2017年09月30日

スパクロ、「タウバーン」(大器アタッカー)のアリーナでの性能調整!EXアビリティも追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年10月5日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「タウバーン」(大器アタッカー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「銀河美少年」(通常攻撃がクリティカルのとき、敵のバリア貫通、さらに装甲を100%無効)

Vアビリティ2:「ボスクラッシャー」(HP満タンの敵に対して、攻撃力30%アップ)

Vアビリティ3:「二刀流」(クリティカル率15%、命中率15%アップ)

Vアビリティ4:「見切り」(HP2/3以上で回避率、命中率20%アップ)

EXアビリティ:なし

必殺スキル1:「スターソード(切り抜け)」(威力110%の攻撃)必要コア数2個

必殺スキル2:「豪快・銀河十文字斬り」(クリティカル率が50%高い、威力150%の防御無効攻撃)必要コア数4個

↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「銀河美少年」(通常攻撃がクリティカルのとき、敵のバリア貫通、さらに装甲を100%無効)

Vアビリティ2:「ボスクラッシャー」(HP満タンの敵に対して、攻撃力30%アップ)

Vアビリティ3:「二刀流」(クリティカル率15%、命中率15%アップ)

Vアビリティ4:「見切り」(HP2/3以上で回避率、命中率20%アップ)

EXアビリティ:「颯爽登場 銀河美少年」(1度だけ自分のターン開始まで行動力2000アップ)

必殺スキル1:「スターソード(切り抜け)」(威力110%の攻撃)必要コア数2個

必殺スキル2:「豪快・銀河十文字斬り」(クリティカル率が50%高い、威力150%の防御無効攻撃。80%で2ターン敵を必殺封印にする)必要コア数3個


「タウバーン」(大器アタッカー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティに「颯爽登場 銀河美少年」(1度だけ自分のターン開始まで行動力2000アップ)が追加され、必殺スキル2の「豪快・銀河十文字斬り」のコア数が4個から3個になり、その効果に「80%で2ターン敵を必殺封印にする」が追加されました。

EXアビリティに、1度だけ自分のターン開始まで行動力2000アップが追加されたのはいいのですが、ヴィルキスのバフの対象外になったので、パイロットパーツを装備して精神は希望を選択しないと、先制攻撃後は鈍足になって使い物にならないですね。

まあ、HP満タンの敵に対して、攻撃力30%アップもありますし、最初の一撃で敵を仕留めるなら、精神は魂のほうがいいですが…

一撃で仕留めきれない敵の場合には、必殺封印を狙って、Vパーツはテクニックを装備したほうがよさそうです。

タウバーンはレベル80になっているので、性能調整後に使ってみようと思います。
posted by ニート社長 at 14:36| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: