2016年11月21日

Newニンテンドー3DS専用SFCのバーチャルコンソールにタクティクスオウガなど新たに13タイトル配信

任天堂は、Newニンテンドー3DSで遊べるスーパーファミコンのバーチャルコンソールに、本日2016年11月21日から2週にわたって、合計13タイトルを追加すると発表しました。

本日、11月21日から配信されているのは7タイトルで、『スーパーパンチアウト!!』『悪魔城ドラキュラ』『ロックマンX3』『ファイナルファイト2』『ファイナルファイト タフ』『ロマンシング サ・ガ』『タクティクスオウガ』となっています。

次週、11月28日(月)に更に6タイトルの配信が予定されています。

価格は全て823円(税込)となっています。

Newニンテンドー3DS専用スーパーファミコンのバーチャルコンソールには、既に、スーパーマリオワールド、F-ZERO、ゼルダの伝説 神々のトライフォース、MOTHER2 ギーグの逆襲、スーパードンキーコング、パイロットウイングスなど、24タイトルが配信されていますが、価格が823円(税込)と、ちょっと高いですね。

これが500円ぐらいなら買う人も多いとは思いますが、823円ですからねぇ…

なお、スーパーファミコンのバーチャルコンソールは、Newニンテンドー3DS/3DS LL専用ソフトなので、ニンテンドー3DS/3DS LLでは遊ぶことができません。

バーチャルコンソールは、原作のゲーム内容を通信機能や拡張機能を除いてニンテンドー3DS上で再現したものとなっています。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータは買いましたが、正直、1日しかプレイしていません。

SFC版も発売されれば多分買うとは思いますが、長く遊ぶかどうかは微妙ですね。

F-ZEROとかはやりたいですが…

スーパーファミコンを最初に買ったときにはF-ZEROを一緒に買ったのですが、アレにはホントビックリしました。
posted by ニート社長 at 16:04| Comment(0) | 新製品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: