2020年02月14日

漫画・鬼哭の童女(きこくのどうじょ)異聞大江山鬼退治 3巻(最終回の完結巻)(原作:麻貴早人)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「鬼哭の童女 異聞大江山鬼退治」(きこくのどうじょ いぶんおおえやまおにたいじ)は、原作:麻貴早人(あさきはやと)による漫画作品で、『月刊コミックガーデン』(マッグガーデン)にて、2018年8月号から連載されていたコミック作品です。

「鬼哭の童女 異聞大江山鬼退治」のストーリーとしては、時は平安、鬼の大頭目・酒呑童子(しゅてんどうじ)は、源頼光により打ち払われたはずだったが、酒呑童子は幼き盲目の童女・葵を憑代に甦り、隻腕の鬼・茨木童子と共に復讐を胸に京へと向かうという設定です。

酒呑童子、童女と成りて仇を討つという内容のコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「マッグガーデン」の「月刊コミックガーデン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

鬼哭の童女 異聞大江山鬼退治 3巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「鬼哭の童女 異聞大江山鬼退治」3巻のストーリーとしては、四天王、堕つ―、 酒吞の血(さけ)で力を得た茨木は、その力で卜部を圧倒するが…といった展開を見せます。

「時代の正義」を問う物語が最終回を迎える完結巻となっています。

「鬼哭の童女 異聞大江山鬼退治」は、1巻から3巻(最終回の完結巻)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で20ページ(178ページ中)、3巻で20ページ(176ページ中)となっています。

鬼哭の童女 異聞大江山鬼退治 3巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ/Lideoとなっています。

麻貴早人の作品には、「忍びの国」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 10:25| Comment(0) | 青年マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: