2020年03月14日

アルコール消毒ジェル「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」50ml&270mlの在庫復活!

新型コロナウイルスの影響で、アルコール消毒液が日本の店頭や通販ショップでは未だに品薄状態が続くなか、細菌・ウイルス消毒用ハンドジェル「OPACY(オパシー)アンチバクテリアルハンドジェル」(50ml/270ml)が2020年3月12日(木)に入荷し、個人輸入で購入できるようになっています。

入荷翌日の3月13日(金)早朝の時点で、ほぼ売り切れになっていましたが、3月14日(土)午前9時時点で、かなり在庫が復活し、50ml×24本セットを除く、50ml×6本セット、50ml×12本セット、270ml×1本、270ml×3本セット、270ml×6本セット、270ml×12本セット、270ml×24本セットが購入可能となっています。



昨日3月13日の午前11時時点では、50ml×6本セットと270ml×1本しか注文ができなかったので、重複注文などによるキャンセルだけでなく、新たに入荷があったのかもしれません。

発送時期により、ラベル表記が異なると記載されていますので、新たな入荷の可能性が高いですね。

「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」は今のところ日本では未発売の商品ですが、元々日本向けに開発していた商品のようで、ラベルは日本語です。

恐らく、中国で新型コロナウイルスが爆発的に流行したことで、中国での販売を優先したものだと思われます。

なので、ラベル表記が異なるものについては、中国語とかになっているのかもしれません。

まあ、中身は一緒なので、ラベル表記がどうであろうと関係ありませんけどね。

さて、「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」は、香港発送のヤマトDG便なので、個人輸入にしては速い、約3〜5日のスピード発送ですが、現在、新型コロナウイルスの影響により一部貨物便が欠航になっているため、出荷までに1週間から10日ほどの時間がかかってしまいます。

ほぼ中国で作られているマスクがなかなか出回らないのも、一部貨物便が欠航している影響ですね。

個人輸入は国内のネット通販に比べると発送に時間がかかってしまうため、購入を迷うところですが、10日後にアルコール消毒ジェルが普通に買えるようになっているとは思えませんし、アメリカが国家非常事態を出すなど、まだまだ新型コロナウイルスの感染拡大は続きそうなので、在庫があるうちに注文しておくのもいいかと思います。

オパシーアンチバクテリアルハンドジェル

なお、この商品は、香港発送の個人輸入となりますので、1ヶ月に24本までの輸入制限があり、24本以上の同時手配は、通関不能(廃棄処分)となります。

なので、アルコール消毒ジェルがたくさん必要な場合には、270mlのほうを買って、持ち運び時は100均で小さな容器を買って移し替えたほうがいいかもしれません。
posted by ニート社長 at 09:08| Comment(0) | 通販

2020年03月13日

アルコール消毒ジェル「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」のOPACYってどんなブランド?

新型コロナウイルスの影響で、アルコール消毒液が日本の店頭や通販ショップでは未だに品薄状態が続くなか、細菌・ウイルス消毒用ハンドジェルである「OPACY(オパシー)アンチバクテリアルハンドジェル」(50ml/270ml)が昨日2020年3月12日(木)に入荷し、個人輸入で購入できるようになっています。

入荷翌日の3月13日早朝の時点で、ほぼ売り切れになっていましたが、重複注文によるキャンセルなどで若干在庫が出たようで、11時時点で、50ml6本セットと270ml1本は注文できるようになっています。

多分、在庫が復活したことに気づいた人が購入すると思うので、すぐに売り切れになってしまうとは思いますが…



さて、なぜ、「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」は個人輸入での購入になるかというと、今のところ日本では未発売だからです。

パッケージは日本語ですが、中国で新型コロナウイルスが爆発的に流行したことで、中国での販売を優先したものだと思われます。

「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」は、2020年1月6日に公式ホームページのTOPICSで紹介されていますが、フェイスブックでは2月22日に中国語で新登場!という記事が投稿されていますので、発売日は2月22日なのかもしれません。

「OPACY」は、品質の優れた厳選材料を惜しみなく贅沢に使用し、手間と時間をかけて作り上げた本物のみをお届けするというコンセプトのブランドで、東京の新宿にあるEWI Lab株式会社が運営しています。

一応、現在日本で発売されている「オールインワンフェイスゲル」「バグスクリーンUV」「白灰クレイウォッシュ」「ディープクレンジングソープ」「デオソープ」については、日本国内の工場で徹底した品質管理を行っているようですが、「アンチバクテリアルハンドジェル」は現在のところ日本未発売なので、品質管理については分からないですね。

OPACYのFacebookを見ると、香港の住所も出てくるので、日本未発売の商品はそっちで管理しているのかもしれません。

まあ、マスクだってほぼ中国製ですし、アルコール消毒ジェルが日本製かどうかなんてあんまり関係ないような気もしますが…

付加価値のある単価の高いものならともかく、マスクやアルコール消毒ジェルを日本で作るとコストが高くなって儲かりませんからね。

今は新型コロナウイルスの影響で、マスクやアルコール消毒ジェルはいくら作っても売れるでしょうが、新型コロナウイルス特需が終わると爆発的には売れなくなるので、設備投資をするわけにもいかず、メーカーとしては難しいところです。

さて、「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」には、50mlと270mlの2種類の容量があり、持ち運びするなら、50mlのほうが便利だと思いますが、やはり、現在、アルコール消毒液が手に入りにくいということで、容量の大きな270mlのほうが人気みたいですね。

オパシーアンチバクテリアルハンドジェル

この商品は、香港発送の個人輸入となりますので、1ヶ月に24本までの輸入制限があり、24本以上の同時手配は、通関不能(廃棄処分)となります。

なので、アルコール消毒ジェルがたくさん必要な場合には、270mlのほうを買って、持ち運び時は100均で小さな容器を買って移し替えたほうがいいかもしれません。

「OPACY」のブランドについては、日本国内で「オールインワンフェイスゲル」「バグスクリーンUV」「白灰クレイウォッシュ」「ディープクレンジングソープ」「デオソープ」といった商品も発売していますし、品質管理はしっかりとしたメーカーだと思います。

品質の優れた厳選材料を惜しみなく贅沢に使用し、手間と時間をかけて作り上げた本物のみをお届けするというコンセプトのブランドですからね。
posted by ニート社長 at 11:15| Comment(0) | 通販

2020年03月12日

アルコール消毒液は携帯できるMYアルコール消毒ジェル「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」がオススメ!

転売を禁じる国民生活安定緊急措置法が2020年3月15日から施行されることから、楽天市場やヤフーショッピングなどではマスクも出回り始めましたが、アルコール消毒液は対象外なので、日本の店頭や通販ショップでは未だに品薄状態が続いています。

そんななか、細菌・ウイルス消毒用ハンドジェルである「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」が本日2020年3月12日(木)に入荷し、個人輸入で購入することができるようになっています。



(※2020年3月12日15時時点で購入可能ですが、いつ売り切れになるか分かりませんので、お早めにどうぞ)

アルコール消毒液は、公共施設や店頭などにポンプ式のボトルが設置されていますが、ボトルをそのまま盗んだりする人もいるようで、盗まれないように固定しているところもあるようです。

また、ボトル本体を固定していても、プッシュしまくって中身を自分が持ってきた容器に移し替えるといったセコイことをする人もいるようです。

防犯カメラがあちこちにあるなか、よくやるよなって感じです。

しかし、公共施設や店頭などに設置されているアルコール消毒液って、不特定多数の人が使うので、プッシュする際に衛生的ではないような気がするのですが、プッシュした手もアルコールで除菌するので、その辺は気にならないのでしょうかね?

飲食店なんかで店員さんがアルコール消毒液をプッシュしてくれる分にはいいですが、自分でプッシュするのはちょっとためらいます。

なので、個人的には、「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」のような携帯できるアルコール消毒ジェルを持ち歩いたほうがいいかと思います。

MYバックやMY箸ならぬ、MYアルコール消毒ジェルといった感じでしょうか。

「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」には、50mlと270mlの2種類の容量があり、持ち運びするなら、50mlのほうが便利だと思います。

家や職場に置くなら、容量の大きな270mlのほうがいいでしょうけど…

オパシーアンチバクテリアルハンドジェル

ただし、オパシー・アンチバクテリアルハンドジェルは、香港発送の個人輸入となりますので、1ヶ月に24本までの輸入制限があり、24本以上の同時手配は、通関不能(廃棄処分)となります。

なので、たくさん購入したいなら、270mlのほうを選んだほうがいいような気がします。

容器だけなら、100均で小さなものを買って、移し替えるという方法もありますし…

まあ、個人的には、中身の移し替えなんて面倒なので、50mlのほうを買って持ち歩きますが…
posted by ニート社長 at 15:19| Comment(0) | 通販

2020年03月11日

犬・猫のペットにはNG!細菌・ウイルス消毒用「人用オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」が入荷予定!アルコール消毒液難民へ

新型コロナウイルスの影響で、店頭やネット通販では、アルコール消毒液が売り切れとなっているなか、ペット用品を扱う「うさパラ」では、細菌・ウイルス消毒用ハンドジェルである「人用オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」が2020年3月12日(木)に入荷予定となっています。(2020年3日11日現在)

アルコール消毒液難民の方は是非チェックしてみてください。



この商品は、人用の細菌・ウイルス消毒用ハンドジェルなので、犬や猫などのペットには使用しないください。

散歩に行く犬や、外飼いの猫なんかは、ウイルスを媒介する可能性も否定できませんが、人間用のアルコール消毒液なんかは使用せず、よく洗ったりするようにしましょう。

犬はどうしても散歩が必要になりますが、猫は室内で飼ったほうがいいでしょうね。

さて、近々入荷予定になっている「人用オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」ですが、インフルエンザや風邪対策用として、殺菌作用の高いアルコールを配合しており、濃度75%のアルコール成分(エタノール70%〜75%)の働きによって、様々な細菌やウイルスから手指をしっかりとガードします。

全ての菌を除菌するわけではありませんが、除菌効果は99.99%と表記されています。

新型コロナウイルスの対策として、店舗などに設置されているアルコール消毒液と違って、ハンドジェルということで、時や場所を選ばすに使用が可能な「擦り込み式」なので、使用の際、水やタオルが必要ないのが特徴です。

容量は50mlと270mlの2種類があり、家や職場に置くなら270ml、持ち運びするなら、50mlが便利だと思います。

ただし、人用オパシー・アンチバクテリアルハンドジェルは、香港発送の個人輸入となりますので、1ヶ月に24本までの輸入制限があり、24本以上の同時手配は、通関不能(廃棄処分)となりますので、注文する場合には充分注意するようにしてください。

新型コロナウイルスの影響がしばらく続くことが予想されますので、容量の多い270mlを購入したほうがいいような気がします。

オパシーアンチバクテリアルハンドジェル

マスクは転売を禁じる国民生活安定緊急措置法が2020年3月15日から施行されることから、楽天やヤフーショッピングなどにも出回り始めましたが、アルコール消毒液はマスクのように皆が皆購入するようなものでもないので、まだまだ品薄状態といったところですね。
posted by ニート社長 at 15:11| Comment(0) | 通販

2020年03月10日

アルコール消毒液の代用品、細菌・ウイルス消毒用ハンドジェル「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」が入荷予定

新型コロナウイルスの影響で、店頭やネット通販では、アルコール消毒液が売り切れとなっているなか、小さな子供も使用可能な、細菌・ウイルス消毒用ハンドジェルである「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」が2020年3月12日(木)に入荷予定となっています。(2020年3日10日現在)



オパシー・アンチバクテリアルハンドジェルの特徴としては、インフルエンザや風邪対策用として、殺菌作用の高いアルコールを配合しており、濃度75%のアルコール成分の働きによって、様々な細菌やウイルスから手指をしっかりと守ります。

全ての菌を除菌するわけではありませんが、除菌効果は99.99%と表記されています。

新型コロナウイルスの対策として、店舗などに設置されているアルコール消毒液と違って、ハンドジェルということで、時や場所を選ばすに使用が可能な「擦り込み式」なので、使用の際、水やタオルが必要ないのが特徴です。

「擦り込み式」は高い殺菌作用があるとされていますので、ウイルス対策にはいいかと思います。

また、肌にやさしい保湿成分ティーツリーオイル(オーストラリア産)を配合しているのも特徴の一つです。

新型コロナウイルスの感染拡大により、マスク同様、アルコール消毒液も日本では手に入りにくく、代用品として、アルコール度数の高いポーランドのウオッカ「スピリタス」も品薄になるという珍事も起きていますが、除菌に高アルコール酒を使うなんて勿体ないので、入荷予定のある、菌・ウイルス消毒用ハンドジェル「オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル」を手に入れるほうがいいかと思います。

オパシーアンチバクテリアルハンドジェル

なお、オパシー・アンチバクテリアルハンドジェルは、香港発送の個人輸入となりますので、1ヶ月に24本までの輸入制限があります。

24本以上の同時手配は、通関不能(廃棄処分)となりますので、注文する場合には充分注意するようにしてください。

買占めができないということで、個人輸入のほうが、ある意味、健全かもしれません。
posted by ニート社長 at 14:48| Comment(0) | 通販

2020年02月10日

池田晴子先生の初心者向けバイオリンレッスンDVD+電子ヴァイオリンセット(サイレント機能付き)通販

バイオリンは「弾いてみたい楽器」ランキングで、ピアノに次いで2位になることも多いほど、大変人気のある楽器です。

ただ、敷居が高いことから、なかなか教室に通えないという方も多く、また、実際、教室に通ってみたものの、細かいレッスンをされることが多くて、構え方だけで何週間も続くというケースも稀ではありません。

そんなバイオリン初心者の不満を解消するために制作されたのが、池田晴子先生の初心者向けバイオリンレッスンDVDです。

全くの初心者でも、たったの30分で曲が弾ける、とにかく簡単に曲が弾ける仕組みになっています。

なぜ、池田晴子先生のレッスンだと、短期間で簡単に楽々にバイオリンが弾けるのか?

それには、3つの理由があります。

■理由1:「正しい音程ですぐに弾ける、池田晴子先生のレッスンだからOKの裏技」

ドレミの場所がすぐ分かるように、バイオリンに貼るシールが用意されており、貼ったところを押さえると、正しい音程で弾くことができるので、初心者の方でも音程を覚えなくても楽しくバイオリンを弾くことができます。

しかも、このシールは慣れたら綺麗に剥がせますので、上達してもバイオリンはそのまま使えます。


■理由2:「楽譜が読めなくても大丈夫。おたまじゃくしを使わなくてもバイオリンは弾ける」

レッスンDVDでは、ドレミの代わりになんだか番号とアルファベットが登場します。

実は、たったこれだけでヴァイオリンは曲をどんどん弾けるのです。

しかも、登場するアルファベットはたったの4つで、数字もたったの4つなので、簡単に覚えられます。


■理由3:「知っている曲、好きな曲でレッスンできる!だから楽しい、続けられる」

池田晴子先生のレッスンで使う曲は誰もがよく知っている曲ばかりなので、弾けたときの充実感が大きいのが特徴です。

また、周りの人からも「すごい!」「この曲知ってる!」と喜ばれるので、ますますヤル気も出るというものです。

知らない練習曲ばかりだと、たとえ弾けても楽しくありませんが、好きな曲だと、楽しいから続く、続くから弾ける…そんな好循環のレッスンになっています。


さらに、今回は、バイオリンレッスンDVDと、電子ヴァイオリンのセットなので、すぐに始められます。

ヴァイオリンは、通常のものも選べますが、近所迷惑が気になると思いますので、特に初心者の方は、サイレント機能付きの電子ヴァイオリンを選んだほうが無難です。

池田晴子先生の初心者向けバイオリンレッスンDVD+電子ヴァイオリンセット(サイレント機能付き)で、87340円(税込)なので、格安だと思います。

初心者向けヴァイオリンレッスンDVD&電子ヴァイオリンセットはこちら

※電子ヴァイオリンのセット内容は、ヴァイオリン本体、ヴァイオリンケース、譜面台、弓、チューナー、ヘッドフォン、松脂、ミュート、肩当てとなっています。



10回払いまで分割も利用できますので、ヴァイオリン教室に通うより安く楽器を手に入れることができます。
posted by ニート社長 at 15:05| Comment(0) | 通販

2020年02月01日

鬼滅の刃・我妻善逸(あがつまぜんいつ)ARTFX J(コトブキヤ)フィギュア通販の予約開始!発売日は2020年6月

大人気アニメ『鬼滅の刃』(きめつのやいば)に登場する「我妻善逸」(あがつまぜんいつ)が、8分の1スケールのフィギュアとして、メーカー「コトブキヤ」から発売されます。

発売日は、2020年6月ですが、通販の予約は2019年10月7日からスタートしています。



「鬼滅の刃・我妻善逸 ARTFX J フィギュア」の特徴としては、大人気アニメ『鬼滅の刃』に登場する鬼殺隊士「我妻善逸」を日輪刀を抜く直前の一瞬を切り取り立体化しています。

体の動きに沿った流れるようなシワの表現や、鮮やかに塗装された羽織や髪の色合いなど、善逸の魅力を最大限に引き出したアイテムとなっています。

竈門炭治郎、竈門禰豆子と並べて、より「鬼滅の刃」の世界観を感じられるシリーズになっています。

鬼滅の刃・我妻善逸 ARTFX J フィギュアの予約はこちら

フィギュアの原型制作は、伊藤嘉紀が担当しています。

全高は、約166mmで、パッケージサイズは19cm×19cm×19cm、素材はPVCとなっています。

「鬼滅の刃・我妻善逸 ARTFX J フィギュア」の予約を受け付けている「ホビーサーチ」は、ねんどろいど、figma、コトブキヤ、グッドスマイルカンパニーなどのフィギュアを多数取り扱っている、フィギュア・プラモなどの総合ホビー通販サイトです。

人気の美少女フィギュアは予約が殺到して早い段階で売り切れとなることがありますので、できるだけ早くに予約することをオススメします。
posted by ニート社長 at 14:49| Comment(0) | 通販

Fate 15周年 セイバー・遠坂凛・間桐桜 15th Celebration Dress Ver.Premium Box フィギュア通販の予約開始!発売日は2021年6月

「Fate/stay night〜15th Celebration Project〜」より、Fate 15周年のコンセプトから武内崇氏デザインのドレスを身に纏った「セイバー」、「遠坂凛」(とおさかりん)、「間桐桜」(まとうさくら)が、7分の1スケールのフィギュアとして、メーカー「グッドスマイルカンパニー」から発売されます。

発売日は、2021年6月ですが、通販の予約は2020年1月30日からスタートしています。



「Fate 15周年セイバー 遠坂凛 間桐桜〜15th Celebration Dress Ver.〜 Premium Box フィギュア」の特徴としては、「Premium豪華特典」と「特製化粧箱」付きのPremium BOX仕様です。

発売日はかなり先ですが、Fateファンなら、15周年の記念に、ゲットすることをオススメします。

Fate 15周年セイバー 遠坂凛 間桐桜〜15th Celebration Dress Ver.〜 Premium Box フィギュアの予約はこちら

フィギュアの原型制作は、市橋卓也、ehenmushi、佐々木界、彩色は、いわびつ、杉健司、吉野展弘が担当しています。

全高は、セイバー:約240mm、遠坂凛:約250mm、間桐桜:245mm(いずれも台座含む)で、素材はPVC、ABSとなっています。

「Fate 15周年セイバー 遠坂凛 間桐桜〜15th Celebration Dress Ver.〜 Premium Box フィギュア」の予約を受け付けている「ホビーサーチ」は、ねんどろいど、figma、コトブキヤ、グッドスマイルカンパニーなどのフィギュアを多数取り扱っている、フィギュア・プラモなどの総合ホビー通販サイトです。

人気の美少女フィギュアは予約が殺到して早い段階で売り切れとなることがありますので、できるだけ早くに予約することをオススメします。
posted by ニート社長 at 14:35| Comment(0) | 通販

2020年01月31日

リゼロ・レム生誕祭Ver.フィギュア KDcolle(KADOKAWAコレクション)通販の予約開始!発売日は2020年11月

「Re:ゼロから始める異世界生活」(リゼロ)に登場する人気ヒロインの一人「レム」が、KDcolle(KADOKAWAコレクション)シリーズで、生誕祭Ver.フィギュアとして、メーカー「KADOKAWA(カドカワ)」から発売されます。

KDcolle(KADOKAWAコレクション)とは、「手に取れる新しい物語〜コンテンツホルダーならではの魅力あふれるフィギュアを皆様に」をコンセプトにした、KADOKAWAの新しいフィギュアブランドです。

発売日は、2020年11月ですが、通販の予約は2020年1月30日からスタートしています。



「リゼロ・レム生誕祭Ver.フィギュア」の特徴としては、『Re:ゼロから始める異世界生活』の人気ヒロインの一人「レム」を鬼がかった可愛さで立体化した作品です。

2019年の『Re:ゼロから始めるラムとレムの誕生日生活2019 in渋谷マルイ』のために原作イラスト担当・大塚真一郎先生によって描き下ろされた誕生日イラストをモチーフに、普段とは異なる衣装で可愛らしい笑顔のレムを細部までこだわって仕上げています。

「ラム 生誕祭Ver.」と合わせて飾れる仕様となっていますので、両方を購入して、姉妹の誕生日をお祝いしてあげるのもいいかと思います。

リゼロ・レム生誕祭Ver.フィギュアの予約はこちら

フィギュアの原型制作は「秋雨」、制作協力は「リボルブ」、企画は「MF文庫J編集部」、制作は「KDcolle(KADOKAWAコレクション) 」となっています。

また、全高は約250mmで、素材はPVC、ABSとなっています。

「リゼロ・レム生誕祭Ver.フィギュア」の予約を受け付けている「ホビーサーチ」は、ねんどろいど、figma、コトブキヤ、グッドスマイルカンパニーなどのフィギュアを多数取り扱っている、フィギュア・プラモなどの総合ホビー通販サイトです。

人気の美少女フィギュアは予約が殺到して早い段階で売り切れとなることがありますので、できるだけ早くに予約することをオススメします。
posted by ニート社長 at 15:47| Comment(0) | 通販

2020年01月30日

食戟のソーマ・小林竜胆(こばやしりんどう)バニーVer.フィギュア通販の予約開始!発売日は2020年10月

テレビアニメ「食戟のソーマ」(しょくげきのそーま)に登場する「小林竜胆」(こばやしりんどう)が、バニー姿のフィギュアとして、メーカー「FREEing(フリーイング)」から発売されます。

発売日は、2020年10月ですが、通販の予約は2020年1月23日からスタートしています。



「食戟のソーマ・小林竜胆バニーVer.フィギュア」の特徴としては、TVアニメ第5期の放送が決定した『食戟のソーマ』の「小林竜胆」が、なんとバニースタイルで登場です。

破天荒でお茶目な竜胆先輩がバニー姿で大胆ポーズをしてくれていますよ。

抜群のプロポーションは、どのアングルからもずっと眺めていたくなること間違いなしです。

特徴的な猫目と八重歯も再現したセクシーな表情と、奔放な胸も注目ですよ。

スラリと伸びた足にはリアルな質感を追求し、布製網タイツを使用しています。

4分の1スケールの、全高約470mmの迫力ボリュームが素晴らしいフィギュアに仕上がっています。

食戟のソーマ・小林竜胆バニーVer.フィギュアの予約はこちら

フィギュアの原型制作は、「川村恭一」が担当しています。

全高は約470mmで、素材はPVCとなっています。

「食戟のソーマ・小林竜胆バニーVer.フィギュア」の予約を受け付けている「ホビーサーチ」は、ねんどろいど、figma、コトブキヤ、グッドスマイルカンパニーなどのフィギュアを多数取り扱っている、フィギュア・プラモなどの総合ホビー通販サイトです。

人気の美少女フィギュアは予約が殺到して早い段階で売り切れとなることがありますので、できるだけ早くに予約することをオススメします。
posted by ニート社長 at 14:27| Comment(0) | 通販