2017年11月08日

スパクロ、「ヨーコMタンク」(ブラスター)のアリーナでの性能調整!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年11月8日(水)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ヨーコMタンク」(ブラスター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「ガンファイト」(攻撃力10%、命中率15%アップ)

Vアビリティ2:「スナイパー」(状態異常の敵に対して、攻撃力100%アップ)

Vアビリティ3:「ムードメーカー」(味方の命中率、クリティカル率20%アップ)

Vアビリティ4:「急所必中」(通常攻撃に30%で2ターンの暗闇を付与)

EXアビリティ:「修理Lv.2」(自分のターン開始時、最もHPが少ない味方1体のHP20%回復)

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「ガンファイト」(攻撃力10%、命中率15%アップ)

Vアビリティ2:「スナイパー」(状態異常の敵に対して、攻撃力100%アップ)

Vアビリティ3:「ムードメーカー」(味方の命中率、CRT率、CRTダメ25%アップ、行動力250アップ)

Vアビリティ4:「急所必中」(必殺スキルがクリティカルのとき、敵の装甲100%無効。さらにレインボーコアを獲得)

EXアビリティ:「全体修理Lv.3」(自分のターン開始時、味方全体のHP15%回復)


「ヨーコMタンク」(ブラスター)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティが単体ユニットへのHP回復から全体ユニットへのHP回復に変更され、Vアビリティ3の「ムードメーカー」でのバフが大幅に強化され、Vアビリティ4の「急所必中」が「通常攻撃に30%で2ターンの暗闇を付与」から「必殺スキルがクリティカルのとき、敵の装甲100%無効。さらにレインボーコアを獲得」に変更されました。

「ムードメーカー」のバフがかなり強化されていますので、バフ役に連れて行くのもありかなって性能になりました。

ただ、EXアビリティが「全体修理Lv.3」なので、シューター編成の場合には、EXアビリティに「コア発生(バトル)Lv.1」が追加されたシュータータイプのヨーコMタンクのほうが使えそうです。
posted by ニート社長 at 13:54| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: