2017年12月31日

AbemaTV、『朝青龍を押し出したら1000万円』を生放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年12月31日(日)20時〜2018年1月1日(月)0時45分まで、「AbemaSPECIALチャンネル」枠にて、AbemaTV1000万円企画第2弾として、2017年を締めくくる大決戦『朝青龍を押し出したら1000万円』が生放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が2000万を突破しています。

『朝青龍を押し出したら1000万円』は、大相撲にて第68代横綱として活躍し、歴代4位の25回の優勝を誇る朝青龍と対戦者が賞金1000万円を懸けて行う相撲対決で、「張り手なし」「立会時の変化なし」「かち上げなし」以外は大相撲と同様のルールで行われます。

対戦者は、VIPチャレンジャーとして、大晦日の横綱キラー・野獣「ボブ・サップ」、柔道銀メダリスト「泉浩横」、綱食いの最終兵器・元大関「琴光喜」が登場し、一般チャレンジャーとして、元フランス外国人部隊「久保昌弘」、プロレス界最強の頭脳「スーパー・ササダンゴ・マシン」、元アメフト日本代表「清家拓也」、京大卒!偏差値82の戦士「徳原靖也」、ブラジリアン柔術世界一「リダ・ハイサム・アイザック」が登場します。

すごすぎる力自慢たちと朝青龍が8連戦を繰り広げる「朝青龍を押し出したら1000万円」は必見ですよ。
posted by ニート社長 at 10:11| Comment(0) | AbemaTV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: