2017年03月11日

スパクロ、24時間ピンポイントガシャにC.C.の「ランスロット・フロンティア」(アタッカー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年3月11日(土)0時から、24時間ピンポイントガシャにC.C.が操る「ランスロット・フロンティア」(アタッカー)が登場しています。

C.C.が操るアタッカーの「ランスロット・フロンティア」は、ランスロットの予備パーツから、ロイドとセシルが製作したピンク色のC.C.専用KMFです。

2016年10月に行われた強敵イベント「世界の声」にて、Ωクリスタル30個で必ず手に入る確定ガシャで登場した機体ですが、サポートユニットとしてかなり優秀です。

WAVE開始時に全体のHPを回復する他、レベル70で開放される「ピザ女の真髄」でバトル開始時に同タイプのコアを2つ所持することができます。

また、アリーナでも「愛されるギアス」(味方の装甲40%アップ、行動力アップ)、「宅配のピザ」(自分のターン開始時、味方全体のHP15%回復)、「ピザ女の真髄」(自分のタイプと同色コアをバトル開始時に1つ所持)のVアビリティがあるので、限界突破を2回して、レベル70にしておくと、かなり役に立つユニットです。

私はレベル60にしかしていませんが、アリーナでは結構使っています。

ランスロット・フロンティア(アタッカー)のMAX総合力は、13230と、SSRユニットにしてはかなり低いですが、サポート要素が満載なので、数値以上に役に立つユニットです。

ランスロット・フロンティア(アタッカー)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも、ベースガシャでも出ないので、限界突破をしたい場合には、ピンポイントガシャを利用するのもいいかと思います。

ただ、Ωクリスタル30個で確定したユニットなので、ピンポイントガシャを利用するのはなんだか勿体ないような気はしますね。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるC.C.の「ランスロット・フロンティア」(アタッカー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、100枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 15:49| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: