2019年05月20日

[緊急の通知] Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!というフィッシングメール

今日、Amazon. co. jp Customer Service<payments-update@amazon.co.jp>から、「[緊急の通知] Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!」という件名のフィッシングメールが届きました。

amazon-prime-spam.png

差出人が、Amazon. co. jp Customer Service<payments-update@amazon.co.jp>と、公式のメールアドレスで偽装していますが、本文内のハイパーリンクが「https://www.amaizon-act○○○e.com/」と、公式を装った偽者なので、完全にフィッシングメールです。

差出人を公式のもので偽装していますので、結構巧妙なフィッシングメールですが、そもそも、タイトルが、「Amazonプライム」ではなく、「Amazoneプライム」と「e」が付いていますので、気づく人は気づくかと思います。

「Amazone」(アマゾーン)って、ちょっと笑ってしまいますが、恐らく誤字ではなく、スパムフィルターを避けるためにわざと「Amazoneプライム」にしているのだと思います。

とにかく、メール本文内のハイパーリンクをクリックする場合には、URLを慎重に確認するようにしましょう。

ということで、一応、今回送られてきたフィッシングメールの内容を記載しておきます。

******************************

件名:[緊急の通知] Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!

差出人:Amazon. co. jp Customer Service<payments-update@amazon.co.jp>


Amazon.co.jp アカウントサービス | Amazon.co.jp

カードの利用承認が得られませんでした
■番号:503-3263722-0041520

○○○○様


Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お客様のAmazonプライム会員資格は、2019/05/20に更新を迎えます。お調べしたところ、会費のお支払いに使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。

1. アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセスします。

2. Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインインします。

3. 左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンクをクリックします。

4. 有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してください。

下記ボタンをクリックすると、お支払い方法を変更できます。

「お支払い方法を変更」(←https://www.amaizon-act○○○e.com/)


お支払い方法の変更について詳しくは、ヘルプページをご確認ください。

またのご利用をお待ちしております。
Amazon.co.jp


Amazon.co.jp では、カードの承認が得られなかった理由の詳細を確認できません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については手順をご確認ください。

このEメールアドレスは配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。
posted by ニート社長 at 10:55| Comment(0) | セキュリティ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: