2017年08月04日

スパクロ、「紅蓮弐式 紅月カレン水着2016夏」(シューター)のアリーナでの性能調整!EXアビリティも追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年8月8日(火)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「紅蓮弐式 紅月カレン水着2016夏」(シューター)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「水着で搭乗」(クリティカル率40%アップ、行動力200ダウン)

Vアビリティ2:「零番隊隊長」(HP1/2以上で、攻撃力、回避率25%アップ)

Vアビリティ3:「輻射障壁」(HP1/2以上のとき、全属性のダメージを50%軽減するバリア)

Vアビリティ4:「真夏のコケティッシュ」(通常攻撃がクリティカルのとき、敵の行動ゲージを30%減少させる)

EXアビリティ:なし


↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「水着で搭乗」(命中率、クリティカル率80%アップ、行動力800アップ)

Vアビリティ2:「零番隊隊長」(HP1/2以上で、攻撃力、回避率25%アップ)

Vアビリティ3:「輻射障壁」(HP1/2以上のとき、全属性のダメージを50%軽減するバリア)

Vアビリティ4:「真夏のコケティッシュ」(通常攻撃がクリティカルのとき、敵の防御無効。さらに敵の行動ゲージを30%減少させる)

EXアビリティ:「バリア強化(%)Lv.3」(バリアと特殊装甲の効果を20%強化する)


「紅蓮弐式 紅月カレン水着2016夏」(シューター)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティに「バリア強化(%)Lv.3」が追加され、Vアビリティ1の「水着で搭乗」と、Vアビリティ4の「真夏のコケティッシュ」が大幅に上方修正されています。

今まで行動力200ダウンが付いていたのが、一気に行動力800アップに変更され、クリティカル率アップも40%から80%になったので、Vパーツでクリティカル率を20%上げれば通常攻撃で敵の行動ゲージを削ることができます。

EXアビリティが「バリア強化(%)Lv.3」なので、いまいちですが、行動力とクリティカル率が大幅にアップしたことで、使える場面も出てくるかもしれません。
posted by ニート社長 at 10:03| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: