2017年10月31日

日本ファルコムの音楽4783曲が無料で聴き放題!スマホやPS4で!

イースや英雄伝説、ソーサリアンなど、人気ゲームを多数発売し、ゲームミュージックにも定評のある日本ファルコムの音楽が、4783曲も無料で聴き放題になっていることを今日、初めて知りました。

日本ファルコムは、「ファルコム音楽フリー宣言」として、すべての楽曲を自由に利用できるように開放していますが、ゲームミュージック自体が無料で聴き放題になっているとは知りませんでした。

日本ファルコムの音楽4783曲を無料で聴くには、無料の音楽アプリ「Spotify」(スポティファイ)をインストールする必要があります。

(4783曲というのは、2017年10月27日時点の数なので、今後、更に増えるかと思います)

「Spotify」は、Google Play(Android)とiOS(iPhone,iPad)版に加え、PlayStation Musicでも利用可能なので、PS3やPS4でも、日本ファルコムの音楽を無料で聴くことができます。

iOS版(iPhone,iPad)はこちら

Android版(Google Play)はこちら

AndroidスマホやiPhoneを使っている場合には、Google PlayやApp Storeから「Spotify」をインストールした後、アプリを起動して、「Search」から「Falcom Sound Team jdk」で検索してみてください。

falcom.jpg

「Falcom」と入力すると、たどり着けると思います。

「ファルコム」と日本語で検索すると、プレイリストの「日本ファルコム」が出てきますが、プレイリストの方ではなく、「Falcom」で検索したときに出てくるアーティストの「Falcom Sound Team jdk」の方です。

Spotifyは、無料プランだと、シャッフルプレイオンリーで、スポンサー広告やオススメ曲が再生されますが、個人的には気になりません。

ただ、アーティストの「Falcom Sound Team jdk」でシャッフルプレイをすると、4783曲がシャッフルプレイされますので、「すべてのアルバムを表示」から、好きなアルバムを選んでからシャッフルプレイをしたほうがいいかと思います。

falcom2).jpg

シャッフルプレイではなく、好きなトラックをいつでも再生したり、ダウンロードしてオフラインでも聴きたいという場合には、月額980円の有料プランも用意されおり、広告無しの高音質で聴くことができます。

日本ファルコムの音楽4783曲が完全無料で聴き放題なのは、Spotifyだけですが、定額制の音楽配信サービスである、Apple Music、LINE MUSIC、AWA、Amazon Prime Musicなどでも配信されていますので、Spotifyの有料プランを利用するなら、Apple Music、LINE MUSIC、AWA、Amazon Prime Musicなどの他のサービスも検討してみるのもいいかと思います。

LINE MUSICとAWAはフリートライアルを試してみましたが、結局、完全無料で利用できるSpotifyに落ち着きました。

私はほとんど自宅のWi-fi環境下でしか音楽を聴かないので、Spotifyの無料プランで充分ですが、カーステレオにBluetoothで接続して車の中で流したり、外でイヤホンで聴くなら、通信容量の関係から、ダウンロードできる有料プランを利用したほうがいいかと思います。

もし、格安SIMの「BIGLOBEモバイル」を使っている場合には、エンタメフリーオプションを利用すると、Spotify、AWA、Google Play Music、Apple Music、radiko.jp、Amazon Music、U-NEXTのデータ通信量が制限なく利用できるようになりますので、音楽だけでなく、YouTubeやAbema TVで動画を気にせずに観ることもできます。

エンタメフリーオプションは、音声通話SIM利用の場合は月額480円と安いですし、BIGLOBEモバイルを利用するなら、エンタメフリーオプションは利用したほうがいいでしょうね。

BIGLOBEモバイルはこちら

格安SIMの「BIGLOBEモバイル」は、3ギガプランの音声通話SIMで月額1600円なので、他の格安SIMサービスとそんなに値段は変わりませんが、エンタメフリーオプションが強力なので、通信容量を気にせずに動画や音楽を楽しみたい人にはオススメです。
posted by ニート社長 at 21:05| Comment(0) | アプリ

2017年08月23日

スクエニのブレイブリーアーカイブ ディーズレポートがサービス終了

スクエニのiOS/Androidアプリ「BRAVELY ARCHIVE D's report」(ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート)が、2017年10月23日(月)をもって、サービスを終了することが明らかになりました。

ブレイブリーアーカイブ ディーズレポートは、2015年1月にリリースされた『ブレイブリー』シリーズ初のスマホ向けソーシャルゲームで、500万ダウンロードを突破しています。

ダウンロード数が500万を越え、2年以上も運営されており、Google Playでの評価も4.3と高評価なのに、サービス終了って、どういうこと?って感じのユーザーも多そうですね。

ゲームはよくできているものの、最近は思うように課金が増えていなかったということでしょうかね?

課金アイテムの「結晶石」については、8月21日(月)17時に販売を終了しており、余った有償分の「結晶石」の払い戻しの詳細については、後日、アプリのお知らせ内および公式サイトにて、案内するとしています。

有償分の「結晶石」が余っている場合には、アプリを削除せずに案内を待つようにしましょう。

posted by ニート社長 at 13:30| Comment(0) | アプリ

2017年08月05日

スマホゲーム「おそ松さんぽZ」がサービス終了!

TVアニメ「おそ松さん」を題材としたスマホゲーム「おそ松さんぽZ」(iOS版/Android版)が、2017年9月10日(日)23時59分をもってサービスを終了することが明らかになりました。

「おそ松さんぽZ」は、2017年2月6日のサービス開始なので、約7ヶ月でのサービス終了ということになります。

Google Playでの評価は4.1と悪くはないですが、ダウンロード数は多くありませんし、おそ松さんの人気だけでは課金に繋がらなかったということでしょうね。

ってか、おそ松さんのゲームアプリは出すぎですね。

私は、「おそ松さんのへそくりウォーズ〜ニートの攻防〜」はかなりハマって結構プレイしましたが、「パズ松さん(おそ松さんパズルゲーム)」や「おそ松さん はちゃめちゃパーティー!」、「おそ松さん 松野家扶養選抜会場 -養うアプリ-」はすぐに飽きてやめてしまいました。

いくらアニメのキャラクターが人気であっても、やはりゲーム自体が面白くないと、長続きはしないですね。

おそ松さんのテレビアニメは、第2期が2017年10月から放送がスタートしますので、おそ松さん人気はまた来るとは思います。
posted by ニート社長 at 14:49| Comment(0) | アプリ

2017年07月28日

スマホゲーム「蒼空のリベラシオン」(ソクリベ)がサービス終了!

セガのスマホゲーム「蒼空のリベラシオン」(ソクリベ)が、2017年9月26日(火)13時59分をもってサービスを終了することが明らかになりました。

「蒼空のリベラシオン」は、帝国に侵略された王都を奪還すべく、革命軍を率いるロラン達の冒険を描いた2DアクションRPGで、2016年5月から配信されています。

Google Playでのインストール数は10万〜50万と結構ありますが、評価が3.1とちょっと微妙ですね。

なお、2017年7月27日(木)13時59分に全ての「ジェム」の新規購入を停止しており、購入分の「有償ジェム」については、法令に従い払戻しに応じるとしています。

払い戻しの受付は、2017年9月27日(水)12時からとなっていますので、未使用の有償ジェムが残っている場合には、それまでアプリの削除はしないようにしましょう。

アプリを削除すると払戻しを受けられなくなります。
posted by ニート社長 at 13:30| Comment(0) | アプリ

スマホゲーム「ブレスオブファイア6 白竜の守護者たち」(BOF6)がサービス終了

カプコンのスマホゲーム「ブレスオブファイア6 白竜の守護者たち」(BOF6)が2017年9月27日(水)13時59分をもって、サービスを終了することが明らかになりました。

「ブレスオブファイア6 白竜の守護者たち」は、2016年2月24日にPC版とAndroid版が配信され、7月12日にはiOS版が配信されたソーシャルゲームですが、2016年12月以降はイベントやキャンペーンは行われておらず、完全に行き詰っていたって感じですね。

人気ゲーム「ブレスオブファイア」のナンバリングを背負っていたものの、ソーシャルゲームとしては運営は上手くいかなかったということでしょうね。

なお、2017年7月27日(木)14時には、ゲーム内通貨である「竜結晶」の購入は停止されており、未使用の「竜結晶」(有償分)については、法令に従い払い戻しに応じるとしています。

払戻し手続きの際には、キャラクターIDが必要になりますので、未使用分が残っている場合には、キャラクターIDをスクリーンショットで撮影して保存しておくようにしましょう。

払い戻しは、2017年9月28日(木)14時からとなっています。
posted by ニート社長 at 10:29| Comment(0) | アプリ

2017年07月21日

スクエニのスマホゲーム『くまぱら』がサービス終了

スクウェア・エニックスのスマホゲーム『くまぱら』が、2017年9月20日(水)13時をもってサービスを終了することが明らかになりました。

『くまぱら』は、2016年5月に配信されたiOS&Android用のアプリで、ジャンルは「王道くまゲーム」ということですが、可愛いクマに癒されるシミュレーションゲームといった感じです。

ダウンロード数が20万程度なのに、1年4ヶ月も続いたのは不思議なぐらいですが、Google Playでの評価は4.2と高いですし、可愛いクマに癒された人も多いということでしょうね。

なお、サービス終了に伴い、未使用の仮想通貨(有償分の金シャケ)の払い戻しが実施されますので、有償分の金シャケが残っている場合には、払い戻し対応が完了するまでは、アプリの削除や機種変更に伴うアプリの再インストールは控えるようにしましょう。

払い戻しの詳細については、後日、案内するとしています。

基本プレイ無料のソーシャルゲームは儲からなければサービスの継続が難しくなるので、常に課金させるシステムを作ったり、新規ユーザーを獲得していかなければキツイですね。
posted by ニート社長 at 10:56| Comment(0) | アプリ

2017年05月23日

スクエニのスマホゲーム「サムライ ライジング」がサービス終了

スクウェア・エニックス(スクエニ)のiOS&Androidアプリ『サムライ ライジング』(SAMURAI RISING)が、2017年7月24日(月)15時をもってサービスを終了することが明らかになりました。

サムライ ライジングは、2016年6月2日(木)からサービスを開始した和風ファンタジーもののアクションRPGで、4月27日には聖剣伝説3とのコラボイベント「ラビが繋ぐ出会い-後編-」が行われていただけに、突然のサービス終了といった感じですね。

スクエニのソーシャルゲームもドラクエやFF以外は結構切るのが早いので、課金するなら、ドラクエやFF系にしたほうがいいかもしれませんね。

なお、ゲーム内アイテムのクリスタルの販売は5月22日(月)19時に停止しており、有償購入分の未使用クリスタルは払い戻し申請をすることができます。

クリスタルの払い戻しの方法については、後日、改めてお知らせにて案内するとしています。

アプリのリリースから約1年でサービス終了とは、最近のソーシャルゲームの維持はなかなか難しいものですね。

スクエニのような大手でも儲からなければサービスを終了するので、ソーシャルゲームに課金する場合には、ゲームの人気度をよく調べてから課金したほうがいいかと思います。
posted by ニート社長 at 14:16| Comment(0) | アプリ

2017年05月22日

iOS用ファッションRPG「スタープリンセス」がサービス終了

シーアンドシーメディアのiOS用ファッションRPG「スタープリンセス」が、2017年5月25日18時をもってサービスを終了することが明らかになりました。

「スタープリンセス」は、あなたの夢見るファッションRPGというコンセプトの女の子向けアプリで、2016年8月31日にサービスを開始し、Android用は「Google Play事前登録Coming Soon...」のままになっていました。

基本プレイ無料のソーシャルゲームで、iOS用しかないというのは珍しいのですが、あまり儲からなかったので、Android用の開発は頓挫したということでしょうかね?

イラストは可愛いのですが、女の子向けアプリというのが課金を伸ばすのには難しかったのかもしれませんね。

女子向けなら、まだ、イケメン系やボーイズラブ系の方がよかったかもしれません。

なお、「スタープリンセス」は、5月18日にアプリダウンロードやアカウントの作成は終了しており、6月23日には、返金受付を終了し、カスタマーサポートも終了しますので、課金アイテムが残っている場合には、返金申請を忘れずにしておきましょう。

6月30日には、公式サイトの公開も終了し、7月14日には、返金操作を完了して、公式Twitterも終了するとしています。

基本プレイ無料のソーシャルゲームは次から次へと配信されますが、サービスを終了するゲームも多いですね。

なので、あまり過疎なゲームには課金しないほうがいいかもしれません。

課金したゲームのサービスが終了するとガッカリしますからね。
posted by ニート社長 at 15:07| Comment(0) | アプリ

2017年05月02日

英語バージョンの北米版『モンスターストライク』(Monster Strike)がサービス終了

ミクシィは、2017年5月1日、英語バージョンの北米版『モンスターストライク』(Monster Strike)のサービス提供を2017年8月1日をもって終了すると発表しました。

英語バージョンの北米版『モンスターストライク』は、2014年10月からサービスを開始しているので、2年10ヶ月は続いたことになりますが、日本のように課金が増えなかったのでしょうね。

Google Playを見ると、インストール数が日本版では1000万〜5000万なのに対し、英語版は50万〜100万なので、ユーザー数が全然違うなといった感じです。

50万〜100万もユーザーがいれば儲かりそうな気もするのですが、アメリカ人は日本人と違ってガチャでガンガン課金する人が少ないのかもしれませんね。

なお、英語バージョンの北米版『モンスターストライク』のサービスの終了は8月1日ですが、7月2日をもってApp StoreとGoogle Playからアプリは削除され、新規のユーザーはプレイできなくなるようです。

日本に住んでいる日本人でわざわざ英語版のモンストをやっている人はいないとは思いますが、アメリカでプレイしていた人は日本版に移籍できるぐらいの措置をとってあげないと、課金していた人はちょっと可哀相ですね。

まあ、日本語が分からなければ、日本語版に移籍しても遊ぶのは難しいかもしれませんが…
posted by ニート社長 at 14:41| Comment(0) | アプリ

2017年03月19日

Super Mario Run(スーパーマリオラン)のAndroid版の配信日は3月23日

iOS(iPhone,iPad)版が2016年12月15日にリリースされて大ヒットしている任天堂のSuper Mario Run(スーパーマリオラン)ですが、Android版の配信日がようやく決まりました。

Android版の配信日は2017年3月23日です。

iOS版から3ヶ月以上遅れての配信なので、すっかり忘れていたという人も多いとは思いますが、スーパーマリオ好きのAndroidユーザーも多いと思いますので、ダウンロード数は結構伸びそうですね。

私もスーパーマリオはファミコン時代からプレイしているので、とりあえず、今回のスーパーマリオランも無料ステージのみプレイしてみようと思います。

めちゃくちゃ面白かったら1200円を課金してもいいですが、最近のスーパーマリオって、そこまでハマったイメージはないので、多分、無料のステージをプレイして終わりかなという気はします。

Android版のスーパーマリオランは2017年3月23日に配信日が決まりましたが、日付が変わった0時に配信開始ということではないと思いますので、1秒でも早くダウンロードしたい場合には、Google Playで事前登録をしておくといいかと思います。

多分、午前9時ぐらいからの配信開始じゃないでしょうかね?

posted by ニート社長 at 08:35| Comment(0) | アプリ