2018年01月31日

スーパースキャルピング225は、MT4を使って日経225先物ミニの売買サイン生成して取引する方法

「スーパースキャルピング225」は、FXトレーダーにはおなじみの、MT4(メタトレーダー4)というトレードツールを使って、日経225先物ミニの売買サインを生成し、先物口座で取引するという、今までになかった画期的なスキャルピングシステムです。

MT4を使って日経225先物ミニの売買サイン生成して取引する方法といっても、やり方はとてもシンプルで、MT4に「売買サイン」が出たら、条件を確認して先物ミニでエントリーするだけです。

トレードのチャンスは1日平均10回〜15回で、毎日20円〜60円程度の利益を狙います。

1日に20円〜60円程度の利益といっても、レバレッジがきくので、レバレッジ100倍だと、ミニ10枚の運用で、1日に2万円〜6万円の利益(手数料は除く)になります。

ミニ1枚あたりの証拠金は、6万6千円程度なので、ミニ10枚だと、66万円の証拠金で、毎日2万円〜6万円の利益が出る計算です。

225先物はFXに比べると、資金効率が非常に良く、短時間で値幅を稼げ、チャートが穏やかな傾向があるので、同じ資金を使って同じ時間トレードした場合、225先物はFXよりも遥かに値動きが優しく、利益はFXの3倍近い場面があるということになります。

「スーパースキャルピング225」は、売買サインが出るので、他の教材に比べて圧倒的に使いやすいです。

また、動画、PDF、音声に加え、専用サイトまで用意されており、全額返金保証があるなど、サービスも充実しています。

スーパースキャルピング225はこちら

スキマ時間を使って毎月80万円以上を狙う方法を試してみてはいかがでしょうか?
posted by ニート社長 at 09:07| Comment(0) | 教材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: