2018年05月17日

AbemaTV、映画「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」動画を無料で放送

AbemaTV(アベマTV)では、2018年5月19日(土)0時から2時まで、「AbemaSPECIAL 2チャンネル」枠にて、「真夜中の映画祭」の「怖いけど覗いてみたい、日本の闇映画特集」として、映画「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」の動画が無料放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が2000万を突破しています。

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」は、2009年11月21日に公開された日本の映画作品で、インターネットの掲示板「2ちゃんねる」の書き込みから生まれた、実話に基づく勇気と感動の物語です。

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」のストーリーとしては、高校中退でニートのマ男(まおとこ)は、母の死で一大決心し、プログラマーの資格を取得して、なんとかある小さなIT企業に就職するが、そこは想像を絶するブラック会社で、サービス残業、徹夜は当たり前のありえない仕事量に加えて同僚たちは超クセ者揃いだという設定です。

そして、納期を目指して、毎日デスマが続き、超過酷でへんてこな職場に、マ男の限界はピークに達し、「もう俺は限界かもしれない!」と、彼はついに本当の限界に追い込まれるという展開を見せます。

なお、この番組は、無料で放送終了後7日間見逃し視聴することができます。
posted by ニート社長 at 09:20| Comment(0) | AbemaTV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: