2016年11月21日

音楽配信アプリ「AWA」にいつの間にかリンドバーグが追加されている!

最近、また、音楽配信アプリ「AWA」を使い始めたのですが、いつの間にかLINDBERG(リンドバーグ)が追加されています。

音楽配信アプリ「AWA」は、2016年11月7日のリニューアル後に、オフライン再生を除くすべての機能が月額無料で利用できる新プラン「Freeプラン」の提供を開始し、20時間まで無料でストリーミング再生できるようになったので、再インストールして使っています。

今メインで使っているSpotifyには「いきものがかり」がないので、いきものがかり用にAWAを使っていたのですが、リンドバーグが追加されていたので、リンドバーグも聴いています。

リンドバーグは学生の頃よく聴いていて、アルバムもかなり持っていたのですが、引越しの際に売ってしまいました。

AWAには、リンドバーグのアルバム「LINDBERG T」〜「LINDBERG Z」に加え、「LINDBERG BEST FLIGHT RECORDER V」と「LINDBERG BEST FLIGHT U FLIGHT RECORDER W」まであり、聴き応えたっぷりです。

AWAはフリートライアルで1ヶ月無料で使えますし、フリートライアル終了後も、1ヶ月に20時間無料で使えるようになったので、Spotifyと併用してみるのもいいかと思います。
posted by ニート社長 at 13:49| Comment(0) | アプリ

2016年11月17日

音楽配信アプリ「AWA」、リニューアル後にFreeプランが月20時間に!

音楽配信アプリ「AWA」ですが、2016年11月7日のリニューアル後に、オフライン再生を除くすべての機能が月額無料で利用できる新プラン「Freeプラン」の提供を開始し、20時間まで無料でストリーミング再生できるようになったので、再インストールしてみました。

以前のFreeプランでは、1ヶ月に60分だけしか使えなかったので、3ヶ月間のフリートライアル後にアンインストールしていました。

今は広告付きの「Spotify」(スポティファイ)を使っているので、別に、「AWA」をインストールする必要もないのですが、Spotifyには「いきものがかり」がないので、「いきものがかり」や、Spotifyにないアーティストの曲を聴きたいときにだけ利用しようと思います。

Spotifyでは、「藍井エイル」、「玉置成実」、「和楽器バンド」なんかをよく聴いていて、結構聴きたい曲があるので、AWAでは月に20時間も聴ければ充分です。

posted by ニート社長 at 14:38| Comment(0) | アプリ

2016年10月25日

Spotifyから友達に贈れる招待コードが来た!ただし数は3つのみ

2016年10月8日から使っている音楽配信サービスの「Spotify」(スポティファイ)ですが、「友だちに招待コードを贈ろう」というタイトルでメールが来て、友達に贈れる招待コードが届きました。

spotify-syoutai.png

ただし、この招待コードは3つで、どの招待コードも一回のみ有効なので、友達全員を招待するといった使い方はできません。

なので、たくさん友達がいる場面や、LINEのグループトークなんかでこの話をすると、もめる可能性がありますので、注意したほうがいいかと思います。

Spotifyは普通に招待コードをリクエストすると時間がかかると思いますので、友達が招待コードを持っていたら、それをメールやLINEで送ってもらったほうがいいかと思います。

私の場合、9月29日に招待コードをリクエストして、招待コードが届いたのは10月7日でした。

Spotifyは無料版だと、たまに広告が入りますが、気になる時間ではありませんし、無料で音楽が聴き放題なので、毎日使っています。

広告はBOSEやキットカット、Netflix(ネットフリックス)が多いなといった印象です。

利用者が増えてくると、もっと広告を出す企業も増えてくるのかなとは思います。
posted by ニート社長 at 09:09| Comment(0) | アプリ

2016年10月09日

Androidをスリープ状態にするアプリ「スクリーンオフFX」が便利!物理キー不要のソフトウェア電源ボタン

以前使っていたSIMフリースマホ「freetel priori2」の電源ボタンが効きにくくなったので、同じくSIMフリースマホの「HUAWEI(ファーウェイ) Y6 ブラック SCL-L02-BLACK 51090HFM」に乗り換えたのですが、また同じことになるのが嫌なので、物理キーの電源ボタンを押さずに済むように設定しました。

「HUAWEI Y6 ブラック SCL-L02-BLACK 51090HFM」は、「設定」の「モーションコントロール」という項目に、ダブルタップで画面を点灯という機能がありますので、まずこれをONにします。

これで、ダブルタップするだけで、画面が点灯するので、スリープ状態から起動するときに物理キーの電源ボタンを押す必要がなくなります。

これだけでも電源ボタンを押す回数はかなり減りますが、「HUAWEI Y6 ブラック SCL-L02-BLACK 51090HFM」にはソフトウェアでスリープ状態にする機能はないので、スクリーンオフFX(Screen Off FX)という無料のアプリをインストールしてみました。

このアプリは、ボタン一つでスリープ状態にしてくれますので、非常に便利です。

スクリーンオフFXは最初に起動すると、以下のような画面が出ますので、ウィジェットを設置するか、ショートカットから利用するかまず決めてください。

fx1.jpg

いちいちウィジェットを設置するより、ショートカットから利用したほうが簡単です。

「今後この画面を表示しない」にチェックを入れてアプリを終了すると、次からはショートカットから利用できるようになります。

そして、ショートカットから起動すると、通知が表示されますので、「Screen Off FXの設定」をタップして、設定画面を表示させてください。

fx2.jpg

この設定画面で最低限することは、「ロック権限」にチェックを入れることです。

fx3.jpg

「ロック権限」にチェックをいれると、「デバイス管理者を有効にしますか?」と聞いてきますので、「有効にする」を選択してください。

fx4).jpg

これで、画面のショートカットをタップするだけで、スマホをスリープ状態にしてくれます。

ウィジェットを設置した場合でも、設定画面からロック権限にチェックは入れておいて下さい。

ちなみに、ウィジェットの設置方法は、ホーム画面の空いているエリアを長押しして、追加メニューから「ウィジェット」を選択し、その一覧から「スクリーンオフFX」を選択することで設置が完了します。

スクリーンオフFXはこちら
posted by ニート社長 at 10:19| Comment(0) | アプリ

2016年10月08日

Spotifyへようこそ!招待コードが来ていた!Gmailならプロモーションも確認せよ

2016年9月29日に招待コードをリクエストしていた「Spotify」(スポティファイ)でしたが、ようやく招待コードが届きました。

というか、昨日の17時30分ぐらいにGmailにメールが来ていたのですが、プロモーションのところに入っていたので、今日の14時30分まで気づきませんでした(汗)

Gmailで招待コードをリクエストしていたのなら、プロモーションのところも確認しておいたほうがいいかと思います。

で、早速、招待コードをコピペして、Spotifyのアプリを立ち上げて、登録しました。

登録はフェイスブックのアカウントかEメールを選択できたので、フェイスブックのアカウントを使いました。

Eメールだといちいちパスワードも設定しないといけないので、ちょっと面倒ですからね。

で、今、ゲスの極み乙女。を聴いています。

途中で広告が入ることもありますが、そんなに長くはないので、ラジオの広告よりも気にはならいないです。

音質については、無料版でも、高音質に設定するとそんなに音は悪くないです。

私の場合は、スマホの性能が微妙なので、Bluetoothスピーカーから出力していますが…

Spotifyは広告が我慢できれば、完全無料で利用できますので、BGMとして利用するには最高ですね。
posted by ニート社長 at 15:03| Comment(0) | アプリ

2016年09月29日

Spotifyの日本版アプリが配信スタート、招待コードをリクエストして待とう

音楽配信サービス「Spotify」(スポティファイ)の日本版アプリが、遂にスタートしました。

日本版アプリは、iOSとAndroidに対応しており、アプリ自体はインストールできますが、招待コードは限定数のみ発行されていますので、すぐに利用することはできません。

とりあえず、早く利用したいので、Android版のアプリをインストールしてみました。

アプリを起動すると、「ログイン」と「登録する」という項目がありますので、「登録する」をタップしてください。

すると、「招待コードがあります」と「招待コードをリクエスト」という項目が表示されますので、「招待コードをリクエスト」を選択して、メールアドレスを入力し、「招待コードをリクエスト」のボタンをタップしましょう。

そうすると、「リストに登録されました。招待コードは限定数のみ発行しています。招待コードが用意でき次第、順次メールにてご案内します。それまで楽しみにお待ちください。」と表示されます。

あとは、今のところ、招待コードがメールで送られてくるのを待つしかなさそうです。

招待コードといっても、既に利用している人から招待してもらうといったSNSのような方式ではなく、登録者が殺到してサーバートラブルを起こさないためにユーザー数を絞っているといった感じですね。

Spotifyには、広告が配信されるものの、無料で利用できる「Spotify Free」プランがありますので、早く使ってみたいです。

iOS版(iPhone,iPad)はこちら

Android版(Google Play)はこちら

posted by ニート社長 at 14:13| Comment(0) | アプリ

2016年03月20日

スマホ用ポイントサイト「ドルッチャ」、じゃんけん勝ち抜き戦の最終戦で敗退

スマホ用のポイントサイト「ドルッチャ」で、「じゃんけん勝ち抜き戦」の最終戦まで初めていきました。

最終戦は10回戦で、これに勝つと、3000ポイント(300円)をもらえたのですが、残念ながら、最後の最後で負けてしまいました。

f:id:neet01:20160320112243j:image

最終戦の10回戦で勝利しても、もらえるのは3000ポイント(300円)なので、そんなに頑張る必要もないのですが、なんか意地になってしまいました。

「じゃんけん勝ち抜き戦」は、チケット3枚で参加できるので、チケットが余っている場合には暇つぶしにやってみるのもいいかと思います。

「ドルッチャ」はログインボーナスやこういったミニゲームがあって結構面白いですね。

まあ、肝心のお小遣い稼ぎの案件は少ないので、純粋にポイントを貯めて、App Storeで使えるiTunesカードや、Google Playで使えるVプリカと交換したい場合には、他のポイントサイトを使ったほうが効率はいいかと思います。

【ポイントサイト一覧】

ポイントインカム

マネキン

posted by ニート社長 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ

2016年03月01日

音楽配信アプリ「AWA」にビートルズの曲が追加!Let It Be、Yesterday、Hey Jude、Help!など全213曲

音楽配信アプリ「AWA(アワ)」でもビートルズの曲が聴けるものの、Apple Music、Google Play Music、Amazon Prime Musicに比べると、極端に曲数が少ないといった記事を以前書きましたが、昨日2016年2月29日に、ビートルズの曲が新たに追加されました。

今回、追加された曲の中には、「Let It Be」「Yesterday」「Hey Jude」「Help!」などといった世界的に大ヒットした曲もあり、全213曲を聴くことができるようになっています。

個人的は、「Let It Be」と「Yesterday」がメチャクチャ好きで、学生の頃よく聴いていました。

ビートルズの曲って、今聴いても全然色あせていず、ホント名曲揃いですね。

ビートルズを聴いたことがない若い人達にもこの機会に聴いてもらいたいです。

ちなみに、私が最近、AWAでよく聴くアーティストは、ビートルズの他に、いきものがかり、ゲスの極み乙女、尾崎豊といったところです。

posted by ニート社長 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ

2016年02月18日

スクウェア・エニックスのクラウドゲームアプリ一斉セールで最大50%OFF!FFやMURDERED魂の呼ぶ声

スクウェア・エニックスのRPG「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII」のクラウドゲームがプレイできるAndroid/iOSアプリが、2016年2月17日から配信されており、3月7日12時までの期間限定で、通常価格2200円(税込)が2000円(税込)で購入できるキャンペーンが行われていますが、スクエニの他の4タイトルも最大50%OFFになるキャンペーンが同時開催されています。

割引きされているタイトルは以下の通りです。

・ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII : 2,200円(税込)⇒2,000円(税込)約10%OFF

・ファイナルファンタジーXIII : 2,000円(税込)⇒1,400円(税込)30%OFF

・ファイナルファンタジーXIII-2 : 2,400円(税込)⇒1,400円(税込)約42%OFF

・ラストレムナント: 2,000円(税込)⇒1,200円(税込)40%OFF

・MURDERED 魂の叫ぶ声: 3,400円(税込)⇒1,700円(税込)50%OFF

なお、スクウェア・エニックスのクラウドゲームアプリは、ブロードメディア株式会社(Broadmedia Corporation)から配信されています。

Android版はこちら

iOS(iPhone,iPad)版はこちら

posted by ニート社長 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ

2016年02月16日

DMMの艦隊これくしょん(艦これ)のAndroid版アプリが2月下旬に先行登録を開始

サーバー満員につき、新規登録後すぐにゲームのプレイができなくなるぐらい人気がある、DMMのブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」ですが、スマホアプリのAndroid版がついに登場し、2016年2月下旬に先行登録を開始する予定だということです。

Android版アプリには、現在の全ての艦娘データを引き継ぐことができ、外出先ではスマホでプレイ、自宅ではPCでプレイといった艦隊運営が可能となります。

多分、スマホアプリのAndroid版が出ると、PCでプレイする機会はかなり減りそうですね。

ブラウザゲームでこれだけ人気が出るというのもすごいですが、スマホ版を出すと更に人気が出ると思うので、サーバーの増強は必須でしょうね。

iOS(iPhoneやiPad)版のリリースは今のところアナウンスされていませんが、Android版だけ出て、iOS版が出ないということはないでしょうから、しばらく先になるにせよ、そのうちリリースされるのではないでしょうか?

DMMのブラウザゲームである『刀剣乱舞-ONLINE-』も3月1日にスマホアプリ版が登場しますし、今後は人気のブラウザゲームもどんどんスマホアプリ版を配信するという流れになるかもしれませんね。

艦隊これくしょん−艦これ−電撃コミックアンソロジー佐世保鎮守府編10巻

posted by ニート社長 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ