2018年03月07日

スパクロ、「光武二式(紅蘭機)(◇)」(シューター)のノーマルモードとアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2018年3月7日(水)の14時頃にデータの更新が予定されており、ノーマルモードとアリーナ(VSバトルモード)での「光武二式(紅蘭機)」(シューター)&「光武二式(紅蘭機)◇)」(大器シューター)の性能が調整されます。

【VSバトルモード変更前】

Vアビリティ1:「ボケとツッコミ」(通常攻撃に5%で1ターンのスタンを付与)

Vアビリティ2:「光武の知識}(攻撃力、装甲、命中率30%アップ、行動力300アップ)

Vアビリティ3:「おかしな関西弁」(通常攻撃に5%で2ターンの暗闇を付与)

Vアビリティ4:「天才発明家」(通常攻撃に5%で1ターンのスロウを付与)

EXアビリティ:「コア発生(バトル)Lv.1」(自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)

必殺スキル:「チビロボ二式」(クリティカル率が50%高い、威力150%の攻撃)必要コア数5個、全体範囲

↓  ↓  ↓  ↓

【VSバトルモード変更後】

Vアビリティ1:「ボケとツッコミ」(自分と隣接する味方が攻撃したユニットに対して、80%で支援攻撃を行う)

Vアビリティ2:「光武の知識}(攻撃力、装甲、命中率30%アップ、行動力300アップ)

Vアビリティ3:「おかしな関西弁」(通常攻撃に50%で1ターンのスタン、暗闇を付与)

Vアビリティ4:「天才発明家」(通常攻撃に50%で1ターンのスロウ、必殺封印を付与)

EXアビリティ:「コア発生(バトル)Lv.1」(自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)

必殺スキル:「チビロボ二式」(命中率とCRT率が50%高い、威力150%の防御無効攻撃)必要コア数3個、全体範囲


「光武二式(紅蘭機)」(シューター)&「光武二式(紅蘭機)◇)」(大器シューター)のアリーナでの性能調整は、80%の支援攻撃が付いたのと、通常攻撃時のスタン、暗闇、スロウ付与率が5%→50%にアップし、必殺封印が付いたって感じですね。

80%の支援攻撃が追加されたので、通常攻撃で状態異常を撒きまくりといきたいところですが、命中率が30%アップしかないので、運動性は高いものの、当たるのか?って感じですね。

それと、今時、行動力300アップしかないのもキツイですね。


また、今回の性能調整では、アリーナだけではなく、ノーマルモードの性能も調整されます。

【ノーマルモード変更前】

アビリティ1:「ボケとツッコミ」(通常攻撃に低確率燃焼、スロウ効果付与)

アビリティ2:「光武の知識」(命中率、クリティカル率大アップ)

アビリティ3:「おかしな関西弁」(通常攻撃がクリティカル時、高確率暗闇を付与)

アビリティ4:「天才発明家」(HP4/5以上で通常攻撃に低確率スタン効果付与)

必殺スキル:「ビロボ二式」(範囲上の敵全てに中ダメージ)必要コア数2個

↓  ↓  ↓  ↓

【ノーマルモード変更後】

アビリティ1:「ボケとツッコミ」(通常攻撃に中確率燃焼、スロウ効果を付与)

アビリティ2:「光武の知識」(命中率、クリティカル率、攻撃力大アップ)

アビリティ3:「おかしな関西弁」(通常攻撃がクリティカル時、高確率暗闇、攻撃力ダウン効果を付与)

アビリティ4:「天才発明家」(HP4/5以上で通常攻撃に中確率スタン、必殺スキル威力ダウン効果を付与)

必殺スキル:「ビロボ二式」(範囲上の敵全てに中ダメージ+高確率必殺封印)必要コア数2個


「光武二式(紅蘭機)」(シューター)&「光武二式(紅蘭機)◇)」(大器シューター)のノーマルモードでの性能調整は、状態異常の確率が上がり、攻撃力ダウン効果や必殺スキル威力ダウン効果なども付いたので、制覇モードではかなり使いどころがありそうです。

VSはともかく、制覇モードノーマルでは今後も活躍しそうなユニットです。
posted by ニート社長 at 14:12| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: