2017年04月26日

公式LINEスタンプに「ぷよぷよ 動く!サウンドスタンプ」が登場!

公式LINEスタンプに、大人気の国民的パズルゲーム「ぷよぷよ」の動くサウンドスタンプが登場しました。

LINEスタンプ「ぷよぷよ 動く!サウンドスタンプ」は、1セット24種類で、価格は240円となっており、セガホールディングスから発売されています。

同じ色が4つ以上くっつくと消える「ぷよ」や、黄色いナゾのいきもの「カーバンクル」が可愛く動くスタンプに仕上がっています。

なお、アニメーション効果は、iOS、Android用LINE4.4.0、Windows Phone用LINE3.7以上で確認することができ、iPhoneの場合はマナーモード時にスタンプをタップすると、サウンドが再生されます。

「ぷよぷよ」のLINEスタンプは、公式スタンプのほかに、クリエイターズスタンプでも1つ販売されています。

ちなみに、クリエイターズスタンプの「ぷよぷよ」は、1セット40種類で、価格は120円(50コイン)となっており、株式会社 セガホールディングスから発売されています。

「ぷよぷよ」は、株式会社コンパイルが発売した落ち物パズルゲームですが、コンパイルが経営破綻したことにより、ぷよぷよシリーズの知的財産権がセガに売却され、その後は、セガグループが販売を行っています。
posted by ニート社長 at 09:58| Comment(0) | LINEスタンプ

公式LINEスタンプにTVドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」が登場!

公式LINEスタンプに、小栗旬×西島秀俊のTVドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(クライシス こうあんきどうそうさたいとくそうはん)が登場しました。

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」は、関西テレビ制作・フジテレビ系の火曜9時ドラマで、2017年4月11日から放送されています。

ドラマの内容は、日本を襲う規格外の事件に立ち向かう男たちを描くアクションエンターテインメントです。

LINEスタンプ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」は、1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、関西テレビ放送から発売されています。

スタンプには、CRISISの特捜班メンバーたちがイラストとなって登場していますので、TVドラマを観ている友達に送ると盛り上がること間違いなしです。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。

関西テレビ放送が発売されているLINEスタンプには、大ヒットコミックの実写映画から出演者による劇中ボイス付きの「きょうのキラ君 ボイススタンプ」(1セット24種類、240円)もあります。
posted by ニート社長 at 09:18| Comment(0) | LINEスタンプ

公式LINEスタンプに「帝一の國」(ていいちのくに)が登場!

公式LINEスタンプに、青春学園闘争マンガ「帝一の國」(ていいちのくに)のスタンプが登場しました。

『帝一の國』は、古屋兎丸(ふるやうさまる)による漫画作品で、『ジャンプSQ.19』(集英社)にて、2010年創刊号から2011年秋号まで連載されたのち、『ジャンプスクエア』(集英社)に移籍して、2012年3月号から2016年5月号まで連載されていたコミック作品です。

菅田将暉の主演で実写映画化もされ、2017年4月29日に公開予定となっていることから、今話題となっています。

今回発売されたLINEスタンプは実写版ではなく、原作マンガ版です。

LINEスタンプ「帝一の國」は、1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、集英社から発売されています。

生徒会長選挙に命をかける男・赤場帝一とライバルたちの、名言の数々を楽しめるスタンプに仕上がっています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。
posted by ニート社長 at 07:56| Comment(0) | LINEスタンプ

2017年04月25日

公式LINEスタンプに、イケメン役者育成ゲーム「A3!(エースリー)」が登場!

公式LINEスタンプに、株式会社リベル・エンタテインメントによるイケメン役者育成ゲーム「A3!(エースリー)」が登場しました。

「A3!(エースリー)」は、2017年1月27日(金)に、Android版とiOS版の配信を開始したイケメン役者育成アプリで、中学生から三十路まで年齢も性格も様々なイケメン劇団員に、稽古を積ませて成長させ、公演にチャレンジするというシミュレーションゲームです。

メインストーリーは豪華フルボイスで、お芝居パートでは、キュートなちびキャラがあなたのキャスティング通りにお芝居を演じてくれます。

LINEスタンプ「A3!(エースリー)」は、1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、リベル・エンタテインメントから発売されています。

表情豊かなイケメン劇団員たちが登場するので、イケメン好きならトークが盛り上がること間違いなしです。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。

リベル・エンタテインメントからは、「アイ★チュウ」のLINEスタンプも発売されています。
posted by ニート社長 at 14:20| Comment(0) | LINEスタンプ

2017年04月21日

公式LINEスタンプにTVアニメ「進撃の巨人」の「ちみキャラ Season2」が登場!

公式LINEスタンプに、TVアニメ「進撃の巨人」より、ゆーぽん(ニトロプラス)描き下ろし「ちみキャラ」スタンプが再び登場しました。

制服姿のスタンプが登場ということで、新学期のトークも調査兵団と一緒に盛り上げていきましょう!

LINEスタンプ「進撃の巨人 ちみキャラ Season2」は1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、講談社から発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。

「進撃の巨人」関連のLINEスタンプには、今回の「ちみキャラ Season2」のほかに、「進撃の巨人 ちみキャラver.」、第1弾の「進撃の巨人」、hounori氏のキャラクターデザインを元にしたデフォルメキャラたちが個性豊かに動き回る「進撃の巨人 アニメスタンプ」、アニメスタジオの描き下ろしのキャラクターが動きまわる「動く! 進撃の巨人」、公式スピンオフコメディ「進撃!巨人中学校」もあり、講談社から発売されています。

進撃の巨人はテレビアニメの第2期(Season2)も始まって絶好調ですね。
posted by ニート社長 at 10:02| Comment(0) | LINEスタンプ

公式LINEスタンプに、「白猫プロジェクト」の第2弾スタンプがボイス付きで登場!

公式LINEスタンプに、コロプラのスマホ向けアクションRPG「白猫プロジェクト」の第2弾スタンプがボイス付きで登場しました。

LINEスタンプ「白猫プロジェクト ボイス付き」は、1セット24種類で、価格は240円(100コイン)となっており、コロプラから発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE4.4.0、Windows Phone用LINE3.7以上で使用可能で、iPhoneの場合はマナーモード時にスタンプをタップすると、サウンドが再生されます。

コロプラから発売されているLINEスタンプには、今回の「白猫プロジェクト ボイス付き」のほかに、スマートフォン向け学園アクションRPG「バトルガール ハイスクール」と、第1弾の「白猫プロジェクト」もあります。

白猫プロジェクトは2014年7月から配信を開始しているので、息が長いソーシャルゲームですね。

私も1年以上プレイしましたが、今は飽きて全然プレイしていません。

白猫プロジェクト以外に1年以上飽きずにプレイしたのは、Fate/Grand Orderとスーパーロボット大戦X-Ωだけなので、かなりハマったゲームですね。
posted by ニート社長 at 08:43| Comment(0) | LINEスタンプ

公式LINEスタンプに「伊藤潤二 ホラーな目に合わせてやる!」が登場!

公式LINEスタンプに、ホラー漫画の鬼才・伊藤潤二(いとうじゅんじ)の作品を題材としたスタンプが登場しました。

「ギャーーーッ」や「ひ〜〜〜〜」など、送った相手を恐怖のどん底に叩き落とすこと間違いなしで、使えば使うほど病みつきになるスタンプに仕上がっています。

LINEスタンプ「伊藤潤二 ホラーな目に合わせてやる!」は、1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、朝日新聞出版から発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。

伊藤潤二の代表作といえば、なんといっても『富江』(とみえ)シリーズで、1987年から『月刊ハロウィン』誌や『ネムキ』誌などに発表され、映画化やテレビドラマ化もされています。

しかし、LINEスタンプの「伊藤潤二 ホラーな目に合わせてやる!」は怖いですねぇ… 夜に送られてくるとちょっとビビリます。
posted by ニート社長 at 08:41| Comment(0) | LINEスタンプ

2017年04月20日

公式LINEスタンプに「スーパーボンバーマン R」が登場!

公式LINEスタンプに、人気アクションゲーム「ボンバーマン」シリーズの最新作「スーパーボンバーマン R」が登場しました。

ボンバーマン好きの友達同士なら、個性的なキャラクターたちのスタンプを使うことにより、トークが盛り上がること間違いなしです。

「スーパーボンバーマン R」は、コナミデジタルエンタテインメントから2017年3月3日に発売されたNintendo Switch用のゲームソフトです。

ゲームモードには、ストーリーモードとバトルモードがあり、ストーリーモードは全50面以上のステージをクリアしていくもので、2人協力プレイも可能となっています。

また、バトルモードは、最大8人でのプレイが可能となっています。

LINEスタンプ「スーパーボンバーマン R」は、1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、Sony Digital Entertainmentから発売されています。

Nintendo Switch用のコナミのゲームなのに、LINEスタンプはSony Digital Entertainmentから発売されているというのはなんだか不思議な感じがしますね。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。
posted by ニート社長 at 15:46| Comment(0) | LINEスタンプ

公式LINEスタンプに「ゆるかわぐでたま」が登場!サウンド付きアニメーションスタンプ

公式LINEスタンプに、ぐでぐでとヤル気のないタマゴ「ぐでたま」が益々ゆるく、ぐでぐでになっている「ゆるかわぐでたま」が登場しました。

たとえヤル気がなくてもとっても可愛いので、ほのぼのトークが楽しめることも間違いなしです。

LINEスタンプ「ゆるかわぐでたま」は、1セット24種類で、価格は240円(100コイン)となっており、SANRIOから発売されています。

こちらはサウンド付きアニメーションスタンプです。

なお、アニメーション効果は、iOS、Android用LINE4.4.0、Windows Phone用LINE3.7以上で確認することができ、iPhoneの場合はマナーモード時にスタンプをタップすると、サウンドが再生されます。

「ぐでたま」のLINEスタンプには、今回の「ゆるかわぐでたま」の他に、第1弾の「ぐでたま」、変身をテーマにしたサウンド付きアニメーションスタンプ「ぐでたま しゃべるアニメ〜変身〜」、サウンド付きのポップアップスタンプ「ぐでたま ポップアップ」、現代人の心の叫びを代弁してくれるサウンド付きアニメーションスタンプ「ぐでたま しゃべるアニメ」、カプコンの人気ゲームソフトであるモンスターハンターシリーズのモンスターやアイルーとコラボした「ぐでたま×モンスターハンター」、アニメーションスタンプ「ぐでたま アニメ」もSANRIOから発売されています。

また、着せかえも4種類発売されています。

ぐでたま、大人気ですね。私もこのゆるさが結構好きです。
posted by ニート社長 at 10:07| Comment(0) | LINEスタンプ

2017年04月19日

公式LINEスタンプにTVアニメ「黒子のバスケ 第4弾」が登場!

公式LINEスタンプに、TVアニメ「黒子のバスケ」の第4弾が登場しました。

第4弾となる今回は「応援」がテーマで、黒子や火神たちがそのキャラらしい言葉で応援し、励ましてくれます。

また、帝光中時代の黒子たちも初登場しています。

テレビアニメは、第1期が2012年4月から9月まで、第2期が2013年10月から2014年3月まで、そして、第3期が2015年1月から6月まで、毎日放送、TOKYO MXほかにて放送されました。

原作は、藤巻忠俊(ふじまきただとし)による漫画作品で、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて、2009年2号から2014年40号まで連載されていたコミック作品です。

私はテレビアニメから入ったのですが、かなりハマりましたね。黒子のバスケ、面白いです。

さて、LINEスタンプ「黒子のバスケ 第4弾」は、1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、バンダイビジュアルから発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。

黒子のバスケのLINEスタンプは、第1弾が黒子や火神、キセキの世代をはじめ、個性豊かなキャラクターたちが大集合しているスタンプで、第2弾が黒子、火神ら誠凛メンバーとキセキの世代やチームメイトたちが登場するスタンプ、そして、第3弾が誠凛メンバーとキセキの世代やチームメイトたちがチビキャラになって元気に動き回るアニメーションスタンプとなっています。
posted by ニート社長 at 08:24| Comment(0) | LINEスタンプ