2017年01月06日

公式LINEスタンプに映画「男はつらいよ」の寅さんスタンプが登場!

公式LINEスタンプに、映画「男はつらいよ」の寅さんスタンプが登場しました。

義理人情に厚い寅さんの名言やコミカルな表情がトークを盛り上げてくれること間違いなしです。

LINEスタンプ「男はつらいよ 寅さんスタンプ」は、1セット24種類で、価格は240円(100コイン)となっており、松竹から発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。

『男はつらいよ』は、渥美清(あつみきよし)主演、山田洋次(やまだようじ)原作・監督の映画シリーズで、1969年8月27日に公開されてから、全49作が制作されており、渥美清の出演は48作までなので、世界一の長編シリーズとして、ギネス世界記録国際版に全48作が認定されています。
posted by ニート社長 at 15:19| Comment(0) | LINEスタンプ

公式LINEスタンプに「刃牙」(バキ)が登場!

「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)にて連載25周年を迎える、板垣恵介の格闘マンガ「刃牙」(バキ)シリーズが、遂に公式LINEスタンプに登場しました。

刃牙の全シリーズからの名セリフや名シーンを選りすぐりにしたスタンプなので、刃牙シリーズが好きな友達に送れば、トークが盛り上がること間違いなしです。

LINEスタンプ「刃牙」は、1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、「原作 板垣恵介 販売 秋田書店」から発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。

『グラップラー刃牙』から始まった刃牙シリーズは、『バキ』『範馬刃牙』『刃牙道』などの続編や、『バキ外伝 疵面-スカーフェイス-』『バキ外伝 創面』『バキ外伝 拳刃』など、外伝作品も大人気ですね。

posted by ニート社長 at 08:43| Comment(0) | LINEスタンプ

2017年01月01日

LINEのお年玉10円が当たった…金運上昇じゃないだろ!

LINEでは、現在、お年玉キャンペーンとして、最大100万円が当たるお年玉つき年賀LINEスタンプの販売が行われており、本日2017年1月1日(日)から、友達にお年玉袋を送ることが可能になっています。

ということで、私も数人にお年玉袋を送ったところ、友達からもお年玉袋が送られてきて、10円が当たりました!(笑)

line-otosidama-10en.jpg

お年玉袋は、6人に1人は当たり、総額5億円とのことですが、1等:100万円×3本、2等:1000円×20万本、3等:100円×200万本、4等:10円×970万本なので、当たってもかなりの確率で10円か100円といったところですね。

まあ、10円当っただけでも、運がいいともいえるかもしれませんが、10円当って、「おめでとう!!今年はいい年になること間違いなし!金運上昇」ってセリフはないだろ!って感じです。

ってか、10円を受け取る人ってどれだけいるんでしょうかね?

まあ、LINE Payに既に登録している人は10円でも受け取るでしょうが、10円を受け取るためにわざわざLINE Payに登録する人なんていますかね?

6人に1人の割合で当たるということを強調するために、4等の10円を作ったのかもしれませんが、10円を970万本も作るぐらいなら、100円を97万本増やしたほうがよかったのでは?って気がします。

posted by ニート社長 at 14:35| Comment(0) | LINEスタンプ

お年玉つき年賀LINEスタンプの使い方!お年玉袋の送り方

LINEでは、現在、お年玉キャンペーンとして、最大100万円が当たるお年玉つき年賀LINEスタンプの販売が行われており、本日2017年1月1日(日)から、友達にお年玉袋を送ることが可能になっています。

お年玉袋は、お年玉つき年賀LINEスタンプ1個につき、10個付いており、10人にまで送ることができます。

ただし、同一の友だちには、お年玉袋は1回しか送信することはできません。

さて、私は、お年玉つき年賀LINEスタンプを12月28日に購入しており、スタンプ自体は12月31日に使ったりしていましたが、お年玉袋の送り方でちょっと悩んだので、お年玉袋の送り方を紹介しておきます。

まず、お年玉つき年賀LINEスタンプを購入すると、トークのところに、「LINEお年玉」というのが表示されていると思いますので、そこをタップします。

line-oto1).jpg

すると、「お年玉つき年賀スタンプをご購入いただき、ありがとございます。1月1日から友だちに贈ることができる、お年玉袋10個プレゼントします!1日1日以降に、再度このメッセージをタップしてください。」と表示されていると思いますので、そこをタップします。

line-oto2).jpg

そうすると、友だちにお年玉を贈ろう!という画面がでますので、「友だちを選ぶ」をタップして、お年玉袋を贈りたい友達を選択してください。

line-oto3).jpg

お年玉袋は一度に複数人に贈ることができます。

友達からお年玉袋を贈られると、お返しをしなくてはという意識が働きますので、一度に10人には贈らずに、少し残しておいたほうがいいかもしれません。
posted by ニート社長 at 13:47| Comment(0) | LINEスタンプ

2016年12月31日

お年玉つき年賀LINEスタンプを2個購入で最大2017円分のLINEクレジットが当たる!

LINEでは、お年玉キャンペーンとして、最大100万円が当たるお年玉つき年賀LINEスタンプの販売を2016年12月27日から開始しています。

参考:お年玉つき年賀LINEスタンプで最大100万円が当たるキャンペーン!6人に1人は当たり総額5億円

そして、そのお年玉つき年賀LINEスタンプを2個購入すると、最大2017円分のLINEクレジットが当たるキャンペーンが12月29日から始まりました。

キャンペーンへの参加方法は、「LINE STORE」(LINE ID: @linestorejp)の公式アカウントを友だち追加し、お年玉つき年賀LINEスタンプ(全23種類)の中から2つ以上購入するだけです。

プレゼントの賞品は、LINEクレジット2017円分が100名で、LINEクレジット150円分が9900名となっています。

キャンペーン期間は、2017年1月3日(火)23時59分までで、当選連絡は、2017年1月下旬頃までに、LINE STOREの公式アカウントから当選者のみに連絡するとしています。

なので、LINE STOREの公式アカウントのフォローの解除やブロックなどをすると、当選連絡ができなくなりますので、1月下旬まではフォローの解除やブロックはしないようにしましょう。
posted by ニート社長 at 13:23| Comment(0) | LINEスタンプ

2016年12月29日

公式LINEスタンプに「ピコ太郎」(PPAP)の第2弾としてクリエイターコラボスタンプが登場!イラストは公募

「PPAP」(Pen-Pineapple-Apple-Pen)が世界的に大ヒットしたピコ太郎が、大好評のLINE公式スタンプ第1弾に続き、早くも第2弾をリリースしました。

LINEスタンプ「ピコ太郎(PPAP)クリエイターコラボ」は、コラボスタンプということで、今回はイラストを一般から公募し、個性豊かな色々なピコ太郎に仕上がっています。

今回の第2弾はサウンド付きではないので、1セット40種類と、第1弾の1セット24種類より数は多いです。

イラストが公募ということで、正直微妙なイラストもありますが、個人的には結構面白いなとも思います。

価格は240円(100コイン)で、エイベックス・マネジメント(株)から発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。

エイベックス・マネジメント(株)から発売されているLINEスタンプは、「ピコ太郎(PPAP)クリエイターコラボ」のほかに、「ピコ太郎 PPAPスタンプ」(サウンド付き)、「AAA」「倖田クマ」「ayupan」もあります。
posted by ニート社長 at 15:15| Comment(0) | LINEスタンプ

ガキ使の第4弾LINEスタンプ「しゃべる!ガキの使いやあらへんで!!」登場!

公式LINEスタンプに、ガキ使の第4弾となる「しゃべる!ガキの使いやあらへんで!!」が登場しました。

『ガキ使』の第4弾のLINEスタンプは、「探偵」に扮したメンバーや豪華ゲストがしゃべるスタンプとなっています。

ガキ使が好きな友達に送ると、盛り上がること間違いなしです。

LINEスタンプ「しゃべる!ガキの使いやあらへんで!!」は、1セット24種類で、価格は240円(100コイン)となっており、日本テレビから発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE4.4.0、Windows Phone用LINE3.7以上で使用可能で、iPhoneの場合は、マナーモード時にスタンプをタップすると、サウンドが再生されます。

ガキ使のLINEスタンプは、今回の第4弾のスタンプのほかに、「ガキの使いやあらへんで!!」、「ガキの使いやあらへんで!!〜地球防衛軍〜」(第2弾はアニメーションスタンプ)、「ガキの使いやあらへんで!! 第3弾」(浜田ばみゅばみゅ有り)が日本テレビから発売されています。
posted by ニート社長 at 09:31| Comment(0) | LINEスタンプ

2016年12月28日

お年玉つき年賀LINEスタンプで最大100万円が当たるキャンペーン!6人に1人は当たり総額5億円

LINEでは、お年玉キャンペーンとして、最大100万円が当たるお年玉つき年賀LINEスタンプの販売を2016年12月27日から開始しました。

お年玉つき年賀LINEスタンプは23種類で、スタンプのタイトルの後半に「お年玉つき年賀スタンプ」と付いており、タイトル画像の枠に赤い年賀マークが付いています。

対象のお年玉つき年賀スタンプは以下の通りです。

「あらいぐまラスカル」
「ぐでたま」
「ジブリ」
「スヌーピー」
「ディズニー」
「ドラえもん」
「ハローキティ」
「ポケモン」
「ミッフィー」
「LINEキャラクターズ」
「リラックマ」
「紙兎ロペ」
「ONE PIECE」
「あざらしゲスくま」
「うさまる」
「うるせえトリ」
「カナヘイの小動物」
「可愛すぎない」
「気分マルダシリーズ」
「くま&ひよこ100%」
「ボンレス犬&猫」
「めんトリ」
「ゆるうさぎ」

価格は各120円(50コイン)で、 販売期間は2017年1月15日までですが、お年玉がつくのは2016年12月27日〜2017年1月3日までとなっています。

お年玉つき年賀LINEスタンプは1種類のスタンプにつき、10個のお年玉袋が付いており、10人の友達にお年玉袋を送ることができます。

お年玉つき年賀LINEスタンプは23種類あるので、最大230個のお年玉袋を送ることができますが、同一の友だちには、お年玉袋は1回しか送信することはできません。

また、自分のサブアカウントにお年玉袋を送ることは禁止されていますので、お年玉袋が欲しい場合には、友達にお年玉袋を送って、その友達からもお年玉袋を送ってもらうようにしましょう。

10人の友達に送れて120円なので、一人あたり12円の計算になり、郵便局のお年玉付き年賀ハガキを送るよりはよっぽど安いです。

お年玉の総額はなんと5億円で、6人に一人が当たり、最大100万円が当たります。

1等:100万円×3本

2等:1000円×20万本

3等:100円×200万本

4等:10円×970万本

まあ、4等の10円は要りませんが、2等の1000円ぐらいが当たればかなりうれしいですね。

なお、当選したお年玉は、LINE Payに振り込まれますので、LINE Payに登録していない場合には、2017年3月31日までにLINE Payアカウントの登録をする必要があります。

3等の100円ならLINE Payに登録するかどうかは悩みますが、1000円以上が当ったら、LINE Payに登録したほうがいいでしょうね。
posted by ニート社長 at 08:57| Comment(0) | LINEスタンプ

2016年12月27日

公式LINEスタンプに劇場アニメ「この世界の片隅に」の「すずさんボイススタンプ」が登場!

公式LINEスタンプに、2016年11月12日から公開されている劇場アニメ「この世界の片隅に」(このせかいのかたすみに)の「すずさんボイススタンプ」が登場しました。

LINEスタンプ「この世界の片隅に すずさんボイススタンプ」は、スタンプのために、イラストが描き下ろしされており、片渕須直監督監修の元、すずさん役の、のんさんがスタンプのためだけに全てのセリフを録り下ろされたスペシャル仕様となっています。

1セット24種類で、価格は240円となっており、「この世界の片隅に製作委員会」から発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE4.4.0、Windows Phone用LINE3.7以上で使用可能で、iPhoneの場合は、マナーモード時にスタンプをタップすると、サウンドが再生されます。

原作の『この世界の片隅に』は、こうの史代による漫画作品で、『漫画アクション』(双葉社)にて2007年1月23日号から2009年1月20日号まで連載されていたコミック作品です。
posted by ニート社長 at 16:17| Comment(0) | LINEスタンプ

2016年12月22日

公式LINEスタンプに「チーズスイートホーム」が登場!

公式LINEスタンプに、世界中で大人気の「チーズスイートホーム」が登場しました。

『チーズスイートホーム』は、こなみかなたによる漫画作品で、『モーニング』(講談社)にて、2004年6号から2015年29号まで連載されていたコミック作品です。

テレビアニメ化もされており、第1期の『チーズスイートホーム』が2008年3月から9月まで放送され、第2期となる『チーズスイートホーム あたらしいおうち』が2009年3月から9月まで、テレビ東京系列(TXN)6局にて放送されました。

LINEスタンプ「チーズスイートホーム」は、子猫のチーの表情豊かで可愛い猫しぐさが癒しになるスタンプに仕上がっています。

1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、講談社から発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。
posted by ニート社長 at 13:29| Comment(0) | LINEスタンプ