戦いたい場合には最強の武器かなとも思います。
posted by ニート社長 at 09:30| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト

2016年10月08日

星のドラゴンクエスト、宝箱ふくびきに「闘神のやり」(とうじんのやり)登場!

星のドラゴンクエスト(星ドラ)では、2016年10月7日(金)14時から、宝箱ふくびきに、「闘神のやり」(とうじんのやり)&「闘神そうび」&「闘神のおうぎ」&「大天使のオノ」が登場しています。

開催期間は2016年10月12日(水)0時59分までで、10連宝箱ふくびきは毎回★5そうびが1枠確定となっています。

1日1回無料宝箱ふくびきはありません。

さて、今回初登場となる「闘神のやり」は、進化無しのレベル25の攻撃力が+125で、メインスキルに、補助特技Aの「闘神の一突き」(ヤリ専用)が付いており、サブスキルには、補助特技Bの「はげしいおたけび」が付いています。

メインスキルの「闘神の一突き」は、闘神の力で大地を砕く槍の技で、効果としては、敵全体に対し、威力340%(最大500%)のジバリア属性攻撃&50%(最大75%)の確率で休み状態にするとなっています。

また、サブスキルの「はげしいおたけび」は、はげしく大きな声で敵全体を動けなくする特技で、効果としては、敵全体に対し、威力160%(最大280%)の攻撃&30%(最大50%)の確率で休み状態にするとなっています。

なお、「闘神のやり」のスキルスロットは以下の通りです。

進化なし:攻撃特技A(闘神の一突き)、補助特技A、攻撃特技A、攻撃特技B

最大進化:攻撃特技A(闘神の一突き)、補助特技A、攻撃特技A、攻撃特技A、補助呪文B

「闘神のやり」のMAX攻撃力は170ですし、メインスキルやサブスキルも結構いいので、結構使えそうですが、星のドラゴンクエストはもうすぐ1周年記念なので、この時期にガチャを回すのは微妙だと思います。
posted by ニート社長 at 09:47| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト

2016年09月28日

星のドラゴンクエスト、宝箱ふくびきに「闘神の弓」(とうじんのゆみ)登場!

星のドラゴンクエスト(星ドラ)では、2016年9月28日(水)メンテナンス後から、宝箱ふくびきに、「闘神の弓」(とうじんのゆみ)&「闘神そうび」が登場しています。

開催期間は2016年9月30日(金)23時59分までで、10連宝箱ふくびきは初回★5そうびが1枠確定で、1日1回無料宝箱ふくびきもあります。

期間は3日間なので、1日1回無料宝箱ふくびきは3回しか引けませんが…

さて、今回初登場となる「闘神の弓」は、進化無しのレベル25の攻撃力が+123で、メインスキルに、攻撃特技Aの「闘神の矢」(弓専用)が付いており、サブスキルには、補助特技Bの「癒しの矢」(弓専用)が付いています。

メインスキルの「闘神の矢」は、闘神の力で敵を貫く弓の技で、効果は敵1体に対し、威力360%(最大480%)の攻撃&25%の確率で攻撃力が20%上がるとなっています。

また、サブスキルの「癒しの矢」は、癒しの力を持つ矢で味方を回復する弓の技で、効果は、仲間1人のHPを中回復するとなっています。

なお、「闘神の弓」のスキルスロットは以下の通りです。

進化なし:攻撃特技A(闘神の矢)、補助特技A、補助特技A、補助呪文B

最大進化:攻撃特技A(闘神の矢)、補助特技A、補助特技A、補助呪文A、補助呪文B

星のドラゴンクエストは10月には1周年を迎え、ロト装備の錬金が来るという噂なので、今回の宝箱ふくびきはスルーしたほうがいいような気もしますが、1日1回無料宝箱ふくびきもあるので、闘神そうびが1個ぐらい出て欲しいものですね。
posted by ニート社長 at 09:52| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト

2016年09月13日

星のドラゴンクエスト、宝箱ふくびきに「闘神のおうぎ」(とうじんのおうぎ)登場!

星のドラゴンクエスト(星ドラ)では、2016年9月13日(火)メンテナンス後から、「闘神のおうぎ」(とうじんのおうぎ)&「闘神そうび」に加え、「ちりょくのかぶと」&「ちりょくの盾」も登場しています。

開催期間は2016年9月24日(土)13時59分までで、10連宝箱ふくびきは毎回★5そうびが1枠確定となっています。

1日1回無料宝箱ふくびきはありません。

さて、今回初登場となる「闘神のおうぎ」は、進化無しのレベル25の攻撃力が+123で、メインスキルに、攻撃特技Aの「闘神のまい」(扇専用)が付いており、サブスキルには、補助特技Aの「たたかいの歌」が付いています。

メインスキルの「闘神のまい」は、闘神の力で敵を粉砕する扇の技で、効果としては、敵1体に対し、「威力340%(最大500%)の攻撃&50%の確率で素早さが30%上がる」となっています。

また、サブスキルの「たたかいの歌」は、仲間全員の攻撃力を20%上げる(最低2ターン有効)効果があります。

なお、「闘神のおうぎ」のスキルスロットは以下の通りです。

進化なし:攻撃特技A(闘神のまい)、補助特技A(たたかいの歌)、補助特技B、補助呪文B

最大進化:攻撃特技A(闘神のまい)、補助特技A(たたかいの歌)、補助特技A、補助呪文A、補助呪文B

闘神シリーズって、見た目は微妙ですが、ガンガン攻撃していくタイプの人には良い武器かもしれませんね。

まあ、闘神のおうぎはスキルスロットに補助呪文枠もありますので、戦い一辺倒にはならないとは思いますが…
posted by ニート社長 at 09:20| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト

2016年09月09日

星のドラゴンクエスト、はぐメタのツメを錬金!ぶき錬金こうせきは職業神の聖堂でドロップ

星のドラゴンクエスト(星ドラ)では、2016年9月8日(木)のアップデート後に、ももん屋の「そうび錬金工房」にて、はぐメタ錬金ができるようになったので、「メタスラのツメ」を「はぐメタのツメ」に錬金してみました。

hagumeta-tume1.jpg

錬金素材は、はぐメタのツメ+ぶき錬金こうせき×3個+はぐメタ錬金の粉×2個で、はぐメタ錬金の粉は、はぐメタそうびの錬金実装記念プレゼントとして1個と、緊急メンテナンスのお詫びとして1個の、合計2個をもらったので、ももん屋ポイントを使わずにすみました。

ただ、ぶき錬金こうせきが1個足りなかったので、推奨レベル60の職業神の聖堂「パラディンの聖堂」(パラディンの探求)を1回プレイしてゲットしてきました。

私のパーティにはパラディンはいないのですが、今日の職業神の聖堂は、まものマスターの聖堂とパラディンの聖堂で、どちらもパーティにいないので、仕方なく、パラディンの聖堂をプレイしました。

「ぶき錬金こうせき」や「ぼうぐ錬金こうせき」は、職業神の聖堂をクリア時に一定確率で入手することができるようですが、どのぐらいの確率でドロップするかはちょっと分からないです。

職業神の聖堂は消費APが大きいので、あんまりやりたくないのですが、「ぶき錬金こうせき」や「ぼうぐ錬金こうせき」はももん屋で交換すると、2000ももん屋ポイントも必要なので、ドロップを狙って職業神の聖堂をプレイしたほうがいいかと思います。

ももん屋ポイントは、そうび進化の宝玉で使わないともったいないですからね。

さて、「メタスラのツメ」を錬金した「はぐメタのツメ」ですが、レベル25の状態ではスキルスロットが増えたりはしないですが、攻撃力が+124→+132に上がり、メインスキルがSランクの「超彗星拳」になります。

Sランクの「超彗星拳」はレベル15までありますので、彗星拳をMAXのレベル10にしていても、さらに、スキルのレベルを5つ上げることができます。
posted by ニート社長 at 16:22| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト

2016年09月07日

星のドラゴンクエスト、はぐメタ錬金はメタスラダガー、メタスラのツメ、メタスラの弓、メタスラ防具が対象

星のドラゴンクエスト(星ドラ)では、2016年9月8日(木)のアップデート後に、ももん屋の「そうび錬金工房」で作成できる「錬金そうび」に、一部のメタスラそうびが追加され、はぐメタそうびを錬金することができるようになります。

対象となるメタスラ武器は、メタスラダガー、メタスラのツメ、メタスラの弓の3つで、メタスラ防具は、メタスラのかぶと、メタスラのよろい上、メタスラのよろい下、メタスラの盾が対象となっています。

・メタスラダガー → はぐメタダガー(必要素材:ぶき錬金こうせきx3、はぐメタ錬金の粉x2)

・メタスラのツメ → はぐメタのツメ(必要素材:ぶき錬金こうせきx3、はぐメタ錬金の粉x2)

・メタスラの弓 → はぐメタの弓(必要素材:ぶき錬金こうせきx3、はぐメタ錬金の粉x2)

・メタスラのかぶと → はぐメタのかぶと(必要素材:ぼうぐ錬金こうせきx2、はぐメタ錬金の粉x1)

・メタスラのよろい上 → はぐメタのよろい上(必要素材:ぼうぐ錬金こうせきx2、はぐメタ錬金の粉x1)

・メタスラのよろい下 → はぐメタのよろい下(必要素材:ぼうぐ錬金こうせきx2、はぐメタ錬金の粉x1)

・メタスラの盾 → はぐメタの盾(必要素材:ぼうぐ錬金こうせきx2、はぐメタ錬金の粉x1)

はぐメタ錬金で必要素材となる「はぐメタ錬金の粉」の入手方法についてですが、実装当初は「ももん屋ポイントこうかん所」での交換のみとなり、3000ももん屋ポイントで「はぐメタ錬金の粉」1つと交換できます。

ただし、在庫数は5個なので、はぐメタ錬金する装備はよく考えたほうがいいでしょうね。

はぐメタそうびの錬金実装記念プレゼントとして、「はぐメタ錬金の粉」が1個、てがみにて配布されますので、最大で6個は手に入ります。

また、今後は、各種イベントダンジョンでも入手できるようになることを検討中だということです。

さらに、今回追加されていないメタスラそうびについても、今後追加を予定しているということなので、その他のメタスラ武器や防具を持っている場合には、はぐメタそうびに錬金できる日は近いと思います。

なお、進化後に錬金した場合と、錬金後に進化した場合、どちらの順番で行っても錬金後の強さや追加されるスロット数およびスロットのランクは変わらないということなので、はぐメタの武器にはSランクスキルがありますし、とりあえず、錬金素材があるなら、錬金したほうがいいかと思います。

私は、メタスラのツメとメタスラのよろい下を持っているので、とりあえず、メタスラのツメを錬金して、はぐメタのツメにしようと思っています。
posted by ニート社長 at 16:20| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト

星ドラ、バージョンVer1.9.0にアップデート!Unity4からUnity5へ。非対応Android機種はQooApp経由の更新が便利

星のドラゴンクエスト(星ドラ)では、2016年9月8日(木)の午前1時〜8時の間にアプリ本体バージョンアップ準備のためのメンテナンスが行われ、アプリのバージョンが1.8.2から1.9.0にアップデートされます。

今回のバージョンアップの内容は以下の通りとなっています。

・「Unity4」から「Unity5」へのアップデート対応(NEONテクノロジー非搭載のCPUを搭載したスマホおよびタブレット端末が非対応になります。なお、Unity5への移行時に、データ形式の変更のため再度ダウンロードが必要となり、ゲームデータのダウンロードを行う際に、「全ダウンロード」または「最小ダウンロード」のどちらかを選択することができるようになります)

(参考:星のドラゴンクエストも、NVIDIA Tegra 2などCPUにNEONテクノロジー非搭載のAndroid機種が非対応に

・「ドラゴンクエストVイベント後編」の開催準備

・一部メタスラそうびの「錬金」を実装(対象そうび:メタスラダガー、メタスラのツメ、メタスラの弓、メタスラのかぶと、メタスラのよろい上、メタスラのよろい下、メタスラの盾)

・マルチプレイにおいて、「LINE」でパーティを募集することができる機能の実装(公式LINEスタンプとして、「カナヘイx星のドラゴンクエスト★動く喋る」も最近発売になりました)

・スタンプ画面の改修

・マルチプレイの出発準備画面の背景を「夏の海」から、通常の「酒場」の背景に変更

・不具合の修正

・その他機能改修

星のドラゴンクエストに正式対応しているAndroid端末の場合にはGoogle Playストアからアプリ本体をダウンロードできますので、問題はありませんが、正式に対応していない非対応のAndroidスマホにapkを直接インストールしている場合には、再度、直接apkをダウンロードする必要があります。

QooApp経由の更新だと、Android非対応機種でも星のドラゴンクエストのapkのアップデートを簡単にできますので、QooApp経由でダウンロードしたほうが今後のアプリ本体のアップデートのことも考えると楽でいいかと思います。

参考:QooApp経由だとAndroid非対応機種でも星のドラゴンクエストのapkのアップデートは簡単

参考:星のドラゴンクエストのapkをダウンロードしてAndroid非対応機種でプレイする方法

ただし、「Unity4」から「Unity5」への移行に伴い、NVIDIA Tegra 2など、CPUにNEONテクノロジー非搭載のAndroid機種は非対応になっていますので、apkをインストールできたとしても、NEONテクノロジー非搭載のAndroid機種では正常に動作しないと思います。

なお、公式ページに記載されていないAndroid機種でも「星のドラゴンクエスト」をインストールできるようになっていますので、QooApp経由でapkのアップデートをしなくても大丈夫になっているAndroid機種も増えているとは思いますが、公式ページに記載されていない非推奨端末については、動作の保証はしていないということなので、インストールはできても、ゲームのプレイに関して不具合が発生する可能性はあります。

【今回のバージョンアップ情報】

GooglePlay版 Ver1.8.2 → Ver1.9.0

iOS版(iPhone,iPad) Ver1.8.2 → Ver1.9.0
posted by ニート社長 at 15:44| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト

2016年09月01日

星のドラゴンクエスト、プリンセスシールドのメインスキル「プリンセスの寵愛」は味方全員のHP40回復

星のドラゴンクエスト(星ドラ)で、2016年9月1日(木)0時から行われているレジェンド宝箱ふくびきでは、「はかいのてっきゅう」&「プリンセスそうび」が出るわけですが、「プリンセスそうび」として登場する「プリンセスシールド」が結構いいですね。

「プリンセスシールド」は、進化無しのレベル25の守備力は+53で、メインスキルに「プリンセスの寵愛」(盾専用)と「攻撃呪文ダメージ軽減・強」が付いています。

「攻撃呪文ダメージ軽減・強」は、攻撃呪文ダメージ20%減(最大30%減)ということで、よくあるスキルですが、「プリンセスの寵愛」は、敵から受けるダメージを軽減しながら味方全員のHPを回復するスキルで、効果としては、ダメージ50%減(3ターン有効)&使用時に味方全員のHPを40回復となっています。

自身のHPを回復するだけでなく、味方全員のHPを回復するというのはかなり便利ですね。

まあ、HP40回復なので、回復量はちょっと少ないですが、防御時に回復するので、ボス戦ではかなり使えそうです。

私はロトの盾とルビスの盾を1個ずつ持っていますが、パーティの3人目にプリンセスシールドを装備させたいです。
posted by ニート社長 at 13:20| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト

星のドラゴンクエスト、宝箱ふくびきに「はかいのてっきゅう」登場!攻撃力が最大+180で、メインスキルは大破壊

星のドラゴンクエスト(星ドラ)では、2016年9月1日(木)0時から、宝箱ふくびきに「レジェンドふくびき」として、「はかいのてっきゅう」&「プリンセスそうび」が登場しています。

開催期間は2016年9月5日(月)13時59分までで、10連宝箱ふくびきは毎回★5そうびが1枠確定となっています。

今回の「レジェンドふくびき」には1日1回無料宝箱ふくぶきはありませんが、メビウスFFコラボの宝箱ふくびきのほうでは9月7日まで無料宝箱ふくびきがありますので、FF装備は無料ガチャで手に入ります。

さて、今回初登場となる「はかいのてっきゅう」ですが、進化無しのレベル25の攻撃力が+135で、メインスキルに攻撃特技Aの「大破壊」(ムチ専用)が付いてます。

サブスキルはありません。

メインスキルの「大破壊」は、圧倒的な威力で敵を次々に打ち砕くムチの奥義で、効果としては、「敵全体に対し、威力100%(最大125%)の2回攻撃&敵のいずれかに対し、威力250%(最大300%)の追加攻撃となっています。

CTはレベル1では45秒と長いですが、レベル10になると、18秒なので、遅くはないですね。

なお、「はかいのてっきゅう」のスキルスロットは以下の通りです。

進化なし:攻撃特技A(大破壊)、補助特技A、攻撃特技A、補助呪文C

最大進化:攻撃特技A(大破壊)、補助特技A、攻撃特技A、補助呪文A

最大進化させると、攻撃力が180ということで、かなり強力です。

同じレジェンド武器の「グリンガムのムチ」は、レベル25で攻撃力が+111(最大進化で+155)なので、「はかいのてっきゅう」のほうが遥かに攻撃力が高いです。

サブスロットがグリンガムのムチより1つ少ないですが、圧倒的な攻撃力なので、かなり欲しい武器ですね。
posted by ニート社長 at 09:22| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト