2017年04月10日

AbemaTV、テレビアニメ『ゼロから始める魔法の書』(ゼロの書)を地上波同時放送!

AbemaTV(アベマTV)では、2017年4月11日(火)0時30分から、「新作TVアニメチャンネル」枠で、テレビアニメ『ゼロから始める魔法の書』(ぜろからはじめるまほうのしょ)が地上波と同時放送されます。

AbemaTVでは、毎週、火曜日の0時30分から、「ゼロの書」の最新話が配信となります。

地上波では、TOKYO MXやサンテレビなどが4月11日(火)の0時30分から放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1500万を突破しています。

『ゼロから始める魔法の書』の原作は、虎走かける(こばしりかける)によるライトノベル作品で、イラストは「しずまよしのり」が担当しており、「電撃文庫」(KADOKAWA)にて、2014年2月から刊行されています。

『ゼロから始める魔法の書』のストーリーとしては、教会暦526年、ウェニアス王国と呼ばれるこの地で、教会は正義の名のもとに魔女狩りを続けており、偉大なる魔女ソーレナが罪人として処刑されたことを機に魔女たちの反乱が巻き起こり、対する王国は傭兵を招集、魔女の討伐に乗り出したという設定です。

そんな時代、人々に獣堕ちと蔑まれる半人半獣の傭兵がいて、傭兵は王国の招集に出向く途中の森で、ゼロと名乗る美しき魔女に自分の護衛にならないかと依頼されるという展開を見せます。
posted by ニート社長 at 15:54| Comment(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: