2020年02月08日

漫画・木曜日は君と泣きたい。3巻(最終回の完結巻)(原作:工藤マコト)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「木曜日は君と泣きたい。」(もくようびはきみとなきたい)は、原作:工藤マコト(くどうまこと)による漫画作品で、『GANMA!』(コミックスマート)にて、2018年7月12日から2019年10月3日まで隔週木曜日に連載されていたコミック作品です。

「木曜日は君と泣きたい。」のストーリーとしては、帝都大学に通う四人…相川薫には人に言えない秘密があり、いつも薫の隣にいる幼馴染で、薫の秘密を知る千三涼も、重ねてきた秘密があり、薫の憧れでモデルの清水零花にも、見られてはいけない秘密があり、女子から人気がある早乙女千秋もまた、知られたくない秘密があるという設定です。

愛がほしくて、嘘つきになった四人の痛すぎるほど一途なセクシャル・ラブストーリーもののコミック作品となっています。

電子書籍の第1巻には、電子限定の描き下ろし特典ペーパーが収録されています。

電子コミックスは、出版社「祥伝社」から発売されており、カテゴリは、「女性マンガ」に分類されています。

木曜日は君と泣きたい。 巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「木曜日は君と泣きたい。」3巻のストーリーとしては、千秋の秘密を知った薫は、自分がかくしごとばかりもつことに心を痛め、薫は自分も秘密を千秋に打ち明けようか逡巡していたところ、零花に暴露されてしまうといった展開を見せます。

零花、千三の思惑に巻き込まれ、薫と千秋はそれぞれに自分の秘密と向き合うことになる…愛がほしくて嘘つきになった四人の一途なセクシャル・ラブストーリーが感動の最終回を迎える完結巻となっています。

電子書籍の第2巻には、電子限定の描き下ろし特典ペーパーが収録されています。

「木曜日は君と泣きたい。」は、1巻から3巻(最終回の完結巻)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で22ページ(180ページ中)、3巻で22ページ(210ページ中)となっています。

木曜日は君と泣きたい。 巻を読む

※2020年2月21日までの期間限定で、1巻を完全無料の0円で読むことができます。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ/Lideoとなっています。

工藤マコトの作品には、「尊い。 4Pショート・ストーリーズ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 14:02| Comment(0) | 女性マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: