2015年01月13日

WORMEE(ワーミィ)楽天通販(送料無料)吸盤つきで伸縮する多機能Bluetoothスピーカー

WORMEE(ワーミィ)は、本体が伸縮するユニークなBluetoothスピーカーです。

伸縮するシリコンボディは伸ばす、縮める以外にも角度調整も可能となっています。

また、吸盤で垂直面にも設置可能で、ハンズフリー通話機能も搭載しています。

IPX4相当の防滴機能により、アウトドアやストリート、浴室など、様々なシーンで使用も想定されています。

WORMEE(ワーミィ)とスマホとのBluetooth接続はとっても簡単で、スピーカーの初回電源ON時、自動的にペアリングモードになり、スマホのBluetooth設定から『WORMEE』を選択するだけです。

吸盤つきで伸縮する多機能BluetoothスピーカーであるWORMEE(ワーミィ)は楽天の通販で購入することができます。



送料無料(送料込み)なのがうれしいです。

posted by ニート社長 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 通販

2014年12月22日

エレコム(ELECOM)スマホ用ゲーミングタッチペン「P-TPLG01SV」楽天通販

「P-TPLG01SV」は、エレコム(ELECOM)から発売されているスマホ用ゲーミングタッチペンです。



「P-TPLG01SV」は、ゲーム画面が見えるクリアウィンドウを採用しており、安定した操作性と広がる視界で、スマートフォンやタブレットでのゲーム操作に最適なゲーミングタッチペンとなっています。

特徴としては、滑りが良く、耐久性に優れた導電繊維をペン先に採用しており、指先でのタッチ操作と違い、液晶画面を汚さずに操作することが可能です。

また、タッチ操作はもちろんのこと、スライド操作も快適に行えるようになっているので、スライド操作が必要なゲームにも最適です。

なお、フィルムの種類によっては、操作時にこすれ音が生じたり、ペンの反応が悪くなることがあります。

ゲーミングタッチペン「P-TPLG01SV」と、iPhone5s・5c・5用フィルム付のセットモデルもあります。



iPhone5s・5c・5を使っている場合には、このセットモデルがお得だと思います。

posted by ニート社長 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 通販

2014年11月22日

キングジム「iガラコ」楽天通販 - スマホのタッチパネル用コーティング剤

キングジム(東京)は、スマートフォンのタッチパネル用コーティング剤
「iガラコ」を11月21日に発売を開始しました。

「iガラコ」は、ソフト99コーポレーション(東京)との共同開発製品で、
スマートフォンのタッチパネルに塗布し、ティッシュペーパーで拭き取って
乾燥させると、コーティング膜が形成されるという優れものです。

指紋や皮脂をはじき、汚れを拭き取りやすくなるという機能があります。

効果は約1か月で、iガラコ1本で約20回分の用量となっています。

推奨する塗布対象は、ガラス製タッチパネルで、表面にフィルムが
貼ってあるものや他のコーディング剤塗布済のものを対象外です。

なお、iガラコは撥水剤ではなく、プラスチック製保護フィルムに
対しては効果はありません。

「iガラコ」は楽天の通販で購入することができます。



結構人気があるようで、安売りをしているショップは売り切れている
ところも多いです。

posted by ニート社長 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 通販

2014年11月16日

艦隊これくしょん -艦これ- イヤフォンジャックフィギュア 其ノ壱 5個入りBOX楽天予約通販

DMMの大ヒットブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」から、イヤフォンジャックフィギュアが来年2015年の3月に発売される予定です。

艦これ-イヤフォンジャックフィギュアの第1弾となる其ノ壱は、人気の赤城、長門、北上、叢雲、阿賀野をラインナップしています。

艦これ-イヤフォンジャックフィギュアのセット内容は、艦娘フィギュア(イヤフォンジャック仕様)+艤装・艦載機(赤城のみ)+台座の3パーツセットとなっています。

艦これ-イヤフォンジャックフィギュアは、部屋に飾ってもいいですし、スマホやタブレットに差して持ち歩いても楽しめるコレクションアイテムです。

メーカー希望小売価格は、1パック800円(+税)/1BOX(5パック入り)4000円(+税)ですが、楽天の通販で予約すると、安く購入することができます。

ただ、こういう商品はすぐに売り切れるので、予約はしておいたほうがいいかと思います。

あみあみ楽天市場店では、1人20個まで予約することができます。

posted by ニート社長 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 通販

2014年10月12日

TV放映Kjstar社の正規品セルフィースティック楽天通販(送料無料)スマホで自分撮り

Kjstar社の正規品セルフィースティックは、テレビ放映されて人気が沸騰している
スマホで自分撮りが簡単にできる超便利アイテムです。

使い方は、セルフィースティックの先にスマホやカメラをつけるだけなので、とっても簡単です。

セルフィースティックを使えば、自然なポーズで人に撮ってもらったような写真を撮影
することができます。

最大100センチまで伸びますが、最小サイズが23.5センチとコンパクトなので、
持ち歩くのにも便利です。

対応機種は、iOS4.0以降のApple製品、Android3.0以降のスマートフォンと
なっており、iPhone6、iPhone6plus対応の正規品です。

その他、iPhone4/4S,iPhone5/5S/5C、その他のAndroidスマホ、デジタルカメラ
など、幅が約55〜85mmまでの端末に対応しています。

また、Bluetooth非対応の端末でもセルフタイマーで使用することが可能です。

Kjstar社の正規品セルフィースティックは楽天の通販で購入することができます。



送料無料です。たくさん買うと、セット割引もあります。

また、単品でMONOPOD (モノポッド)を購入すると、かなり安いです。



送料込みで1100円なので、激安レベルですね。

しかし、テレビで放送されると、爆発的にヒットしますね。

posted by ニート社長 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 通販

2014年10月11日

7インチ東芝Androidタブレット AT7-B618を楽天通販で12900円で購入-中華タブレットよりコスパが良い

液晶サイズが7インチの東芝Androidタブレット「AT7-B618」を楽天通販で
12900円で購入しました。



スペックは、CPUがDual Core Speed: 1.2 GHz、OS: Android 4.2.2、
メインメモリ1GB、内臓フラッシュメモリが8GB、ディスプレイサイズが
7インチ WSVGA液晶(解像度 : 1024 x 600)、Network: Wi-Fi、
本体サイズが W x L x H : 119.8mm x 199.0mm x 10.9mm、
重さが345gとなっています。

最初、格安な中華タブレットを購入しようかと思ったのですが、
楽天のレビューを見てみると、中華タブレットは結構問題が
多いようなので、日本のメーカーで格安なAndroidタブレットが
ないかなぁ〜と探していたら、東芝の格安タブレットを見つけました。

液晶が7インチで、メインメモリが1GB、内臓フラッシュメモリが8GB、
そして、Android OSが4.2.2で、12900円ってホンマかいな?と最初
思いましたが、これは、日本向きに作られているREGZAシリーズの
タブレットとは違って、インターナショナル版のタブレットのようです。

実際、海外のサイトでも、Toshiba Excite 7c AT7-Bとして販売されており、
150ドル前後で購入することができます。

海外のサイトで購入するより、楽天の通販で購入するほうが安いので、
日本で購入するほうがいいですね。

ただ、東芝Androidタブレット「AT7-B618」の説明書は日本語ではありません。

英語と他の外国語になっています。

説明書の言語は英語+他の外国語ですが、電源を入れて、最初に言語を
選択しますので、迷うことはまずないと思います。

付属品もタブレット本体と電源コードだけなので、全く迷わないです。

Wi-fi版ということもあり、内容は実にシンプルです。

まず、流れとしては、付属の電源コードを使って充電してから、
電源を入れ、言語を選択して、Wi-fi設定をして、Googleアカウントを
設定するというだけです。

Wi-fiは後でも設定できますが、本体の電源を入れる前に、Wi-fiは
繋いでおいたほうが便利です。

あと、最初から日本語IMEが入っていませんので、Google Playに
行って、Google日本語入力などをインストールしてください。

そして、初期不良がないか動作確認をしたら、100均にでもいって、
液晶保護フィルムを買ってきましょう。

7インチなので、ちょうどいいサイズは売っていませんが、切って使う
A4サイズの液晶保護フィルムがダイソーに売っていますので、それを
ハサミで切って使うと、安上がりでいいかと思います。

ただ、ちょっと、貼るのにコツがいって、ホコリなどがついていると、
気泡がかなり入ってしまいますので、失敗したら、貼りなおしたほうが
いいかと思います。

A4サイズの液晶保護フィルムで3面分取れますが、私は2回失敗して、
3回目でようやくそれなりにまともに貼ることができました。

スマホと違ってタブレットは大きいので、結構気泡が入りやすく、
なかなか難しいですね。

あと、少し高くなりますが、フラッシュメモリが16GBのバージョンも
あります。



iPadやiPhoneなどと違って、マイクロSDが使えますので、個人的には
8GBのほうがお得だと思います。

とにかく、東芝のAndroidタブレットが12900円と格安なので、
中華タブレットを購入するなら、こっちのほうがコストパフォーマンスは
いいかと思います。

中華タブレットのほうが更に安くていいかもしれませんが、耐久性、
バッテリーの持ち、電源コードの不安などがありますので、初心者は
国産メーカーのものを購入したほうが無難だと思います。

あと、中華タブレットはGoogle Play非対応のものもあるようですので、
購入する場合はその辺も注意したほうがいいでしょうね。

posted by ニート社長 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 通販