2017年04月01日

スパクロ、24時間ピンポイントガシャにシーブック・アノーの「ガンダムF91」(アタッカー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年4月1日(土)0時から、24時間ピンポイントガシャにシーブック・アノーが操る「ガンダムF91」(アタッカー)が登場しています。

シーブック・アノーが操るアタッカーの「ガンダムF91」は、今年2月に行われたリニューアルイベント「素直になれないビタースイート」で初登場したユニットで、なんといっても、アビリティの「サナリィ技術の結晶」が「クリティカル攻撃に対して回避率特大アップ」なので、制覇モード60で役に立ちます。

制覇60をクリアできるのなら、大器シューターの餌にしてもいいですが、制覇60をクリアできないのなら、ピンポイントガシャを回すのもありだと思います。

今日4月1日に、アタッカーのガンダムF91に装備できるパイロットパーツの「シーブック・アノー」(リーダースキル:征覇モードでチーム全体の回避率大アップ)もパイロットパーツ交換所に登場していますし、制覇60をクリアできないなら、ピンポイントガシャを引けよって煽っているような感じですね。

ガンダムF91(アタッカー)のMAX総合力は、15140と、15000を越えているので数値的にもそれなりに強いです。

ガンダムF91(アタッカー)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも、ベースガシャでも出ないので、限界突破をしたい場合には、ピンポイントガシャを利用するのもいいかと思います。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるシーブック・アノーの「ガンダムF91」(アタッカー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、50枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

ピンポイントガシャは10連がΩクリスタル30個で引けるようになったので、Ωクリスタル150個で目的のユニットが1体は確定するってことですね。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 14:49| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: