2018年10月09日

AbemaTV、デンマーク映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」(字幕)動画を無料で放送

AbemaTV(アベマTV)では、2018年10月21日(日)0時〜2時30分まで、「AbemaSPECIAL 2チャンネル」枠にて、「真夜中の映画祭」の「これ好きだって言うとツウぶれる!?名作映画特集」として、デンマーク映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」(字幕)の動画が無料放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が2000万を突破しています。

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」(Dancer in the Dark)は、2000年製作のデンマーク映画で、『奇跡の海』と『イディオッツ』に次ぐ「黄金の心」3部作の3作目です。

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のストーリーとしては、チェコからアメリカにやってきたセルマは、女手ひとつで息子を育てながら工場で働いており、そんなセルマを母のように見守る年上の親友キャシー、何かにつけて息子の面倒を観てくれる隣人ビル夫妻、そして、セルマに静かに思いを寄せるジェフなど、様々な愛に支えられながらも、セルマには誰にも言えない悲しい秘密があったという設定です。

それは、視力を失いつつある先天的な病気で、手術を受けない限り、セルマの息子も同じ運命を辿ることになり、愛する息子に手術を受けさせたいと懸命に働くセルマだが、ある日、大事な手術代が盗まれ、運命は思いもかけないフィナーレへ彼女を導いていくという展開を見せます。

なお、この番組は、無料で放送終了後24時間視聴することができ、Abemaプレミアムではその後も視聴することができます。
posted by ニート社長 at 16:07| Comment(0) | AbemaTV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: