2018年02月07日

WiMAX 2+のモバイルルーターならSpeed Wi-Fi NEXT W05(HUAWEI製)かWX04(NECプラットフォームズ製)のどちらを選ぶべき?

先日、WiMAX 2+のモバイルルーターとして、HUAWEI(ファーウェイ)製の「Speed Wi-Fi NEXT W05」がラインナップに追加されました。

Speed Wi-Fi NEXT WX04が国産のNECプラットフォームズ製だったので、最新機種のW05が中国企業のHUAWEI製かよって思うかもしれませんが、スマホなどのモバイル事業では今やファーウェイのほうが有名なので、個人的にはファーウェイでも抵抗はないです。

というか、私のスマホは今ファーウェイですし、家族もファーウェイのスマホを使っています。

ファーウェイのスマホは安くて高性能なので、今更国産のガラスマには戻れません。

ってか、国産のスマホってもうソニーのXperiaぐらいしか選択肢がないですからね。

さて、WiMAX 2+のモバイルルーターとして、「Speed Wi-Fi NEXT W05」(HUAWEI製)か、Speed Wi-Fi NEXT WX04(NECプラットフォームズ製)のどちらを選ぶべきかというと、中国製に抵抗がなければ、最新機種の「Speed Wi-Fi NEXT W05」(HUAWEI製)を選ぶべきです。

なぜなら、W05は最新機種というだけあり、WiMAX 2+とau 4G LTEに対応しており、受信最大速度はWiMAX2+4x4MIMO通信による最大708Mbpsの高速通信が可能で、送信最大速度はUL CAと変調方式64QAMに対応した最大75Mbpsと、WX04より性能が上だからです。

Speed Wi-Fi NEXT WX04(NECプラットフォームズ製)もWiMAX 2+とau 4G LTEに対応していますが、WiMAX2+4x4MIMOCAによる最大速度は440Mbpsで、上りは最大30Mbpsと、上限速度に性能の違いがあります。

まあ、下り最大708Mbps、上り最大75Mbpsというのは、現在、東名阪の一部エリアでしか提供されていないので、対象エリアでないとそのパフォーマンスは発揮できませんが、将来、対象エリアは拡大されるでしょうし、引越しするという可能性もありますので、モバイルルーターは最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT W05(HUAWEI製)を選択したほうが無難でしょうね。

古い機種でも気にしないのなら、更に古い機種であるSpeed Wi-Fi NEXT WX03(NECプラットフォームズ製)を選べば、キャッシュバック額も大きくなるキャンペーンをBIGLOBE WiMAX 2+が2018年4月1日まで行っています。



参考:BIGLOBE WiMAX 2+、最大33000円キャッシュバックキャンペーン!Speed Wi-Fi NEXT WX03(NECプラットフォームズ製)
posted by ニート社長 at 10:08| Comment(0) | 新製品

2017年10月18日

加熱式タバコより使い捨て電子タバコ「Vitastik」(ヴィタスティック)がオススメ

最近、火を使わない「加熱式タバコ」というのが流行っていますね。

「加熱式タバコ」は、タバコを燃焼させず、専用の機器で加熱して発生した蒸気を吸う電子式タバコで、タバコ葉を加熱し、ニコチンを含むエアロゾルを生成する商品です。

「加熱式タバコ」のことをよく知らなくても、「iQOS」(アイコス)という名前はニュースで聞いたことがある人も多いかと思います。

フィリップモリス・ジャパンのアイコスが大ヒットしたことで、「Ploom TECH」(プルーム・テック)や「glo」(グロー)といった電子タバコも登場しています。

現在、たばこ市場全体に占める加熱式タバコの割合は、数量ベースで10%を超えているとも言われており、2018年度の税制改正で増税しようという議論が出ています。

そもそも、加熱式タバコが紙巻きタバコに比べて割安というわけでもないので、本当にお金のことや健康のことを考えるなら、電子タバコの「Vitastik(ヴィタスティック)」のほうがオススメです。



Vitastik(ヴィタスティック)」は、使い捨て電子タバコで、ニコチンやタールなどの有害物質は含まれていません。

ニコチン0、タール0で、ビタミン+フレーバー蒸気のみを吸うため、受動喫煙の心配もありません。

また、コイル交換不要、リキッドの購入や補充、充電も不要の使い捨てなので、簡単で手軽です。

使い捨てといっても、ヴィタスティックは1本で約500回の吸引が可能で、価格は2500円(税抜)と非常にリーズナブルです。

更に、バッグやポケットに入れても邪魔にならないスリムで軽量なデザインなので、ストリートやクラブ、ナイトシーンでも活躍してくれます。

昔流行った禁煙パイポの現代版といった感じですが、オシャレですし、加熱式タバコにお金を使うぐらいなら、ニコチンやタールなどの有害物質が含まれない電子タバコを試してみるのもいいかと思います。

個人的には、加熱式タバコより、使い捨て電子タバコ「Vitastik」のほうがオススメです。
posted by ニート社長 at 20:58| Comment(0) | 新製品

2017年09月30日

ブックオフオンラインから、ミニスーファミの抽選販売の案内が来た!ただし当選数10台…

昨日、ブックオフオンラインのメルマガで、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(ミニスーファミ)の抽選販売の案内が来たので、一応、応募しておきました。

ただし、当選数は10台なので、当たる確率はかなり低いですね。

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン抽選販売の抽選受付期間は、2017年10月2日(月)12時59分までで、当選者の方にのみ、10月5日(木)中に会員登録のメールアドレス(ID)宛にメールを配信するとしています。

ミニスーファミの発売日に当選発表なので、当たっても当日には届かないですね。

なお、当選者の購入期限は、10月8日(日)12時59分までで、支払い方法はクレジットカード、代引きのいずれかとなっています。

ミニスーファミの抽選販売は、アニメイトオンライン、ローチケHMV、Joshin webと応募したのですが、全部落選し、最後の頼みはブックオフオンラインだけですが、当選数が10台だと狭き門ですね。

毎週再販してくれれば、そのうち手に入りそうですが…
posted by ニート社長 at 14:10| Comment(0) | 新製品

2017年09月26日

ローチケHMVからミニスーパーファミコン抽選結果のお知らせメールが来た

本日、2017年9月26日(火)14時15分に、ローチケHMVから「ミニスーパーファミコン抽選結果のお知らせ」というタイトルでメールが来ました。

ローチケHMVのミニスーファミの抽選結果の発表は、当初、2017年9月25日(月)頃にメールにて通知となっていたので、1日遅れたようです。

応募数が多かったのかもしれませんね。

で、結果ですが、残念ながら落選でした。

アニメイトオンラインも当選メールが来ませんでしたし、残りはJoshin webだけですね。

Joshin webの当選発表は2017年9月27日(水)の夕方ぐらいなので、なんとか当選してもらいたいものです。

ミニファミコンのときは予約できたのに、今回はキツイなぁ…って感じです。

転売屋はなんとかしてもらいたいものですね。

ってか、ニンテンドーが受注生産すればいいような気もするのですが、なにか問題があるのでしょうかね?
posted by ニート社長 at 14:59| Comment(0) | 新製品

2017年09月19日

ミニスーファミの予約抽選販売、アニメイトオンラインは6時間限定なので、狙い目!

予約の受付が2017年9月16日(土)から開始されたニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(ミニスーファミ)ですが、本日9月19日(火)12時から、アニメイトオンラインで予約の抽選販売が始まりました。

ミニスーファミの予約は、9月16日の予約解禁日に、ヨドバシ.comやノジマオンライン、楽天ブックス、Amazon、オムニ7、ハピネットOnlineなどの通販ショップでは一瞬で予約の受付が終了しており、初回出荷分の予約が残っているのは抽選販売ぐらいです。

参考:ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(ミニスーファミ)、まだ予約できる店(抽選販売)

抽選販売なので、当たる可能性はかなり低いわけですが、今日の12時から予約の抽選販売を開始したアニメイトオンラインは、抽選受付期間が、9月19日(火)12時〜9月19日(火)18時までと、たった6時間しかないので狙い目です。

まあ、アニメイトオンラインということで、入荷数はそれほど多くはないでしょうから、他の通販ショップより当たる確率が高いかは微妙ですが…

でも、6時間限定の応募ということで、応募数は少ないと思います。

ただ、決済方法は代引きのみで、送料468円に加え、代引手数料が309円かかりますので、送料無料でクレジット決済できる通販ショップよりは割高になります。

まあ、+777円で発売日当日にミニスーファミが購入できるなら安いものなので、一応、抽選販売に応募しておきました。

アニメイトオンラインはヤフーIDでもログインできますが、ヤフーIDを使う場合でも、新規登録には住所などの入力も必要でした。

当選結果は注文の確認メールをもって発表ということなので、当選を期待して待ちたいと思います。

アニメイトオンラインはこちら
posted by ニート社長 at 15:51| Comment(0) | 新製品

2017年09月17日

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(ミニスーファミ)、まだ予約できる店(抽選販売)

予約の受付が2017年9月16日(土)から開始されたニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(ミニスーファミ)ですが、予約の開始日がアナウンスさせていたせいか、ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ(ミニファミコン)のときと違って、各店舗であっという間に予約の受付が終了して、全然予約ができませんでした。

朝9時から予約をスタートしたヨドバシ.comは一時アクセスが集中して予約ページにつながりにくい状態になっていたと思ったら、10分ぐらいで予約が終了し、ノジマオンラインも繋がらないまま予約が終了、そして、楽天ブックスやAmazonは11時台に予約がスタートしたらしく、気づいた頃には完売になっていました。

その他、オムニ7やハピネットOnlineもいつの間にか予約が終了していました。

2016年11月10日に発売されたミニファミコンのときは、ヤマダ電機の「ヤマダウェブコム」だけが結構長く予約を受け付けていたので、今回もヤマダウェブコムで予約できるかなと思ってホームページやツイッターをチェックしていたのですが、予約が始まる気配がなく、これはヤバイなって感じになっています。

ということで、ミニスーファミをまだ予約できるネットショップを探してみたのですが、残っているのは、抽選販売のところだけですね。

抽選でも当たる可能性はあるので、ミニスーファミを予約できなかった場合には、抽選販売にかけてみるのもいいかと思います。


ビックカメラ.COM

応募期間:9月月16日(土)9時〜9月18日(月)24時まで。

結果発表:9月21日(木)15時頃に登録のメールアドレスに連絡。

決済方法:銀行振込もしくはコンビニ決済。


ローチケHMV

応募期間:9月16日(土)9時〜9月22日(金)23時59分まで。

結果発表:9月25日(月)頃にメールにて通知。

決済方法:クレジット払い、代金引き換え。


NEOWING

応募期間:9月16日〜9月25日(月)13時まで。

結果発表:当選者のみ、9月27日(水)頃までにメールにて詳細を連絡。

決済方法:NEOWINGで利用可能な決済方法全て?


Joshin web

応募期間:9月20日(水)午後〜9月25日(月)16時59分まで。

結果発表:現時点では不明。

決済方法:Joshin webで利用可能な決済方法全て?


運よくいくつも当選するとアレなので、まずはビックカメラ.COMの結果を見てから、ローチケHMVやNEOWING、Joshin webに申し込むといいかと思います。

ローチケHMVの結果発表が9月25日(月)頃なので、応募期間が9月25日(月)13時までのNEOWINGや、9月25日(月)16時59分までのJoshin webにも申し込んでおかないとダメそうですね。

あと、小さなゲーム店なんかは入荷数が分からなくて予約を受け付けていないところもあるようなので、ミニスーファミの発売日が近づいたら、近所のゲーム店に電話で問い合わせてみるのもいいかもしれません。


ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンの発売日は、2017年10月5日で、価格は7980円(税込:8618円)です。

くれぐれも転売屋から定価以上で購入するのはやめましょう。

ってか、ヤマダウェブコムはどうなっているんでしょうか? 今回は抽選なんでしょうかね?
posted by ニート社長 at 09:51| Comment(0) | 新製品

2017年09月14日

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(ミニスーファミ)、Joshin webでは抽選販売

予約の受付が2017年9月16日(土)から開始されるニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(ミニスーファミ)ですが、Joshin webでは抽選販売になるようです。

抽選販売ということで、申し込みの順番は抽選の結果に影響しませんので、ヤマダ電機の「ヤマダウェブコム」などで予約できなかった場合には、Joshin webの抽選にかけてみるのもいいかと思います。

予約開始時間はまだ決まっていませんが、Joshin webに事前に新規会員登録(無料)をしておくと、抽選販売開始時にスムーズに応募することができますので、会員登録をしていない場合には、事前に登録しておくのもいいかと思います。

なお、ミニスーファミの予約応募は一家族様につき、一回限りとなっています。

キャンセルはできませんので、他のサイトとかけもちで予約の抽選はしないほうがいいでしょうね。

とにかく、ミニスーファミは予約できるとショップがなくなった場合のみ、抽選に申し込むのがいいかと思います。
posted by ニート社長 at 10:36| Comment(0) | 新製品

2017年09月13日

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(ミニスーファミ)用の本体収納ケース予約

2017年10月5日に発売されるニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(ミニスーファミ)ですが、予約の受付が9月16日(土)から開始されます。

実店舗の場合には営業時間から予約の受付を開始するでしょうが、ネットショップの場合には、何時から予約の受付がスタートするかちょっと分からないですね。

まあ、ウェブ担当者が出勤してきてから予約受付ページをアップするネットショップが多いでしょうから、多分、9時とか10時になりそうですが…

ミニスーファミは予約が殺到することが間違いないでしょうから、わざわざ0時から予約を開始する必要もないですし…

ネットショップによっては、何時から予約を開始しますというようにアナウンスがあるかもしれません。

2016年11月10日に発売された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」(ミニファミコン)のときは、アマゾン、楽天ブックス、ヨドバシ.com、ノジマオンライン、ハピネットOnline、Joshin webなどで予約販売がスタートすると、あっという間に売り切れになり、もう予約できないかと思いましたが、結構遅くまでヤマダ電機の「ヤマダウェブコム」だけが予約を受け付けていたので、なんとか通販で購入することができました。

今回もアマゾンや楽天なんかはあっという間に予約が終了してしまいそうなので、多分、ヤマダウェブコムで予約することになりそうです。

さて、そんなミニスーファミですが、サイバーガジェットから本体収納ケースというのが発売になります。

クラシックミニ スーパーファミコン用収納ケースは、ミニスーファミ本体を収納して携帯できるケースで、内部には可動式の仕切りが2つ付いており、本体とコントローラー2個を各スペースに入れて収納することできます。

また、内部のフリップにはUSBケーブルやACアダプターなどを入れられるメッシュポケットが付いているので、友達の家に持っていくときなんかに便利です。

ミニスーファミが無事予約できたら、本体収納ケースも購入してみてはいかがでしょうか?



この商品は楽天ブックスで予約販売されていますが、送料無料なので、ミニスーファミは違うショップで予約しても大丈夫です。

楽天ブックスでミニスーファミが予約できればいいのでしょうが、アマゾンや楽天ブックスで予約するのは結構厳しいかもしれません。

ミニスーファミ本体については、ヤマダ電機の「ヤマダウェブコム」での予約が一番確率が高そうです。
posted by ニート社長 at 15:43| Comment(0) | 新製品

2017年08月21日

ニンテンドーeショップ、ロマサガ2など3DS用スーパーファミコンのバーチャルコンソールを新たに12タイトル配信!

ニンテンドーeショップでは、2017年8月23日(水)10時からスタートする「ニンテンドーeショップ ヒートアップセール!」のセールにあわせて、New 3DS、New 3DS LL、New 2DS LLで遊べるスーパーファミコンのバーチャルコンソールが、新たに12タイトル配信されます。

今回新たに配信されるSFCのバーチャルコンソールは以下の通りとなっています。

デモンズブレイゾン 魔界村 紋章編(カプコン)

ブレス オブ ファイア 竜の戦士(カプコン)

ブレス オブ ファイアU 使命の子(カプコン)

悪魔城ドラキュラXX(KONAMI)

がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス(KONAMI)

がんばれゴエモン3 獅子重禄兵衛のからくり卍固め(KONAMI)

伝説のオウガバトル(スクウェア・エニックス)

ファイナルファンタジーIV(スクウェア・エニックス)

ファイナルファンタジーV(スクウェア・エニックス)

ファイナルファンタジーVI(スクウェア・エニックス)

ロマンシング サ・ガ2(スクウェア・エニックス)

ファミコン探偵倶楽部 PARTU うしろに立つ少女(任天堂)

価格は、FF4,5,6が、926円で、それ以外は、823円となっています。

なお、8月23日(水)10時〜9月4日(月)23時59分までは、「ニンテンドーeショップ ヒートアップセール!」の割引き対象となっていますので、かなり安く購入することができます。

FF4,5,6:通常価格926円→セール価格:740円(20%オフ)→ニンテンドーアカウント連携で592円

FF4,5,6以外:通常価格823円→セール価格:658円(20%オフ)→ニンテンドーアカウント連携で526円

通常価格は結構高いですが、割引き後は500円台になりますので、この機会に懐かしのスーパーファミコン用ゲームを3DSのバーチャルコンソールでプレイしてみてはいかがでしょうか?
posted by ニート社長 at 13:53| Comment(0) | 新製品

2017年08月18日

セブンイレブン、週刊少年ジャンプ50周年の一番くじを発売!ジャンプ型クッションなどが当たる!

コンビニのセブンイレブンと、スーパーのイトーヨーカドー店舗では、2017年8月18日(金)から、「週刊少年ジャンプ50周年」の一番くじの販売がスタートしています。

A賞からD賞は、約35センチの「ジャンプ型クッション」で、E賞は「名刺ケース」、F賞は「ミニノートセット」、G賞は「クリアファイルセット」となっています。

また、最後の1回を引くと付いてくるラストワン賞は、ほぼ実寸大のB5サイズ「ジャンプ型ノート」(DRAGON BALLが表紙を飾った1990年37号のジャンプ)となっています。

さらに、ダブルチャンスキャンペーンとして、抽選で100名に、約60センチの「ビッグサイズジャンプ型クッション」(ONE PIECEが表紙を飾った2017年1号のジャンプ)が当たります。

なお、A賞からD賞の「ジャンプ型クッション」の詳細は以下の通りとなっています。

A賞:「ONE PIECE ジャンプ型クッション」(ONE PIECEの連載が始まった1997年34号の週刊ジャンプがモチーフ)

B賞:「ドラゴンボール ジャンプ型クッション」(DRAGON BALLの連載がスタートした1984年51号の週刊ジャンプがモチーフ)

C賞:「NARUTO - ナルト - ジャンプ型クッション」(NARUTO - ナルト -の第1話が掲載された1999年43号の週刊ジャンプがモチーフ)

D賞:「銀魂 ジャンプ型クッション」(銀魂が初掲載された2004年2号の週刊ジャンプがモチーフ)

E賞の「名刺ケース」や、F賞の「ミニノートセット」(全6種、2冊セット)、G賞の「クリアファイルセット」(全25種50デザイン、2枚セット)なんかが当たると、620円を損したなという気分になりそうですが、ダブルチャンスで「ビッグサイズジャンプ型クッション」が当たる可能性もありますし、ジャンプ好きなら引いてみるのもいいかと思います。
posted by ニート社長 at 14:54| Comment(0) | 新製品