2017年01月30日

スパクロ、アイドルマスター「無尽合体キサラギ」のコラボで、ハルシュタイン閣下のハルカイザー(ディフェンダー)も登場!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年2月1日(水)0時から、遂に、アイドルマスターの「無尽合体キサラギ」とコラボした強敵イベント「想いを紡ぎ繋ぐ少女達」が始まりますが、コラボユニットとしては、キサラギ(オーバーマスター)に加え、ハルシュタイン閣下が駆る「ハルカイザー」も登場します。

ハルシュタイン閣下が操る「ハルカイザー」は、「スーパーロボット大戦X-Ω 無尽合体キサラギ期間限定参戦記念ショートPV」を見る限り、タイプはディフェンダーで、広範囲の必殺を使えるようです。

「ハルカイザー」の設定が超合金ならマジンガーZのように固いかもしれませんが、見た目は固そうに見えませんし、翼がありますので、回避系かもしれません。

SSR キサラギ(オーバーマスター)はアメジストチケット20枚消費で1体確定するので、大器型ではないでしょうから、ハルシュタイン閣下の「ハルカイザー」のほうが大器型のような気がします。

ディフェンダータイプは今のところ1体も大器型を持っていないので、性能にもよりますが、大器型なら欲しいです。

特に、アリーナで使えるディフェンダーがほしいです。

ってか、アリーナでは、ディフェンダータイプのジェネシックガオガイガーが強すぎて、なんとかしてもらいたいです。

グランゾンはなんとか倒せても、ジェネシックガオガイガーはアビリティにクリティカルダメージを90%軽減する特殊装甲「ジェネシックアーマー」を持っているので、本当にタチが悪いです。
posted by ニート社長 at 11:18| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: