2017年10月19日

スマホゲーム「ワールドトリガー スマッシュボーダーズ」がサービス終了

人気漫画・ワールドトリガーを題材としたスマホゲーム「ワールドトリガー スマッシュボーダーズ」が2018年2月22日をもってサービスを終了することが明らかになりました。

有償ゲーム内通貨であるクリスタルは、2017年11月22日に販売終了となり、購入済みのクリスタルについては、サービス終了まで利用することができます。

なお、PS Vita版も、スマホ版と同じく、2018年2月22日をもってサービスが終了となり、クリスタルについても、2017年11月22日に販売が終了します。

ワールドトリガーはテレビアニメも終わり、原作漫画も、作者の体調不良を理由に休載中なので、ソーシャルゲームが終了するのも仕方がないのかもしれませんね。

原作漫画は面白いので、連載が再開して、テレビアニメの続きを作ればまたヒットするとは思うのですが、作者が体調不良ということなので、仕方ないですね。
posted by ニート社長 at 14:11| Comment(0) | 無料ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: