2018年03月31日

漫画・座敷童子の代理人(著者:宮尾にゅん、原作:仁科裕貴)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「座敷童子の代理人」は、著者:宮尾にゅん、原作:仁科裕貴(にしなゆうき)、キャラクター原案:細居美恵子による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「KADOKAWA / エンターブレイン」の「B’s-LOG COMICS」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

大人気の平成あやかし譚をコミカライズした作品です。

「座敷童子の代理人」のストーリーとしては、人生崖っぷちな妖怪小説家・緒方司貴が訪れたのは、妖怪と縁深い遠野の旅館「迷家荘」で、座敷童子がいると噂の旅館にネタ探しに来たはずが、旅館に集まる妖怪たちのお悩み解決をすることになるという設定です。

座敷童子の代理人
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「座敷童子の代理人」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で35ページ(130ページ中)となっています。

座敷童子の代理人を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

宮尾にゅんの作品には、「闇の皇太子」「妖狐のおまわりさん」「あやかし結婚相談所」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、仁科裕貴の作品には、「罪色の環」「神なき世界のトーメンター」「初恋ロスタイム」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 08:41| Comment(0) | 少女マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: