2018年01月10日

AbemaTV、TVアニメ『バジリスク〜桜花忍法帖(おうかにんぽうちょう)』の最新話の動画を無料で放送

AbemaTV(アベマTV)では、2018年1月10日(水)23時から、「新作TVアニメチャンネル」枠で、TVアニメ『バジリスク〜桜花忍法帖〜』の動画が無料で放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が2000万を突破しています。

『バジリスク〜桜花忍法帖〜』は、地上波では、2018年1月9日(火)0時から、TOKYO MX、KBS京都、サンテレビほかにて放送がスタートしています。

原作の『桜花忍法帖 バジリスク新章』(おうかにんぽうちょう バジリスクしんしょう)は、山田正紀(やまだまさき)による小説で、山田風太郎の『甲賀忍法帖』と、せがわまさきの『バジリスク〜甲賀忍法帖〜』を原案とした作品です。

漫画版は、シヒラ竜也(シヒラたつや)の作画で、『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて、2017年34号から連載されています。

さて、TVアニメ『バジリスク〜桜花忍法帖〜』のストーリーとしては、慶長の世に起きたる三代将軍世継ぎ争いは、甲賀、伊賀の忍法殺戮合戦へと飛び火して凄惨を極め、散り行く花弁たちの中にあり、愛に生きようとした男と女もまた、儚くも美しく散ったが、服部半蔵が継子・響八郎の手によって、二枚の花弁は生を与えられ、忘れ形見として、父、母に良く似た眼を持った宿命の子供・甲賀八郎と伊賀響が生まれるという設定です。

そして、時は寛永、太平の世、 忍びはもはや無用の長物、行く末は陰り行くのみだが、血と力によってなんとかその礎を磐石なものにせんと、甲賀、伊賀の者達は八郎、響にあることを望むという展開を見せます。

なお、AbemaTVでは、TVアニメ『バジリスク〜桜花忍法帖〜』は、毎週水曜23時に最新話が放送され、無料で放送終了後7日間見逃し視聴することができます。
posted by ニート社長 at 08:51| Comment(0) | AbemaTV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: