2017年12月01日

楽天カード株式会社を騙った「【重要】定期的なID・パスワード変更のお願い/コンピュータウイルスにご注意を」というメールが来た

今日、楽天カード株式会社(info@mail.rakuten-card.co.jp)から、「【重要】定期的なID・パスワード変更のお願い/コンピュータウイルスにご注意を」というスパムメールが来ました。

BCCではなく、CCで送っているのか、他のメールアドレスも丸見えになっているので、その瞬間にスパムメールだと分かりました。

差出人は、楽天カード株式会社(info@mail.rakuten-card.co.jp)と、公式のもので偽装しているのに、BCCではなく、CCで送ってくるとはちょっとマヌケだなって感じです。

ちなみに、CCは、「Carbon Copy」(カーボン・コピー)の略、BCCは、「Blind Carbon Copy」(ブラインド・カーボン・コピー)の略で、通常、一斉送信の場合には、BCCのほうを使います。

で、肝心の本文の内容ですが、ハイパーリンクのURLアドレスは公式のものになっていますが、リンク先URLは楽天とは違うドメインになっていますので、フィッシング詐欺系でしょうね。

楽天カードは使っている人も多いと思いますので、一応、送られてきたメールの内容を以下に掲載しておきます。

****************************

件名:【重要】定期的なID・パスワード変更のお願い/コンピュータウイルスにご注意を

差出人:楽天カード株式会社(info@mail.rakuten-card.co.jp)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【重要】カスタマセンターからのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(ご注意:本メールにご返信頂くことはできません。)


平素は、楽天カードをご愛顧賜り誠にありがとうございます。

当社からの重要なご案内をお送りいたしますので、

下記内容をご確認いただきますよう、何卒お願い申し上げます。

本メールは重要なお知らせのため、メール配信を希望されていない方にもお送りしております。

--------------------------------------------------------------------------

【1】クレジットカードの不正使用にご注意ください

--------------------------------------------------------------------------

国内においてもインターネット上でのクレジットカードの不正被害が発生しております。

当社では、お客さまに安心してクレジットカードをご利用いただくため、

不正使用検知システムを導入し、24時間365日体制でモニタリング(不正使用の監視)

を行っておりますが、万が一、お心当たりのないご利用や不審な点がございましたら、

下記窓口までお問合せください。

なお、モニタリングにおいて、不正使用の可能性が高いと思われるカード利用と判断

した場合には、そのお取引を保留させていただき、ご本人さまへ確認をさせていただく

ことがございます。

もっと詳しくの情報はこちら:

http://rakuten-card.co.jp/secure/creditcards/71636571

--------------------------------------------------------------------------

【2】定期的なID・パスワード変更のお願い

--------------------------------------------------------------------------

他人のID・パスワードを不正に入手し、本人になりすまして様々なWebサービスに

ログインを試みる行為が多発しております。会員の皆さまが、他のWebサービスと同

一のID・パスワードを、当社Webサービスにおいてもご利用されている場合、不正に

盗み取られたID・パスワードによって、オンラインショップ加盟店等でクレジット

カードを不正に使用されてしまうなど、思わぬ被害にあう可能性がございます。


○ID・パスワードに関するご注意点

(1) 複数のサイトで同一のID・パスワードを使用しない

(2) ID・パスワードは他人に教えない

(3) パスワードは英字・数字を組み合わせるなど、推測されやすいパスワード

  (名前・住所・生年月日・電話番号など)を使用しない

(4) パスワードは定期的に変更する

もっと詳しくの情報はこちら:

http://rakuten-card.co.jp/secure/user_information/61633915

--------------------------------------------------------------------------

【3】コンピューターウイルスにご注意ください

--------------------------------------------------------------------------

個人のパソコンがウイルスに感染したことにより、カード会社や銀行などの

Webサービスにログインしようとした際に、偽の画面が表示される事案が頻発し

ています。


このような偽の画面は、カード番号、有効期限、セキュリティコードなどのカード

情報を入力させ、本人になりすまして不正利用することを目的としています。


当社Webサイトでは、ログイン時にカード番号、有効期限、セキュリティコード等を

入力いただくことはありません。

不審な画面が表示されましたら、決して入力しないようご注意ください。


コンピューターウイルスの感染を防ぐためにも、ウイルス対策ソフトのご利用を

おすすめいたします。また、パターンファイルは最新のものに更新いただくよう

お願いいたします。


ブラウザやOSなどは、古いバージョンのままであったり、サポートが終了したものは

セキュリティを十分に保つことができず、ウイルスに感染してしまう可能性が

あります。常に最新版のバージョンに更新されることをおすすめします。

もっと詳しくの情報はこちら:

http://rakuten-card.co.jp/secure/virusalert/78554881

======================================================================

本メールは重要なお知らせのため、配信停止はできません。

また、配信専用のアドレスからお送りしておりますので

返信いただいてもお問合せにお答えすることができません。

======================================================================

発行元  楽天カード株式会社

======================================================================

****************************

最近、楽天カードを騙るスパムメールが多いので、CC送信でのフィッシング詐欺メールにはもう引っかからないとは思いますが、これがBCC機能を使っての送信なら、件名が「【重要】定期的なID・パスワード変更のお願い/コンピュータウイルスにご注意を」という注意喚起を促すものですし、引っかかる人も結構いるかもしれませんね。

差出人は、楽天カード株式会社(info@mail.rakuten-card.co.jp)で偽装しているのに、どうして、スパムメールだとすぐに分かるCC送信なんてするんでしょうかね?
posted by ニート社長 at 09:53| Comment(0) | セキュリティ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: