2020年09月27日

漫画・昏き宮殿の死者の王(作画:唐崎、原作:槻影)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「昏き宮殿の死者の王」は、作画:唐崎、原作:槻影、キャラクター原案:メロントマリによる漫画作品で、「pixivデンプレコミック」にて連載されているコミック作品です。

3勢力の策謀が絡み合う複雑な構成で「小説家になろう」で話題を呼んだダークファンタジーをコミカライズした作品です。

「昏き宮殿の死者の王」のストーリーとしては、病に苦しみ、命を落とした少年・エンドは死霊魔術師【ネクロマンサー】の力により、最下級・不死者(アンデッド)となり、生前より自由な肉体を手に入れたと歓喜するという設定です。

純粋だったはずの少年のただ1つの願いは、不死者(アンデット)となったことで叶うが、その心は歪んでいき、最弱のアンデッド vs 最凶のネクロマンサー vs 最強の終焉騎士団の三つ巴の戦いへと発展していく…といった展開を見せるコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「KADOKAWA」の「電撃コミックスNEXT」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

昏き宮殿の死者の王 1巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「昏き宮殿の死者の王」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で45ページとなっています。

昏き宮殿の死者の王 1巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザとなっています。

槻影の作品には、「堕落の王」「アビス・コーリング」「誰にでもできる影から助ける魔王討伐」「嘆きの亡霊は引退したい 〜最弱ハンターによる最強パーティ育成術〜」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品や同人(インディーズ)、打ち切り不人気作が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 10:37| Comment(0) | 青年マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: