2017年08月13日

スパクロ、ピンポイントガシャに神凪いつきの「アークツージェイワン」(シューター)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年8月13日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャに神凪いつきが操るシューターの「アークツージェイワン」が登場しています。

アークツージェイワンは、2017年6月1日から行われた強敵イベント「光を求める乙女の願い」で、Ωクリスタル30個の確定ガシャで登場したユニットです。

注目アビリティは、レベル70で取得可能な「敏腕捜査官」で、「通常攻撃に高確率スロウ、低確率スタン効果付与」となっています。

必殺スキルもコア1個で使える3×3マスの範囲攻撃「脚部ミサイルランチャー」(範囲上の敵全てに小ダメージ+高確率スロウ)なので、完全に制覇モード55面用ですね。

制覇55面をクリアできない場合や、操作が苦手な場合には、アークツージェイワンをレベル70にするといいかと思います。

逆に、Rの氷竜で制覇55面をクリアできている場合には、わざわざレベル70にする必要はないですね。

さて、アークツージェイワン(シューター)のMAX総合力は15250と、15000を越えているので、数値的にもそれなりに強いです。

アークツージェイワン(シューター)は、ベースガシャでも出ませんし、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも今のところ手に入らないので、限界突破をするには、イベントガシャか、今回のようなピンポイントガシャを利用するしかないですね。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットである神凪いつきの「アークツージェイワン」(シューター)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

10連ガシャがΩクリスタル50個から30個に変更され、ピンポイントチケットの必要数も100枚から50枚に変更されたので、Ωクリスタル150個で1体はSSRが確定します。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。

確定ガシャで出たユニットなので、ピンポイントガシャで回すのは微妙ですが、制覇55面を楽にクリアしたい場合には取ってもいいのかなとは思います。

制覇55面はRの氷竜でもクリアできますが、操作ミスをすることが結構ありますからねぇ…
posted by ニート社長 at 09:22| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: