2014年09月12日

軌跡シリーズ10周年イベント・ファルコム展を開催、ファルコムショップも期間限定で復活!

日本ファルコムは、ストーリーRPG『軌跡』シリーズの生誕10周年を記念して、東京都の
マルイシティ渋谷にて特別イベント「ファルコム展」を開催すると発表しました。

この特別イベント「ファルコム展」では、30年以上のゲーム制作の歴史を誇る
「日本ファルコムの軌跡」に連なる展示や、貴重な当時の開発資料、ソフトなどが
展示される予定だということです。

さらに、かつて代々木に存在した伝説の「ファルコムショップ」が期間限定で復活し、
会場限定の新作グッズも販売するとしています。

開催期間は、9月12日(金)〜9月28日(日)までとなっており、場所は、
マルイシティ渋谷 9Fイベントスペースということです。

イベント期間中は、会場内で新旧様々なファルコム楽曲がエンドレスで放送
されるということで、ファンにはたまりませんね。

日本ファルコムファンの私としてもこれは行きたいです!

でも、東京は遠いんですよねぇ…

大阪でもやってくれないでしょうか?

日本ファルコムのゲームで一番最初にプレイしたのは、ファミコン版のイースで、
音楽のよさと、ゲームの面白さにハマりました。

その後、イース2もプレイして、PCエンジンやスーパーファミコンでも
イースシリーズや英雄伝説シリーズ、風の伝説ザナドゥなんかもプレイして、
パソコンを買った後は、ブランディッシュやソーサリアンなど、数々の
ファルコムゲームをプレイしてきました。

ほんと、ファルコムのゲームって、音楽がよく、ハズレもなくて面白いんですよね。

PS4の新作イースも期待しています。

posted by ニート社長 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2014年09月06日

イオンの格安スマホ、高速化LTEに対応-端末は中国TCT ALCATEL ONETOUCH IDOL 2 S

格安スマホ事業を展開している大手スーパーのイオンは、9月5日、
LTE(次世代高速通信)に対応し、従来品より速度や通信容量を
拡大した新商品を発売しました。

イオンは、4月に格安スマホの販売に踏み切っており、9月5日発売
したスマホはイオンとしては第3弾となります。

今回、イオンがLTEに対応するのは初めてで、通信速度は第1弾
(毎秒200キロ・ビット)の約750倍となる毎秒150メガ・
ビットで、動画やゲームなども楽しめるとしています。

1か月に使える通信容量も2ギガ・バイトと、携帯大手と比べても
遜色ない通信容量になっています。

今回、LTEに対応するなど、通信速度など性能を向上させながらも、
料金を第1弾の格安スマホと同じ月2980円に抑え、「スマホに
慣れた20〜30歳代を取り込みたい」としています。

値段は、月2980円に抑えていますが、スマホの端末は、米Googleの
nexus4(LG製)から、中国TCT Mobile Limitedの「ALCATEL ONETOUCH
IDOL 2 S」に変更されています。

第1弾の通信会社は、日本通信株式会社で、第3弾はビッグローブに
なっています。

ちなみに、第2弾も通信会社はビッグローブで、JENESISの
geanee「FXC-5A」でした。

posted by ニート社長 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

JR和歌山駅で盗撮犯を取り押さえ、和歌山東署が箕島高校2年の高校生2人に感謝状

JR和歌山駅(和歌山市美園町)で、女子高校生のスカート内を盗撮していた男を
取り押さえたとして、和歌山東署は9月5日、和歌山県立箕島高校2年の東翔陽さん
(16)と上床敦哉さん(17)に感謝状を贈ったということです。

箕島高校2年の2人は8月29日の通学途中、電車に乗り合わせた男が、以前盗撮を
しているような不審な動きをしていたのを思い出し、「今日も盗撮するかもしれない」
と直感し、和歌山駅ホームの階段の上から男の動きを観察していたところ、階段を
上っている女子高校生のスカートの中にスマートフォンを差し入れたのを確認したため、
その場で取り押さえて車掌に引き渡したとしています。

箕島高校で柔道部に所属している2人は、「見て見ぬふりをしてはいけないと思った」と
振り返り、「警察官を目指している」という東翔陽さんは、「これを機に悪いことを
する人がいなくなれば」と話し、西村俊彦署長も、「捕まえてくれなかったら、また
盗撮を繰り返す可能性があった。通勤する人たちも喜んでいるのでは」と感謝の
気持ちを伝えたということです。

JR和歌山駅から箕島高校に通うって珍しいですね。

箕島高校は、箕島校舎も宮原校舎も有田市にあるので、電車だと、30分〜35分
ぐらいはかかるんですけどね。

和歌山市内にもたくさん県立高校があるのに、わざわざ電車で30分以上もかかる
箕島高校に通うだなんてホント珍しいと思います。

箕島高校の箕島校舎へは、JR紀勢本線の普通列車でJR和歌山駅から約30分で、
箕島駅で下車し、徒歩で約10分となっています。

また、箕島高校の宮原校舎へは、JR紀勢本線の普通列車でJR和歌山駅から
約35分で、紀伊宮原駅で下車し、徒歩で約10分となっています。

しかし、スマホが普及したせいで、こういった盗撮事件が多いですね。

posted by ニート社長 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース