2018年04月17日

漫画・鉄鼠の檻(てっそのおり)3巻(作画:志水アキ、原作:京極夏彦)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「鉄鼠の檻」(てっそのおり)は、作画:志水アキ(しみずあき)、原作:京極夏彦(きょうごくなつひこ)による漫画作品で、「少年マガジンエッジ」(講談社)にて、2017年4月号から連載されているコミック作品です。

「鉄鼠の檻」のストーリーとしては、古書店「京極堂」を営む傍ら、憑物落とし専門の神主も務める中禅寺秋彦が、箱根の山中深くにて起こる修行僧連続殺人事件に挑むという設定です。

忽然と現れる修行僧の屍、雪降る山の中を駆け巡る振り袖の童女…など、寺に取り憑いた大きな闇を、京極堂は落とすことができるのか?といった展開を見せるコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「少年マガジンエッジ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

鉄鼠の檻 3巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「鉄鼠の檻」3巻のストーリーとしては、明慧寺最古参の僧・大西泰全が殺害され、敦子らは仙石楼へ戻ってきて、仏頂面の京極堂は敦子らの話を聞くと、明慧寺から逃げ出してきた桑田常信のもとへと向かうという展開を見せます。

「鉄鼠の檻」は、1巻から3巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で32ページ(194ページ中)、3巻で11ページ(170ページ中)となっています。

鉄鼠の檻 3巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

志水アキの作品には、「魍魎の匣」「狂骨の夢」「百器徒然袋」「姑獲鳥の夏」「怪・力・乱・神クワン」「絡新婦の理」「夜刀の神つかい」「三国志連作集」「雲のグラデュアーレ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、京極夏彦の作品には、「魍魎の匣」「狂骨の夢」「百器徒然袋」「姑獲鳥の夏」「絡新婦の理」「巷説百物語」「後 巷説百物語」「ルー=ガルー 忌避すべき狼 完全版」「姑獲鳥の夏」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 13:43| Comment(0) | 少年マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: