2018年01月06日

週刊文春 1月4・11日号(2018年1月6日)(貴乃花激白)無料で立ち読み電子書籍

「週刊文春 1月4・11日号(2018年1月6日)」は、司馬遼太郎、森秀樹、伊集院静、水道橋博士、出口治明、万城目学、町山智浩、宮藤官九郎、尾木直樹、近田春夫、土屋賢二、宮崎哲弥、能町みね子、柳家喬太郎、東海林さだお、益田ミリ、桜玉吉、伊藤理佐による週刊誌で、電子書籍は、出版社「文藝春秋」レーベルから発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「週刊文春 1月4・11日号(2018年1月6日)」の注目の見出しは、なんといっても「貴乃花激白」で、「相撲協会は私を処分したいのならすればいい。被害者に非があったかのような言われ方は残念。私はこのままで終わるつもりはありません」という貴乃花の激白は必見です。

貴乃花激白の記事以外にも、「香取慎吾初登場!萩本欽一と語り尽くした全11ページ」「老けない最強肉ベスト10 鶏むね肉ブーム到来!」「ジャニーズ、血脈支配の曲がり角、内幕レポート」「韓国の嵐、SHINee・ジョンヒョン自殺の裏に強欲オーナー」「国税OBが教える相続税鉄板ガイド」など、気になる記事も満載です。

週刊文春 1月4・11日号(2018年1月6日)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「週刊文春 1月4・11日号(2018年1月6日)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、12ページ(233ページ中)となっています。

週刊文春 1月4・11日号(2018年1月6日)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

週刊文春の作品には、「おいしいものは日本中から取り寄せる 文春e-Books」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 09:12| Comment(0) | 雑誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: