2018年09月30日

天王寺大&渡辺みちお漫画「白竜LEGEND〜原子力マフィア編」全巻(上巻〜下巻)読み放題!月額500円が1ヶ月無料お試し

「天王寺大」&「渡辺みちお」の漫画「白竜LEGEND〜原子力マフィア編」が、「ブック放題」で全巻(上巻〜下巻)読み放題になっているって知ってますか?

ブック放題」は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービスで、他の雑誌読み放題サービスと違って、2万冊以上の漫画も読み放題になっています。

読み放題の対象になっている漫画は古いものも多いですが、読みたい漫画が入っている場合には、月額500円(税抜)で利用できる「ブック放題」はかなりお得です。

読み放題の漫画は、連載中の漫画を除き、完結している場合には、ほぼ全巻読み放題になっていますし、ラインナップも入れ替わるので、読みきれないぐらいの漫画があります。

というわけで、「ブック放題」で読み放題になっている漫画「白竜LEGEND〜原子力マフィア編」を紹介しておきます。

「白竜LEGEND〜原子力マフィア編」は、原作:天王寺大(てんのうじだい)、作画:渡辺みちお(わたなべみちお)による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「日本文芸社」から発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

東日本大震災の原発事故を予見したかのような内容により、一度は連載を中断した禁断の章を単行本化した作品です。

「白竜LEGEND〜原子力マフィア編」のストーリーとしては、原子力発電所の危険性、労働者達の現実、そして、闇に隠れた利権といった安全神話崩壊のタブーに白竜が斬り込みます。

時を経ても忘れてはならない現実を再び脳裏に焼き付ける衝撃の話題作です。

「白竜LEGEND〜原子力マフィア編」は上下巻があり、「ブック放題」では、2018年10月31日までの期間限定で、全巻が読み放題となっています。

「白竜LEGEND〜原子力マフィア編」は、電子書籍を「eBookJapan」で購入すると、1巻400円(税抜)なので、上下巻を購入すると、800円(税抜)もします。

漫画をダウンロードして永久保存しておきたい場合には、eBookJapanで1巻ずつ購入するのもいいとは思いますが、1度しか読まない場合には、ブック放題の読み放題サービスを利用したほうが遥かにお得です。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と安いので、一度試してみるといいかと思います。



なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。
posted by ニート社長 at 08:34| Comment(0) | 青年マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: