2017年02月22日

ドラクエ10、Wii版のサービス終了でクオリティが向上?

スクエニのMMORPG「ドラゴンクエストX」(ドラクエ10)のWii版のサービスが終了することが明らかになりました。

2017年秋に発売される「ドラゴンクエストX バージョン4(仮)」以降、バージョン3までの範囲であっても、Wii版ではログインできなくなるということで、Wiiでは全く遊べなくなります。

Wii版でプレイしていた人は、プレイデータをWii U版、Windows版、dゲーム版、3DS版に引き継ぐことができるので、2017年秋以降もドラクエ10をプレイしたい場合には、他のハードを利用すれば遊ぶことはできます。

また、Wii版ユーザーがNintendo Switch版で遊びやすくなる「お得なキャンペーン」も予定されているということなので、Nintendo Switch版を購入するのもいいかと思います。

なお、Nintendo Switch版は夏から秋ごろに発売が予定されており、プレイステーション 4版は夏に発売予定となっています。

「ドラゴンクエストX バージョン4(仮)」からは、メインメモリに制約のあったWiiに仕様を合わせる必要がなくなったことから、今まで実現できなかった表現が可能になり、グラフィックなどのクオリティの向上が期待できます。

そういった意味では、Wii版以外で遊んでいるユーザーには朗報といってもいいかもしれません。
posted by ニート社長 at 15:46| Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: