2018年03月27日

漫画・江戸モアゼル 3巻(原作:キリエ)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「江戸モアゼル」は、原作:キリエによる漫画作品で、電子コミックスは、出版社「幻冬舎コミックス」の「comicスピカ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

「江戸モアゼル」のストーリーとしては、花のお江戸は吉原から、平成の世にタイムスリップした名うての女郎・お仙は、コンビニでバイトしながらも、遊里で磨いた花魁テクと江戸の水が育んだ気風の良さで、平成日本男児たちを骨抜きにするという設定です。

奇想天外抱腹絶倒ジャパネスク・ギャグもののコミック作品となっています。

江戸モアゼル 3巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「江戸モアゼル」3巻のストーリーとしては、花のお江戸は吉原から、平成の世にタイムスリップしてきた女郎・仙花は、絶叫マシンに、映画のエキストラにと、平成を世を満喫するも、江戸とは色恋の勝手は違うようだという展開を見せます。

奇想天外抱腹絶倒ジャパネスク・ギャグが遂に最終回を迎える完結巻となっています。

「江戸モアゼル」は、1巻から3巻(完結)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で13ページ(193ページ中)、3巻で17ページ(191ページ中)となっています。

江戸モアゼル 3巻を読む

※2018年4月6日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

キリエの作品には、「4分間のマリーゴールド」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 14:56| Comment(0) | 少女マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: