2017年03月10日

AbemaTV、テレビアニメ第2期『境界線上のホライゾンU』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年3月18日(土)8時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ第2期『境界線上のホライゾンU』(きょうかいせんじょうのホライゾン2)の全話の動画が前半と後半にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『境界線上のホライゾンU』は、2012年7月から9月まで毎日放送、TOKYO MX、tvk、テレ玉ほかにて放送されたテレビアニメ第2期で、全13話となっています。

原作は、川上稔(かわかみみのる)によるライトノベルで、イラストは「さとやす」が担当しており、「電撃文庫」(アスキー・メディアワークス)から2008年9月より刊行されています。

漫画版は、武中英雄(たけなかひでお)の作画で、「月刊コミック電撃大王」(アスキー・メディアワークス)にて、2011年10月号から2015年5月号まで連載されました。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ第2期『境界線上のホライゾンU』の放送日時は、前半の1話から7話が2017年3月18日(土)8時〜11時までと、3月18日(土)20時〜23時までで、後半の8話から13話が8時〜10時50分までと、3月19日(日)20時〜22時50分までとなっています。

放送時間は前半の1話から7話が3時間で、後半の8話から13話が2時間50分あり、合計で5時間50分もありますが、前半後半ともに2回ずつ放送されますし、なんとか一気に観られる範囲内ですね。

『境界線上のホライゾンU』のストーリーとしては、三河争乱を経て出航した航空都市艦「武蔵」は、英国を目指す航海の途上にあり、目的は、英国に武蔵への協力を取りつけることだったが、後に控えているアルマダ海戦で英国と敵対することになる三征西班牙は、それを阻止するため武蔵を襲撃するという設定です。

陸上部や野球部員らによる波状攻撃、さらには聖譜顕装や重武神「道征白虎」までも持ち出してくる三征西班牙に、武蔵は苦戦を強いられ、本多・正純が休戦を呼びかけるも、攻撃の手は一向に緩まず、ついには副会長フアナが大罪武装「嫌気の怠惰」の超過駆動を発動させるという展開を見せます。
posted by ニート社長 at 14:30| Comment(0) | 動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: