2017年01月02日

星のドラゴンクエスト、宝箱ふくびきに「ルビスの弓」登場!サブスキルはザオラル

星のドラゴンクエスト(星ドラ)では、2017年1月1日(日)0時から、宝箱ふくびきに、「ルビスの弓」&「ルビスのつるぎ」&「ルビスの杖」が登場しています。

開催期間は2017年1月4日(水)23時59分までで、10連宝箱ふくびきは、毎回★5そうびが1枠確定となっています。

「ルビスの弓」&「ルビスのつるぎ」&「ルビスの杖」では、1日1回無料宝箱ふくびきはありませんが、ダイの大冒険コラボ宝箱ふくびきの「真魔剛竜剣」&「バランそうび」のほうで1日1回無料宝箱ふくびきをやっています。

さて、今回初登場となる「ルビスの弓」は、進化無しのレベル25の攻撃力が+124で、メインスキルに、攻撃特技Aの「ルビスのいかずち」が付いており、サブスキルには補助呪文Aの「ザオラル」が付いています。

最大進化時のMAX攻撃力は+168です。

メインスキルの「ルビスのいかずち」は、大いなる精霊の力によって敵を攻撃し、素早さを大きく上げる技で、効果としては、敵1体に対し、威力340%(最大500%)のデイン属性攻撃&30%の確率で素早さが60%上がるとなっています。

CTは30秒(最短15秒)なので、割と速いですね。

また、サブスキルの「ザオラル」は、仲間1人を生き返らせHPを回復する復活呪文で、効果としては、仲間1人をHP4%(最大33%)で生き返られるとなっています。

ザオラルといえば、原作では生き返らないことも多い呪文ですが、星ドラでは確実に生き返るようです。

ただ、レベル1の状態ではHPが4%しか回復しないので、33%で生き返るレベル10まで上げておいたほうがいいでしょうね。

ただし、CTはかなり長く、100秒(最短85秒)となっています。

なお、「ルビスの弓」のスキルスロットは以下の通りです。

進化なし:攻撃特技A(ルビスのいかずち)、補助呪文A、補助特技A、補助特技B

最大進化:攻撃特技A(ルビスのいかずち)、補助呪文A、補助特技A、補助特技A、補助特技A

ルビスということで、スキルスロットも優秀ですし、なによりザオラルが付いているので、1つは欲しい武器ですね。
posted by ニート社長 at 09:09| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: