2017年11月07日

UQモバイル、15日間無料お試しサービス「Try UQ mobile」の対象機種に「arrows M04 PREMIUM」追加

UQコミュニケーションズは、15日間無料で通信品質などを確認できる端末貸出サービス「Try UQ mobile」の対象機種に、富士通の「arrows M04 PREMIUM」(アローズ M04 プレミアム)を追加しました。

「arrows M04 PREMIUM」は、富士通から2017年10月26日に発売されたばかりの最新モデルで、汚れてもハンドソープで洗え、見やすくサクサク使える安心の日本製のAndroidスマホです。

最新モデルというだけあり、Android OSのバージョンは、Android 7.1を採用しており、ディスプレイは5.0インチ、バッテリー容量は2580mAh、カメラ機能は、背面:約1310万画素、前面:約500万画素と、普段使いには充分です。

また、CPUはクアッドコアのSnapdragon 410(1.2GHz)を採用しており、メインメモリ(RAM)は3GB、内部ストレージ(ROM)は32GBと、ゲームを遊ぶにも充分すぎるスペックだと思います。

Try UQ mobileのレンタル貸出機器には、「arrows M04 PREMIUM」のほかに、「DIGNO V」「HUAWEI P10 lite」「AQUOS L2」「AQUOS L」「HUAWEI P9 lite PREMIUM」などもあります。

富士通の最新機種である「arrows M04 PREMIUM」を試してみたいという場合には、UQモバイルの15日間無料お試しサービス「Try UQ mobile」を試してみるのもいいかと思います。

Try UQ mobileはこちら

UQモバイルの15日間無料お試しサービス「Try UQ mobile」は、20歳以上の日本在住者で、本人名義のクレジットカードを所有し、過去180日間に同サービスの利用履歴がなければ、誰でも申し込むことができます。



UQモバイルは、KDDIグループのUQコミュニケーションズが行っている格安SIMサービスなので、回線はAUネットワークを利用しています。
posted by ニート社長 at 14:43| Comment(0) | スマホ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: