2018年07月31日

ブック放題はエロ漫画も読み放題!TL、BL、レディコミ、男性向け(H)が月額500円!1ヶ月無料お試し

ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌&漫画読み放題サービスの「ブック放題」ですが、2ヶ月以上使っているにも関わらず、昨日までエロ漫画も読み放題になっていたとは知りませんでした。

というのも、ブック放題のアプリでは、エロ漫画を検索することができないからです。

どうやら、Google PlayやApp Storeといったアプリマーケットの方針に従い、昨年の10月10日以降、アプリでのエロ漫画の配信が順次停止されたようです。

ただ、ブック放題のWebサイトではエロ漫画を検索することもできるので、Google Chromeなどのブラウザではエロ漫画を読むことはできますし、一旦、ブラウザでエロ漫画を読むと、アプリのマイ本棚に同期されるので、アプリでもエロ漫画を読むことができるようになります。

ということで、ちょっと面倒ですが、エロ漫画を読みたい場合には、一旦、Google Chromeなどのブラウザでブック放題のWebサイトに移動して、目的のエロ漫画を閲覧した上で、アプリで読むようにしてください。

アプリの「探す」から「詳しいジャンル別」で表示されるジャンルは、「恋愛」「ヒューマンドラマ」「バトル・アクション」「ホラー・ミステリー」「日常」「SF・ファンタジー」「スポーツ」「歴史」「BL」「ギャグ」の10ジャンルだけです。

bookhoudai-apri.jpg

しかし、ブック放題のWebサイトでは、これらの10ジャンルに加えて、「TL(H)」「BL(H)」「レディコミ(H)」「男性向け(H)」という4つのジャンルが表示されます。

bookhoudai-web.jpg

「TL(H)」「BL(H)」「レディコミ(H)」「男性向け(H)」の4つのジャンルについては、「この先は、18歳以上推奨です。一部暴力的または性的な描写のある作品があります。」という警告が出ますが、エロ漫画を読みたい場合には、「読む」を選んで先に進んでください。

「男性向け(H)」のジャンルだけでも、2018年7月31日時点で440作品もありますので、相当数のエロ漫画が読み放題になっています。

まあ、「男性向け(H)」のジャンルには、奥浩哉の「変」(全13巻)や、松森正&小池一夫の「拳神 海渡勇次郎伝」(全14巻)といった青年マンガも含まれていますので、ソフトエロや暴力的な作品も「男性向け(H)」に含まれているようですが…

とはいえ、ブック放題で提供されている読み放題の漫画は、連載中の漫画を除き、完結している場合には、ほぼ全巻読み放題になっていますし、ラインナップも入れ替わるので、読みきれないぐらいのエロ漫画があるいってもいいかと思います。

エロ漫画をダウンロードして永久保存しておきたい場合には、ヤフー株式会社のグループである電子書籍ストアの「eBookJapan」で1巻ずつ購入するのもいいとは思いますが、1度しか読まない場合には、ブック放題の読み放題サービスを利用したほうが遥かにお得です。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と安いので、一度試してみるといいかと思います。



なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。
posted by ニート社長 at 07:44| Comment(0) | 電子書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: