2017年10月27日

赤ヘルと呼ばれた時代〜スポニチカープ取材史 古葉、浩二、衣笠、大野、慶彦の告白〜無料で立ち読み電子書籍

「赤ヘルと呼ばれた時代〜スポニチカープ取材史 古葉、浩二、衣笠、大野、慶彦の告白〜」は、編集:スポーツニッポン新聞社による総集編で、電子書籍は、出版社「スポーツニッポン新聞社」から発売されており、カテゴリは、「趣味・実用」に分類されています。

「赤ヘルと呼ばれた時代〜スポニチカープ取材史 古葉、浩二、衣笠、大野、慶彦の告白〜」は、1975年、弱小球団から一気に初優勝に駆け上がり、当時「赤ヘル軍団」と恐れられた広島カープの最初の黄金時代を支えた5人の監督、選手が過ごした日々を、スポーツニッポン新聞紙上で連載した「我が道」の総集編です。

2017年9月18日、その圧倒的強さで達成した8度目のリーグ制覇、2度目の2連覇は、セ・リーグでは巨人に次ぐ2球団目の複数回の連覇となり、その姿は新たな黄金時代の到来を予感させます。

初優勝から17年間で、1979年、1980年の連覇を含む6度のセ・リーグ優勝、3度の日本一を果たした黄金時代に次ぐ、第2期黄金時代の到来を機に、カープの最初の黄金時代を支えた5人の監督、選手が過ごした日々を連載した「我が道」を総集編で是非振り返ってみてください。

赤ヘルと呼ばれた時代〜スポニチカープ取材史 古葉、浩二、衣笠、大野、慶彦の告白〜
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「赤ヘルと呼ばれた時代〜スポニチカープ取材史 古葉、浩二、衣笠、大野、慶彦の告白〜」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、68ページ(342ページ中)となっています。

赤ヘルと呼ばれた時代〜スポニチカープ取材史 古葉、浩二、衣笠、大野、慶彦の告白〜を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

スポーツニッポン新聞社の作品には、「スポニチ秘蔵アイドル全集」「プロ野球 転機の日」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 20:52| Comment(0) | 電子書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: