2017年04月05日

AbemaTV、西島隆弘&満島ひかり出演の映画 「愛のむきだし」を放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年4月9日(日)21時〜4月10日(月)1時まで、「ドラマチャンネル」枠で、西島隆弘&満島ひかり出演の映画「愛のむきだし」が放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1500万を突破しています。

「愛のむきだし」は、園子温(そのしおん)監督の23作目の作品で、2008年の第9回東京フィルメックスにおいて、「アニエスベー・アワード」を受賞しています。

また、第83回キネマ旬報ベスト・テンにおいて、主演の西島隆弘が「新人男優賞」を、助演の満島ひかりが「助演女優賞」を受賞してます。

原作は、園子温が実話を基に執筆した小説で、小学館より、2008年12月10日に発売されています。

「愛のむきだし」のストーリーとしては、幼い頃に母を亡くし、神父の父テツと二人暮しのユウは、理想の女性「マリア」に巡り合うことを夢見ながら、平和な日々を送っていたが、テツが妖艶な女カオリに溺れてから生活は一変し、やがてカオリがテツのもとを去ると、テツはユウに毎日「懺悔」を強要するようになるという設定です。

父との繋がりを保つために盗撮という罪作りに没入していくユウはある日、罰ゲームで女装している最中に、ついに理想の女性ヨーコと会うという展開を見せます。
posted by ニート社長 at 16:15| Comment(0) | 動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: