2017年04月30日

スパクロ、パイロットパーツ交換所に「デューク・フリード」追加!グレンダイザーに装備可能

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年5月1日(月)0時より、パイロットパーツ交換所に「デューク・フリード」が追加されます。

パイロットパーツの「デューク・フリード」は、ディフェンダーと、大器型シューターの「グレンダイザー」に装備することができます。

パイロットパーツ「デューク・フリード」の性能としては、リーダースキルが「征覇モード(ノーマル)でチーム全体の命中率大アップ」で、精神が「熱血」「信頼」「覚醒」となっています。

デューク・フリードの元々の精神が「不屈」「必中」「愛」なので、「熱血」が使えるようになったのはいいですね。

あと、リーダースキルが「征覇モード(ノーマル)でチーム全体の命中率大アップ」なので、制覇47で使えますね。

大器型シューターの「グレンダイザー」があれば制覇47は余裕みたいですが、ディフェンダータイプに装備してみるのもいいかもしれません。

私は制覇47は、大器型のコンバトラーVとクィン・マンサでクリアしていますが、結構失敗するので、大器型のグレンダイザーは欲しいですね。

なお、パイロットパーツの「デューク・フリード」は2017年5月31日までパイロットチップ10枚で交換できるので、欲しい場合はこの機会に交換したほうがいいかと思います。
posted by ニート社長 at 09:50| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: