2018年10月11日

中城健&梶原一騎の漫画「新カラテ地獄変」全巻(1巻〜20巻)まで読み放題!月額500円が1ヶ月無料お試し

中城健&梶原一騎の漫画「新カラテ地獄変」(しんカラテじごくへん)が、「ブック放題」で全巻(1巻〜20巻)読み放題になっているって知ってますか?

ブック放題」は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービスで、他の雑誌読み放題サービスと違って、2万冊以上の漫画も読み放題になっています。

読み放題の対象になっている漫画は古いものも多いですが、読みたい漫画が入っている場合には、月額500円(税抜)で利用できる「ブック放題」はかなりお得です。

読み放題の漫画は、連載中の漫画を除き、完結している場合には、ほぼ全巻読み放題になっていますし、ラインナップも入れ替わるので、読みきれないぐらいの漫画があります。

というわけで、「ブック放題」で読み放題になっている漫画「新カラテ地獄変」を紹介しておきます。

「新カラテ地獄変」は、作画:中城健、原作:梶原一騎(かじわらいっき)、監修:高森敦子による漫画作品で、『週刊サンケイ』にて、1978年から1982年まで連載されていたコミック作品です。

電子コミックスは、出版社「グループ・ゼロ」から発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「新カラテ地獄変」のストーリーとしては、大東徹源は元特攻隊員で、上官を殴り、営倉にブチ込まれている間に終戦を迎えた彼は、生き残った事を恥じていたという設定です。

終戦直後の東京での混乱の中を超人的な空手の腕で生き抜いていく大東徹源の生き様を描くコミック作品となっています。

「新カラテ地獄変」は20巻まであり、「ブック放題」では、全巻が読み放題となっています。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と安いので、一度試してみるといいかと思います。



なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。
posted by ニート社長 at 16:17| Comment(0) | 青年マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: